米2020/01/14、日本時間では明日でWindows 7はサポート終了となる。
【パソコン処分ガイド】ファイルサーバ等として再利用



しかし、2021年7月15日までの18ヶ月間、Windows 7用のChromeを使用し続ける事が可能との事也。
Windows 7向け最終パッチが本日15日に配布 Chromeと新Edgeの7向けサポートは? - INTERNET Watch

マイクロソフトWindowsの歴史年表、OSの種類、バージョン一覧、比較評価まとめ | SEの教科書
Microsoft Security Essentials、1月14日以降もウイルス定義の更新が提供されることに | スラド セキュリティ
この記事はスラドでのみ取り上げられている。ホントかしら(?)とも見ていたが、「Security Essentials のダウンロード - Windows Help」で以前のバージョンの Windows 7 を実行している PC の場合は、Microsoft Security Essentials を無料でダウンロードできる。
livedoorブログの管理画面を利用する際のWindows7推奨は本日01/14までである。
しかし、Windows 10 v909(x64版)でInternet Explorer 2.0が動作したというのだから、マイクロソフトも新車販売に務めずとも良さそうに思うのだが。IE 2 は、1995年にWindows 95 のバンドル版との事。
【追記:2019/01/20】
Windows 7版の「Internet Explorer 11」サポートはすでに打ち切られているとのこと
Windows 7用のInternet Explorer 11はサポート終了 | ソフトアンテナブログ