無無無庵

(むさんあん) - 思考が無く - 躰が無く - 心が無く
トキメキ団塊親父のセカンド・ステージ - 退職爺のボケ封じ

どうでもエェか

幻解!超常ファイル:学

超常現象ミステリー等のNHKの科学ドキュメンタリー番組「幻解!超常ファイル」が面白い。
2014年に始まり総合テレビで視聴していたが2015年に終了していた。2018年からBSプレミアムで毎週木曜 21:00 - 22:00 と毎週水曜 18:00 - 19:00(再放送)に過去の名作をアンコール放送していたとの事。
栗山千明がMCを演じ、番組前半では黒ずくめの衣装で妖艶なメイクをして謎めいた雰囲気をたたえた「闇のナビゲーター」に扮する。後半では、白い衣装をまとい健康的なメイクで明朗快活な語り口の「光のナビゲーター」に扮する。これにより、同じ事象でも見方や考え方が変われば全く異なって見えることもあるという点を表現している。
2019年4月4日から、「拡大スピンオフ」として新シリーズ『ダークサイドミステリー』がBSプレミアムで放送開始したとの事を、偶々05/21「雪男“イエティ”の真実 後編」を視聴して知った。

過去3か月の放送 - ダークサイドミステリー - NHK」を眺めると、なかなか面白そうなテーマである。
不定期番組との事だが、当面の放送は以下のとおりで毎週木曜日の午後9時00分~ 午後10時00分。

05/23は、「あなたの知らない童話の闇 夢か悪夢か本当か?
05/30は、「徹底解明!超常映像の謎に迫る!


「NHKドキュメンタリー - 秩父山中 花のあとさき・最終章~ムツばあさんの歳月~」は、2019年6月5日(水)午後2時44分〜 [BSプレミアム]で再放送予定
NHK YouTube

サラ川のベスト10:考

サラ川の 意味が読めない退職者
05/23、サラ川のベスト10が決まったが、最近のサラリーマン川柳に読まれた言葉の意味知らず。
関連:昔の川柳を転記-1 / 昔の川柳を転記-2 / 川柳擬き帳
 / 俳句の指南 / まだ「サラリーマン川柳」 / 俳句or川柳 / 「シルバー川柳」って?? /

空母いぶき:学

空母いぶき」は、『ビッグコミック』に連載中のかわぐちかいじ作の漫画。恵谷治監修による映画化。
いずも型護衛艦を彷彿とさせる軍艦の映画である。公開日、2019年5月24日(ユナイテッド・シネマ金沢)
映画『空母いぶき』新予告編
 
シネマトゥデイ YouTubeより
中国初の大型空母、上海郊外で建造進む 衛星画像でその姿が判明 | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト
との事也。この中国空母よりも、海上自衛隊のヘリコプター搭載護衛艦(DDH)いずも」が大きい。

「密会レストラン」見た

昨夜23:00、NHK「密会レストラン」を視た。

渋谷の某所にひっそりと佇む「密会レストラン」で織りなす人間模様...的な舞台設定で、寺島しのぶがママ役で、岸優太が見習いバーテンダーと言うところだろうか。
店のルールは一つ、「この店に来たら、恥ずかしがらずに、恋の話を楽しむ」事。とやらで、昨夜の来客はスガシカオ土屋アンナ夏木マリ澤穂希稲川淳二武井壮千原ジュニア、「怒髪天」増子直純、ミッツ・マングローブ、「平成ノブシコブシ」吉村崇らが“恋愛遍歴ラブヒストリー”を紹介。

このような舞台設定での人間模様番組は過去にも少なくはなかったが、NHKが乱入したのかと面白い。
最近、チコチャンに飽きたところだったが、NHKが作るあの手の番組はゲストが凝っている。しかし、口開けだったためなのか、ゲストの人数が多すぎて店のルールへの突っ込みが浅かったようだ。

さよなら、チコちゃん

#NHK#チコちゃん の名を借りて番宣するようではだめだな~
これで、チコちゃん人気もおしまいだ

とは言うものの、安倍草履と同じで「他に見る番組が無い」ということで見る人も多いか。俺は節電
過去記事:チコちゃんに叱られたい / 「チコちゃん」って、誰? / 「チコちゃん」視聴率:考 / チコちゃんの友だち / なるほど「チコちゃん」

