今日01/20は大寒也。暖冬と予報された今年、当地ではこれまで降雪がない。今朝は温かい。
小寒01/06 → 大寒01/20 → 立春02/04 → 雨水02/19 → 啓蟄03/06 → 春分03/20

このlivedoorブログでは、livedoor判断で「コメント投稿する人のサイトのURL」を書く欄が無い。
ライブドアブログ スタッフブログ
以前より「livedoorブログからの引越し」を企てているが、「コメントのURL欄」が無い事が原因の一つである。「コメントのURL欄」が有るレンタルブログを使っている人から見れば如何にも考えるにも値しないような事かも知れないが、住人にしてみれば結構な不便さと感じている。俺が知る限りのレンタルブログを見渡しても、コメント投稿枠に「メールアドレス欄が無い」ものは見受けるが、「URL欄が無い」のはlivedoorブログだけである。また、コメント欄に書いたURLが自動リンクしない。本文欄も同じ也。
俺は自動リンクさせたいと思っていたので、次の記事を参考に工事してみたが、公開された期日が古かったのか、実現する事はできなかった。また、「コメントのURL欄」の設置を試みたができなかった。
コメント欄のURL自動リンク機能のみ(のみ?) - 万年床生活者の備忘録(2007年07月18)

そんなことから自身の力量不足を嘆くのであるが、以下の記事のように「メールアドレスとURLの欄は不要」とする考えもある。「メールアドレスとURLの欄があると、ハードルが上がる」との意見だ。
賢威7のコメント欄をカスタマイズしてメールアドレスとURLの項目を消そう。|田村カツオのブログ
最近のフィッシュング詐欺等を考えれば、メルアドとかの個人情報が悪意の第三者の目に触れるのは好ましくないだろう。しかし、ブログやサイトのURLが知れたところで問題は無いだろう(?)と思う。
俺的には、「コメントしてくれた人の自宅を知りたいので、サイトのURLを書いて欲しい」。しかし、URLを書いてくれない来客も少なくはない...してみると、「欄があると、ハードルが上がる」のだろうか。
引越し先として新居設計したFC2ブログではコメント欄を工夫して下図とした。
20200115a

関連記事:FC2ブログ、TP更新記録 / ct_responsive3c黒助 / ct_responsive3c:改録 / FC2ブログ、TP作成-2 / FC2ブログ、TP作成-3 / FC2ブログ、RSS??
関連過去記事:FC2ブログに引越し再考 / FC2プラグイン適用実験 / FC2用に設置プラグイン
関連記事:FC2ブログ、TP更新記録 / ct_responsive3c黒助 / ct_responsive3c:改録
関連記事:ct_responsive3c:改録H / ct_responsive3c:改録C / FC2ブログ、TP作成-3

日本時間で2020/03/11に公開予定のFirefox v74等、すべてのメジャーWebブラウザが2020年初めにTLS旧版対応を打ち切る予定との事であるから、いずれかのメジャーWebブラウザがTLS旧版対応を打ち切った期日までにlivedoorブログでhttps化スケジュールのアナウンスが無かった場合、またはあっても打ち切り期日より遅い場合は、以前はlivedoorブログに内定としたが翻ってFC2に引っ越し....
  • プラグインの選択については、jQuery (ジェイ クエリー,javascriptライブラリ)は悪者とは限らないようだ(過去記事コメント欄の表示変更)が、IE 9~11 に脆弱性はIEのスクリプティングエンジン(JavaScriptのコード実行を受け持つコンポーネント)に潜んでいるメモリー破壊バグによって引き起こされるとのマイクロソフトの説明。それはそれとして、改めてFC2ブログのプラグインを見ると、随分古い物が消されずに残っているんだね~。ゴミ捨て場状態を解消しないところに引越しするのは考えものかも知れない。10年以上前からの腕試しが転がっている。
  • テンプレートはHTML5に対応した物を用いるべし。
    テンプレートはFC2の物が多いに気に入っているのだが、引越しに伴う諸々が気篝で腰が上がらない。また、livedoorブログからもhttps化が済んだら良いテンプレートが提供されるのではないかという二股的な考えが消えない。
  • アクセス解析はhttpsの邪魔をしない物を利用するべし。
    .OBVIO ※Google アナリティクスを分析・レポート化するサービスツール
    .アクセス解析研究所 2020/01/22 18:30設置
-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
ブックマークを利用している「はてな」だが、livedoorブログの移転先候補として「はてなブログ」をkeepしている。しかし、引越しするとしてもFC2ブログ お引越し機能に比べ面倒そうである。
他のサービスからブログを移転する(ブログデータのインポート) - はてなブログ ヘルプ