最近のWebブラウザでは、(https)と(http)の話題を散見する。
俺的にも過日から「RSS登録サイト整理 (★SSL / TLS 設定方法:2)」をはじめ、識別を始めた。
いざ取り掛かってみると、サイト独自にファビコンを設置しているブログが少ない事がわかった。殆どがレンタルしているブログ屋の御仕着せファビコンである。
ファビコン(favicon)なる物が有ろう無かろうと何という事はないのだが、俺的には自分でホームペーシを開設していた頃の刷り込み意識があるためなのか、不要と思いつつも、このlivedoorブログと引越し候補のFC2ブログに付けている。

FC2ブログに付けたそのファビコンは、単純にブックマークを付けた場合は問題無く表示される。
RSSに登録した場合でも「feedly.com」には表示されるのだが、「inoreader.com」の場合は表示されないファビコンがある事に気が付いていた。
ブックマークにファビコンがないと探しずらい. ブックマークから目的のサイトにアクセスするとき、ファビコンがあると探しやすい。小さな画像情報だけれど、視認性に対してその価値は高い。 ファビコンが付いていないブックマークはとっても探しずらい。
下図は俺が利用している「inoreader.com」に表示させたFC2ブログの一部の画面である。
  1. 赤線は、「独自ファビコンを設定していながら、FC2ブログの御仕着せファビコンが表示」されるケースで、不調である。
  2. 緑線は、「独自ファビコンが表示」されるケースで、正常である。
  3. 青線は、「FC2ブログの御仕着せファビコン、パート2 が表示」されるケースで、何でしょう??
20200317104319

そんな疑問を抱きつつも追及することをしていなかったが、以下の記事を読み、暇人としてはFC2ブログのファビコンを修正することにした。
FC2ブログでオリジナルファビコンを設定する方法2020年版 - The other way round
ファビコンの付け方を解説する記事は多く、それによれば以下の書き方である。
<link rel=”icon” href=“/image/favicon.ico”>
<link rel="icon" href="https://xxx/favicon.ico">
しかし俺の環境の場合、FC2のブログ・ホームページ共に上記の書き方では不動作。以下による事。
<link rel="icon" type="image/x-icon" href="https://xxx/favicon.ico">
本記事に絡み調べたところ、俺の試行中FC2ブログでは以下の書き方をしていた。超・古いらしい。
<link rel="shortcut icon" href="https://xxx/favicon.ico">

ファビコン画像を作れるサイトは多いようだが、上記The other way roundでも紹介されている。特に、以下のサイトは便利・簡単である。俺は10年以上この方の持ち札画像を持ち込み一括変換した。

今回学習したが「inoreaderでは、同じ記述をしたファビコン用HTMLタグでも、表示されない独自ファビコンがあり、FC2のディフォルトのファビコンが表示されてしまう。またFC2ディフォルトでも2種類あり、出現の条件は不明」である。各FC2ブログで利用しているテンプレートに原因があるのではなかろうかと考えテンプレートを取り換えてみたりもしたが解決されなかった。わ・か・ら・な・い
以上の工事により立派なファビコンを設置したようなのだが、前記の「inoreader.comでは表示されない現象」は解決しなかった。ということで、本件の暇つぶしはこれにて終了とする。

過去記事:livedoorブログ整理
過去記事:FC2ブログ、試用雑感 / FC2ブログに引越し再考 / スマホにアクセス解析
関連記事:FC2ブログ、TP更新記録 / ct_responsive3c黒助 / ct_responsive3c:改録
関連記事:ct_responsive3c:改録H / ct_responsive3c:改録C / FC2ブログ、TP作成-3 / FC2のファビコン設定 / ブログカード利用:学
関連記事:FC2用に設置プラグイン / FC2プラグイン適用実験 / FC2用に設置プラグイン2
-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
 livedoorブログではガラケーからの利用を切り捨てる事を表明している。しかし、FC2ブログでは、使う者がいるのか否かは知らないが未だに残置されている。これは、テンプレートとかプラグインとかと同様に、捨てきれない性格の為と見た。言わばゴミ屋敷である。FC2ゴミ屋敷から使えそうなゴミを拾い集めリフォームして使うか、古い物を積極的に捨てたがるlivedoor大家を選ぶか、微妙に悩む。


そう言えば、 livedoorブログでファビコンを設定するのは極めて簡単だ。livedoor側で用意している場所に最寄りの画像を放り込めば完了である。FC2ブログは職人的にシコシコとやれば何でも作れるかもしれないが面倒だ。livedoorブログは拘りさえしなければ御仕着せで我慢すれば良いし、頭を使わないでも済む。どちらが好みかはあなた次第ということだ。
20200320140726

これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。