齢80にしての初体験-たかが一人、されど一人」を拝読した。
都内の繁華街近くに住むらしい管理人さん。近所で「水タバコ」を初体験したとの事である。
水タバコは、特に中近東では喫茶店に置いてあることが多く、昼間から喫茶店で男性が水たばこを嗜む姿を報じられる。 2018年時点で東京都内には50を超える水たばこ専門店があるとの事、認識不足であった。

※上の景色はYouTubeからのイメージであり、前記管理人さんが訪れた「Humor フモール」ではない。

禁煙を始めてから1700日を過ぎた俺は、水タバコならばいわゆる喫煙による健康被害は無いのではないだろうか(?)と素人考えしていたが、以下のような説明もある。
紙タバコの100倍危険「水タバコ」規制拡がるー健康被害は深刻|Global News Asia-(2017/05/07)
健康被害の有無について調べ直してまで、いまさら煙草に手を出そうという気持ちは無いが...
ちなみに、金沢市にも「シーシャカフェ ALMASTI」なる水タバコ喫茶店があるそうだ。
過去記事:親父たちのタバコ切れ