花の命は、短くとも

最近は麻薬をやったとかで、暇な瓦版屋に追いかけまわされている芸能人がいる。死んだとか、不倫だとかの話題ででも、天下のマスコミ様に付きまとわれるようでなければ一流ではないようだ。
歌舞伎役者のように世襲制度で自分の道が定まっている者とは違い、役者や芸人・歌い手などは自分の好みで邪道の人生を選んだと見ていたが、好き放題に生きるのもできなくなっているということだろうか。
好きに生きる道を選んだのだから、人の道と呼ばれる事とは違う事をしたからと言って騒がれる事は無い。

とは言うものの、好き放題に生きる道を選べず、真っ当な道と呼ばれる事しかできなかった俺は、健康に気遣いながら目的も無く生きているだけだろう。今風に言えば「ボーと生きている」だけだ。
若い頃から社会の仕組みや人間の体や健康なんた事を今程度に知っていたならば、こんなボロイ身体にならなかったものをとも思うが、そんなに気遣って長生きしたからと言って何かに役立てる事は無い。

半世紀ほど前には「人生60年」で、ボケる迄生きる事も無く、大きな病気になる以前には社会の為に仕事をし終え、家族に看取られながら惜しまれてあの世とやらに旅立てた。
今では、位牌にするのもみっともないほどに生き恥をさらした顔をマイナンバーカードに飾っている。

美空ひばり氏は1989年(H01)52歳で旅立った。当時は先輩に見えたあの顔・姿だが、今は小娘に見える。
惜しまれるうちに美しく死ねた人を羨ましく思う事は、いけない事だろうか。
美空ひばり 悲しい酒

チコちゃんの友だち

NHK「チコちゃんに叱られる!」は、関東地方等では本放送が金曜 19:57 - 20:42、再放送は本放送の翌土曜 8:15 - 9:00である。当地石川県は名古屋放送の長屋の為、再放送時間帯分が本放送になり、すなわち、明日の朝再放送ということで承知していたが、昨夜の就寝時に何故か「チコちゃん」再放送が流れた。

「5歳の女の子」とやらの疑問解決を楽しく視聴している。とは言うものの、最近ではチコちゃんの神通力も然ることながら、森田美由紀氏というNHKでは偉~いアナウンサーのナレーションや、「NHKたぶんこうだったんじゃないか劇場」「連続テレビ小説 きっとこんな感じなんじゃないか劇場」なんちゅう惚けたタイトルの解説VTR内の寸劇に出演する鶴見辰吾山西惇つぶやきシロー池田鉄洋かたせ梨乃といった顔ぶれの俳優陣が大真面目に演ずる姿の方が愉快である。梨乃氏は還暦のはずだが、ミニ足がまぶしい。

そんな出演者以外にも、チコちゃんに弄られる役として雛壇に居並ぶゲストは、如何にも5歳の女の子が好きそうな好かれそうな者だ 。中には、チコちゃんの中身(声)である木村祐一やNHKに頭が上がらないので、仕方なく雛壇に上っていると見える者もいなくはない。

しかし、俺的にはかたせ梨乃財前直見あたりは5歳の女の子に弄られる事を楽しんでいるように見える。それ以上に意外なのは、大竹まこと泉谷しげるといった一般的に強面と見られている人達の優しさだ。
WikiPedia各回内容・ゲスト出演者を見ても、2017年パイロット版が始まった頃のゲストは優しそうだ。

2019年になって番組の視聴率が高いとなったら、他番組の宣伝とか、個人の宣伝とかで、5歳の女の子に好かれたいと思っていると見えない者が、物欲しそうに顔出しするようになってきた。NHK自体が「チコちゃん」の神通力にすがっているようだ。ということは、あの番組の先行きも見えてきたね~
チコちゃん&キョエちゃんのグッズがかわいい 東京駅一番街で「チコちゃんフェスティバル」開催 - ねとらぼ
物販イベント「チコちゃんフェスティバル」が、3/15-3/28東京駅一番街いちばんプラザで開催
過去記事:チコちゃんに叱られたい / 「チコちゃん」って、誰? / 「チコちゃん」視聴率:考 / なるほど「チコちゃん」

チコちゃんに叱られる!のオープニングテーマ曲は1974年(S49)-1978年(S53)、日テレで放送されていた『カリキュラマシーンのテーマ』との事。どおりで聞き覚えがある。これも、昭和の名残りということか。

虎姫一座

日本では今日3月3日が雛祭りとしている。しかし、本来は旧暦の3月3日に行われた上巳が起こり也。
旧暦3月3日(今年は04/07)は、桃の花が咲く時期のため「桃の節句」と呼ばれるようになったとの事。

