昨夕は偶然、NHK土曜時代ドラマにて「螢草 菜々の剣」を視た。面白い。
2020年1月25日から放送。連続7回。昨日は第2回「父の仇(かたき)」 (NHK オンデマンド)
2019年7月26日~9月6日にBS時代劇で放送したものの再編集版との事だが、知らなかった。

WikiPediaによれば原作『螢草』(ほたるぐさ)は、  葉室麟による長編時代小説で『小説推理』2011年11月号から2012年7月号に連載。2013年にNHK「新日曜名作座」にてラジオドラマ化されているとの事。
主人公の菜々を演ずる清原果耶氏は2002年1月30日生まれとの事だから、本作品は高校生時代に撮影か。NHK朝ドラの『あさが来た』にレギュラー出演し、女優としてデビューとはすごい。
本作が初の本格時代劇挑戦であり、時代劇初主演。
浜辺美波(2000年8月29日生れ、似ている? 二人あの娘はだ~れ?)より歳若だが、楽しみな存在也。

oricon YouTubeより

その他の主要人物の演技も見応えがあるが、苅谷俊介南沢奈央の出演が楽しみである。
特に、濱田マリが芸者上がりの質屋の女将役とは正に適役と言いたい。