今年の歳の瀬に日本の社会が生きていたならば、「不要不急」の言葉は流行語大賞になるのではないだろうか。同語をキーワードにググれば、色々な意味合いに出会い良い暇つぶしである。そして、やっと判った。

不要不急な人は、外出してはいけないらしい。
不要無用の俺は、生きていてはいけないらしい。ねっ、安部草履
用も無く世に蔓延る高齢者 コロナに罹り死なぬものかな...詠み人不知
今日は、彼岸の入り。
 あのサクラ 不要不急に花開き

3月14日午後2時ごろ、靖国神社にあるソメイヨシノの標本木が5輪以上咲いているとして、東京のサクラの開花を発表。去年より7日早く、平年より12日早い。統計が残る1953年以降最も早い開花で、東京が全国トップで咲くのは3年ぶり。同14日の東京は昼すぎから雪が降り、午後2時の気温は2.5度。

当地でも03/15夕に霰が少々。03/16も思い出したように霰。「16日先までの天気予報」では以上かな。
20200316105155

関連:昔の川柳を転記-1 / 昔の川柳を転記-2 / 川柳擬き帳