2020年1月15日にWindows 7の無料サポートが終了したが、大部分のアンチウィルスソフトは当面の間、継続してサポートされるとの事。
Windows 7用アンチウィルスソフトのサポートは続く… | ソフトアンテナブログ(2020.01.30)]
<< 抜粋引用 >>
概要を抜き出すと以下の通りとなっています。

セキュリティのサポートさえ確保できれば、Windows 7を騙しながらでも使えるね。
Windows 7はWebブラウザも、2020/01/15に公開されたMicrosoft EdgeのChromium版が使えるのだから、脆弱性が有るInternet Explorer 11 から乗り換えれば延命することができる。
ちなみに「ウイルス対策ソフトのアバスト、子会社を廃業へ--ウェブ閲覧データ販売の疑い - CNET Japan」記事には留意したい。
関連過去記事:01/16、新Edge公開 / IE 9~11 の脆弱性-2 / IE 9~11 に脆弱性 / e-Taxで確定申告は待機 / Win7用 IE 11サポ終了 / (@^^)/~~Windows 7 / 令和元年分確定申告:学 / Microsoft Edge情報
-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-