事、ここに至っては、政治が悪いとか言っているどころではない。今更、元には戻れない。
低姿勢で協力呼び掛け 安倍首相会見、にじむ危機感:時事ドットコム(20/04/18)
安部草履も、柔わっこい事を言って恰好付けているんじゃない。はっきり言えば良い。

現在の日本の医療体制では、これで限界だ。

感染したら死ぬかも。死にたくなかった自宅でおとなしくしていろ。

感染を拡げるんじゃない。

生活が云々なんて事は、この危機を生き延びた後で心配しろ。

金が無くなりゃ、誰かが助けてくれる。感染したら死ぬかもしれない。

死ぬか生きるか運次第・体力次第。はったり半分に気合を掛けろ。


WHO上級顧問・渋谷健司さんが警鐘 「手遅れに近い」状態を招いた専門家会議の問題点 |AERA dot.

医療崩壊なんて言わずとも、元々が綱渡りの医療体制だったのだ。馬脚が露呈しただけの日本。