本日05/27、早ければ明日05/28から05/30には次期「Windows 10 May 2020 Update」v2004が公開される予定(Win10、v2004情報)の前日に、俳諧先の2つのサイトで何故か酷似する内容の記載がなされた。
Microsoftは、Windows10の高速スタートアップに更新プログラムのインストールを妨げる不具合があることを発表しました。
『高速スタートアップ設定が更新プログラムのインストールを妨げる』話題は以前より語られていた。
今v2004の公開を直前にして改めてその話題をMicrosoftが発表するということは、それを求めていると忖度した。「完全シャットダウン:学」のとおり「シャットダウンvs再起動」は違う。また、「通常のシャットダウン」vs「完全シャットダウン」がある。ここに「高速スタートアップを無効」することで完全なシャットダウンを行えるということらしい。高速スタートアップを無効化する方法は以下のとおり。
Windows10で高速スタートアップを無効化する方法 | ニッチなPCゲーマーの環境構築Z
ということで、v2004大型アップデート完了まで、「高速スタートアップを無効」にし「スクリーンセーバーを解除」する。

 追記、v2004は「2020年5月27日より提供が開始される」との記事発見。(Win10、v2004情報)
日本時間で明日05/28也。なお、Windows UpdateはAM02:00が定例公開時刻との巷の話題である。
Windows ライフサイクルのファクト シート - Windows Help(最終更新日: 2020/05/27)
20200527184524
Windows 10 のダウンロード頁は、現時点「Windows 10 November 2019 Update」v1909のまま。

関連過去記事:Win10、v2004情報