先日は有らぬ方向に飲み込んだらしく、誤嚥紛いの状態になり酷い目にあった。
死ぬのは呆気ない出来事である....、あっと言う間だな~と改めて実感する出来事であった。
親父も肺炎で2度ばかり入院した。当時は何故肺炎になるのか疑問であったが、最近ではよく判る。
姪っ子には喘息持ちもいるが、いずれも呼吸困難になった場面の事を聞くことはなかった。

過日「182.緊急入院&緊急オペ | 窓の外には・・・」を拝読した。
伴侶が間質性肺炎とのことで、俺と同病である...ということで、以前より聞き耳を立てているのだが...同記事では急に発病した時の事が書かれていて、我が身をつまされる。
この出来事は「新型コロナ騒動」になってからのようだが、医療崩壊云々と言われながらも、それなりに対応してくれるだけの底力があることを知り、大いに安堵する話題だ。ちなみに、その後の経緯は
183.検査・治療説明を受けました。 | 窓の外には・・・
 |
 |
186.「生きてるだけで丸儲け」 | 窓の外には・・・