10万人あたり感染者全国2番目|NHK 石川県のニュース(04/18) 12:55
石川県は17日あらたに14人が新型コロナウイルスに感染が確認されたと発表し、石川県内で感染が確認された人はあわせて160人となりこのうち4人が亡くなりました。
17日午後5時半の時点で、「人口10万人あたりの感染者数」は、最も多い東京都が20.2人、次いで石川県が14人と全国で2番目に多くなりました。
さらに市や町ごとでみると「人口10万人あたりの感染者数」は、金沢市は23.5人、野々市市は28.3人と先週末から全国で最も多い東京都を上回っています
新たに13人感染確認計173人|NHK 石川県のニュース(04月18日 19時34分)
新たに感染が確認されたのは金沢市、小松市、加賀市、内灘町、川北町に住む30代から80代の男女13人。7人は能美市にある東芝の関連会社「加賀東芝エレクトロニクス」の関係者。石川県内の感染者はこれで173人