「文字列入力中に次に連なる字句を推測して優位な候補を提示する機能」を『オートコンプリート』と称するとの事也。オートコンプリートは、自動補完(Autocomplete)・入力補完とも呼ばれ、ワープロ・電子メールなどのアプリで広く採用されている機能である。また、Webブラウザで検索する際には「検索ボックスに検索キーワードの履歴が(オートコンプリート)されて表示される。

オートコンプリートの有効or無効はユーザーが設定することができるが、殆どのWebブラウザやアプリはディフォルトで有効化されている。オートコンプリートが有効化されている事により、Webブラウザ等は、当該ユーザーの習性等を知り、それにより次に連なる字句を推測する事ができるという仕掛けである。Webブラウザ等はその利用規定により「オートコンプリートを有効化した場合は、その結果で得られる個人の習性等を提供者の自由裁量で利用して良い」としている。簡単に言えば「手軽に入手できるビッグデータ」である。多くの一般ユーザーはこの利用規定を知っているのか(?)不明だが、オートコンプリートを有効化したままである。

Webブラウザ等を利用中であればオートコンプリートを有効化して次に連なる字句を推測して優位な候補を提示するという便利な機能を使う方が便利であろう。しかし、利用後にまでも有効化したままで自分の習性等を詳らかに放置して置くことはないだろう。特に、『Webブラウザの検索履歴』はクリアにしておきたい。突然武漢ウィルスに感染しCOVID-19肺炎で旅立った後に、あのスケベイ爺と思われない為にも

『Webブラウザの検索履歴』を削除する方法は、利用しているWebブラウザと検索エンジンの組み合わせにより異なるようだ。しかし、数種類のWebブラウザを利用していても、同一の検索エンジンを利用している場合は、当該検索エンジンの検索履歴を削除すれば完結する。
逆に言えば、「数種類のWebブラウザを利用していても、同一の検索エンジンを利用」した方が自分の習性等が拡散しないということだ。

ということで、「Webブラウザと検索エンジンの組み合わせ」により方法が異なるが、これまでのオートコンプリートを削除し、オートコンプリートの履歴を保存しない設定に変更すると安心と思うのだが。
MS-IME「りんな」を20/06/29 13:30 onにした。 (設定⇒時刻と言語⇒言語⇒Microsoft IME⇒全般)
何か変わったのか....訳が分からないので16:00 offにする。
Google 日本語入力のほうが賢いのかも知れないな~  インストールした。(サイト)v2.25.3700.0
過去記事:暇人が悩む日本語入力 / Google日本語入力を導入
20200618135750
りんな変換 - りんな