「chrome.exe」が、本来存在しないはずの「C:\ProgramData」ディレクトリ内に隔離されていたという出来事があったとの事。チェックしたが、俺の環境では問題無し。カスペルスキー偉い
三菱電機へのサイバー攻撃とそれによる情報漏洩、発覚したきっかけは不審な「Chrome.exe」 | スラド セキュリティ
関連記事:
19/10/28、「PUROptional.22ChromeEXT」
20/03/29、「私のPC自作部屋」にてAdwCleaner をv8.0.3で「PUP.Optional.SearchBoxDS
20/05/08、不審な(Chrome.exe):学
20/05/16、「PUROptional.OrangeDefenderAntivirus」