Windows 10 v2004にて発生したと報じられている以下の不具合に対し、サポートドキュメント「KB4570719」が公開されたとのこと。
「Windows 10 May 2020 Update」の“記憶域スペース”機能に問題、パリティモードで“未割り当て”に - 窓の杜(20/06/19)
  1. 検索ボックスで“トラブルシューティング”と入力し、[トラブルシューティングの設定]
  2. [更新とセキュリティ]-[トラブルシューティング]
  3. [履歴の表示]リンクを選択し、重要または推奨として表示されているトラブルシューティングツールを実行する。
  4. “実行されていません”と表示される場合は、今回の問題の影響を受けない環境なので無視してよい。
というプロセスは、以前読んだ記憶があるが、再度実行した。結果、俺の環境は本件とは無縁也。無視
20200706095033 20200706095036
  • この問題はOSのバージョンを元に戻しても解決しない。
    ※完全な解決や修正プログラムが提供されるまでそのまま待つことが推奨
  • この問題の影響を受けるデバイスで「chkdsk」コマンドを実行することも推奨されていない
関連過去記事:ドライブの最適化:学 / Win10 v2004に成った / 「クリーンアップ」って?

「May 2020 Update」へ更新すると「OneDrive」のファイルオンデマンドが機能しなくなる不具合 - 窓の杜(20/07/06)

Microsoft、Windows 10 Version 2004へのアップグレードを「あなたのPC設定はサポートされていません」エラーでブロック - ソフトアンテナブログ(20/07/06)

関連記事:記憶域スペース対策 / クリーンアップって?