巷のブログでは、確定申告が済み、還付金振込みの知らせメールが届いたという羨ましい人もいる。
一方当地のように還付金を云々と甘言する詐欺も増えているようだ。
国税庁、確定申告の受付延期を発表--4月16日まで - CNET Japan

国税庁は2月27日、申告所得税、贈与税および、個人事業者の消費税の申告・納付期限を延長すると発表(PDF)した。
俺は当該時期には臨時開設される市役所の相談窓口を利用して申告したが、所得税の還付には該当しなかった。しかし、窓口で住民税(都道府県民税と市町村民税)の申告を済ませている。

この度02/27の国税庁が出した受付延長は国税に関する事である。
住民税に関する事は当該市区町村が行う事であり、国税庁の文書が効力を発揮しているとは限らない
当地野々市市の場合を先ほど確認したところ、(2020年1月7日更新)の下記ページ以降は変化が無い。
住民税申告・確定申告の相談受付 - 野々市市ホームページ
【追記:03/03】野々市市の確定申告相談会は3月16日(月曜日)までです - 野々市市
年金受給者は確定申告は不要であるが、確定申告を行わなかった場合は当該市区町村で住民税を申告しなければならない。(申告しないのは当人の勝手だが、しなければ住民税が査定されない。大概は損する也。)
公的年金等に係る申告不要制度について-国税庁』のとおり、別途、市区町村で住民税(都道府県民税市町村民税)の申告をする必要がある。所得税の確定申告が必要ない場合であっても、住民税の申告が必要な場合があります。住民税に関する詳細は、お住まいの市区町村にお問い合わせください。

個人市・県民税(住民税) - 野々市市ホームページより
20200220134634
ということで、国税庁の確定申告受付期限は伸びたが、住民税に関する期限を当該区町市村に確認するべし。俺の個人的な推測では、当該区町市村も国税庁に右習えなのではないかと思うのだが...

確定申告期限4/16延長で知っておきたいこと| マネーの達人

  1. 期限内提出で受けられる特例と延長告知のない期限 (03/04)