「ひなまれ」なんて~言葉がある。最近の女性は、鄙だろうと、稀だろうと、兎に角元気印が多い。
「鄙(ひな)」とは「都から離れた土地」のことであり、『田舎には珍しい』という失敬とも取れる弁。
そんな元気印達が、鄙ならぬ華の浅草で昔懐かしい演舞を行っており、これが人気とのこと。
浅草で人気の「虎姫一座」 平成育ちが届ける昭和歌謡の世界│NEWSポストセブン
虎姫一座」とはよくぞ考えたりと感心するネーネングである。雛稀なのかは判らないが....WikiPediaにも座員の一部が紹介されているのだから、雛稀なのてあろう。

前記事によれば「東京・浅草六区に定員80人の専用劇場」が在るとの事だが、住所は判らない。(アミューズカフェシアターらしいから、たぶん、台東区浅草2丁目10)。浅草ロック座(asakusarockza)近し。


石川県の爺としては、YouTube「とらひめチャンネル」でも眺めて楽しむことにしよう。

【虎姫一座】まずはコレを観よう!「VIVA!昭和歌謡カーニバル!!」

とらひめチャンネル YouTubeより

なるほど「チコちゃん」

NHKの「チコちゃんに叱られる!」はNHKらしからぬ企画として楽しく視聴してきたが、「チコちゃん」が紅白歌合戦にまで出演するようになると共に、質問自体にも有り触れた事や既に他の番組で種明かしされた被りが目立ってきた。

WikiPediaによれば、「チコちゃんに叱られる!」のプロデューサーである小松純也氏は、元フジテレビジョン編成制作局バラエティー制作センター部長であり、タモリ明石家さんまダウンタウンSMAP(特に木村拓哉)、笑福亭鶴瓶ウッチャンナンチャン他大物タレントとの関係が深く、演出を担当することが多い....とのことだ。
以前はお笑い芸人の起用には腰が重かったNHKに、お笑い芸人が多く出演するようになった原因が見えるようだ。ウッチャンナンチャンの内村光良がNHK紅白歌合戦の総合司会を務める事にも無関係ではないのかもしれない。
内村光良の妻の徳永有美アナが『報道ステーション』に“復帰”した事と併せて邪推すれば、マスコミも狭い。
また番組制作はNHK内部では無く他TV局のスタジオで撮影され、番組内ではアシスタント役の塚原愛氏(NHKアナウンサー)だけがNHK社員として他TV局のスタジオに参加しているだけであるとのことだ。
そんな事を聞き考えると、「既に他の番組で種明かしされた事の被り」といったNHKには有るまじき手抜きが有っても見過ごす・見逃す事が公然と行われても不思議な気がしなくなる。

「チコちゃんという5歳の女児が不思議に思う事を大人に尋ねる」という不思議が、ありふれた内容になってしまえば、あの番組に残された魅力と言うのは森田美由紀氏というNHKでは偉~いアナウンサーが上から目線で語るナレーションを自虐的に楽しむことしか無い。ふざけた雰囲気も見せずに訥々とした語りは、流石NHKと言うべきだ。
#チコちゃんに叱られる - Twitter Search
チコちゃんに叱られる!公式サイト
01/05放送の『チコちゃんに叱られる!「大河ドラマ“いだてん”とコラボスペシャル」 - NHK』には、【ゲスト】阿部サダヲ,綾瀬はるか,生田斗真,【VTR出演】中村勘九郎という大河ドラマ“いだてん”の出演者が顔を並べたが、いつもの顔ぶれゲストに比べ「チコちゃんに叱られる!」の企画が呑み込めていない様子で反応がぎこちない。

NHKも見境無しに番宣を仕舞くるようでは、生き残りを掛けて必死に番宣をする民放のジリ貧番組と変わりが無い。
そんな事で、楽しみにしていた番組の一つが消えた。
過去記事:チコちゃんに叱られたい / 「チコちゃん」って、誰? / 「チコちゃん」視聴率:考


紅白は7位。平成とともに終わってもいいTV番組ランキング | 女子SPA!

へぇ~合唱隊の順番は?

