06/17、Windows 10 v1803/1809/1903及び1909で、オプション更新があったとの事。
2020年6月のパッチでプリンターが印刷不能になる問題、Microsoftが緊急パッチで対応 - 窓の杜(06/17)

6月定例の累積更新で発生しているというプリンターのエラー対応パッチで、06/17本日はv1803/1809/1903及び1909向けで、v2004向けには近日中に提供される予定とのこと。(追記:20/06/19公開された)
これらのパッチは今のところ“Windows Update”では提供されておらず、“Microsoft Update カタログ”でのみの提供となっている。トラブルに悩まされていない場合は、無理に適用する必要はない。
なお、「Microsoft、2020年6月のWindowsUpdateで印刷ができなくなる不具合の修正パッチを緊急リリース | ニッチなPCゲーマーの環境構築Z(06/17)」によれば『2020年6月17日時点ではWindows10 v1803 ~ v1909用の修正パッチが公開されています。 (Windows10 v2004用はまだ公開されていません)』との事。また、『2020年7月度の月例WindowsUpdateにもこの修正が含まれる』との事。(07/08?)

関連過去記事:06/10、Win10 更新

05/28に提供が開始された「Windows 10 May 2020 Update」v2004は、「Windows Updateを奨める画面が出ない場合は未だアップデートしないほうが良い」とされていたが、数日前からはすべての機種でアップ自動Updateが行えるようになったとのことだ。しかし、エラー対策の進捗度合いは見えない。
Windows 10 May 2020 UpdateがWindows Updateの手動更新から入手可能に - PC Watch(06/17)
関連過去記事:Win10 v2004に成った

<<参考>>
Print Spooler 富士通Q&A - [Windows 10] Print Spoolerを開始する方法を教えてください。
WikiPedia:スプーリング

改めてAdobe Flash Playerの終了を告知、終了日前にアンインストールを推奨-MdN Design Interactive
2017年7月に発表した「2020年12月31日をもってFlash Playerの配布と更新を終了」という発表資料
サポート終了日以降(2021年1月1日)は、Adobe Flash Playerでコンテンツの実行がブロックされる。また、主力WebブラウザではAdobe Flash Playerが実行できなくなる。
俺は2017/07/27Adobe Flash Playerをアンインストール済み。
アドビ、Flash Playerの削除促すプロンプトの表示を予告。年末の提供終了後は実行をブロック - Engadget 日本版
関連過去記事:Adobe Acrobat DC:疑 / Flash Playerが消える / Adobe Flash Player:考 / Emotet注意喚起:学 / Adobe Acrobat DC:学  / Javaのアンインストール / Fiash Player対応状況:学 / PCアップデート記録