バラエティとかに分類されるテレビ番組では、天下の宝刀である視聴率も然ることながら、番組を見学に来た視聴者の「へぇ~」という声も番組の評価に影響があるようだ。

あの「へぇ~」という声を発する者がどういう種類なのかは知らない。無知蒙昧が初めて知った事に感嘆しているのか、それとも物知りが未知の世界が有った事に驚愕したのかは興味深い。
全てのバラエティ番組が「へぇ~」とやるのかと思いきや、必ずしもそうでは無いようだ。しかし、「月曜から夜ふかし」や「林先生」とやらが番組を仕切るようなクイズバラエティといった、視聴者が参加しているからこそ成り立つような番組では「へぇ~」部隊が多いように感じる。
「へぇ~」部隊とは何人なのか(?)と思ったら、「テレビ公開収録見学」ということができるらしい。
[[ テレビ公開収録見学 ]]
テレビ番組の観覧者になる方法―番組観覧についてのまとめ - NAVER まとめ
東京のテレビ局で遊ぼう! [東京の観光・旅行] All About
番組観覧 申し込み可能番組一覧 | テレビ観覧・番組観覧・エキストラのアプローズ
見学者という人種はテレビに出たがりの目立ちたがり屋と思えば、そんなものだろうが、出演者は情けない。
ということであれば、バカな出演者と見学者を合わせて「へぇ~」と唸る者のコンテストをしたらどうか(?)と思う。

併せて、ジャニーズとかお笑い芸人がメインキャスターを務めているニュース番組も見直せば良い。
NHKの後ろ盾で有名になった有働なにがしが民放のニュース番組を仕切るということで前座の瓦版屋がネタにしているが、果たして実力はどの程度なのであろうか。
アナウンサーが見識深いとは思わないが、歌手や芸人といった、他に本業を持つ者が基礎知識を持たずに「へぇ~」と口を開けば務まる職業ではあるまい。やはり、アナウンサーとして口を開く前に下準備の勉強程度の知識は必要である。ついでに、面相とスタイルだけが売り物のの、字も読めない女性アナウンサーの排除してくれ。

コメンティターなる陳列棚に並ぶ連中も知能検査と話術のチェック程度は行ったら良かろう。
昨日まではロクに飯も食えなかった貧乏人が食レポしたり、何でも鑑定団の真似事をするだけでテレビ番組の時間枠潰しをしているのは情けない。あの仕事は、口や目が肥えた経験者の台詞でなければ嘘になる。
最も説得力がない芸人コメンテーターは誰? 1位はまたしても…│NEWSポストセブン
俺のような凡人でも半世紀ばかり人間をしているとへぇ~合唱隊が感心するフリをする程度の事は知っている。むしろ「ちこちゃんに叱られる」のような5歳児の質問のほうが「へぇ~」である。

最近は「へぇ~」ばかりではなく「おぉ~」合唱隊もあるようだ。しかし、いずれも観客である。
その点、天下のNHKではゲストとやらの出演者が騒ぎまくる。そんな中で俺的に最も騒がしく感じるのは「ネーミングバラエティー 日本人のおなまえっ!」・「ガッテン!」である。あいつらはマイクを着けて「へぇ~」だから殊更喧しい。
へぇ~合唱隊ではないが、「ニュースウオッチ9」の有馬嘉男氏のひっくり返った声が喧しい。夫婦漫才相手の桑子真帆氏も喧しいと思っていたら、彼女一人の場合は真っ当である、相方の有馬に引き釣られている。
TBS系列の情報ワイド番組ひるおび! のメインキャスターである恵俊彰は「へぇ~」だ「はぁ~」だと実に喧しい。

そんな具合で、番組の内容を問わずに居る「へぇ~合唱隊」の勤務評価をしてみようかとも思う....が、そんなものを見ているほど気が長くはないな~ (トリビアの泉 〜素晴らしきムダ知識〜)

過去記事:不必要な音声効果 / へぇ~を語る女性達 / やかましいテレビ番組 / 一億総白痴化の兆し /「女子大生亡国論」再び 
安倍内閣の退陣を熱望

月別アーカイブ
instagram

コメント感謝 -最新12件
ブログ内 検索

タグ絞り込み検索
禁煙始め

今日は何の日?

2019年の日本
2019年
旧暦カレンダー
便利コム
気象情報-livedoor石川県

 遊びに行こう


掲示板

つぶやき
名言黒板
にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ

更新情報RSS
follow us in feedly   無無無庵RSS
プロフィール
I use Windows10 & Firefox
Display 1366×768 に最適化
・・ リンクフリー ・・
ブログ始めて
QRcode QRcode(2)
Make it cman
・ IPアドレス検索 ・
  • ライブドアブログ