無無無庵

(むさんあん) - 思考が無く - 躰が無く - 心が無く
団塊世代のセカンド・ステージ - 退職親父のボケ封じ

世見爺壱語

あきえ隠しの隠れ蓑

離党届の豊田氏、関係者に暴行認める 都議選へ自民痛手:朝日新聞デジタル
何とも凄い女性国会議員がいたものだと思わなくも無いが、以前付き合った議員達に比べれば大差は無い。
豊田氏報道に「あんな男の代議士いっぱい」自民・河村氏:朝日新聞デジタル

 一般的には、「自民党に不利」とか、「安倍政権には痛手」と見るのだろう。
しかしあれは、これから開催せざるを得ないかもしれない臨時国会(臨時会)での追求をかわす為に、マスコミと国民が飛びついて「学校新設問題を忘れてしまうような」面白い話題を提供した安倍政権・自民党の隠れ蓑である....夫人に、引いては自分に火の粉が掛からないように工作したのではないだろうか(?)と思えてならない。
要するに自民党の豊田真由子衆院議員(派閥は清和政策研究会に所属)は、実は可哀想な人身御供なのだ。

あの程度の悪口雑言や罵倒は議員先生の世界では毎度のことである。それにも関わらず、明日は都議員選挙が告示されるという前日に週刊新潮に報道されてしまった事に、政治の世界の裏を垣間見る思いである。チクリとも言う。

 今の野党には、安倍政権に臨時国会を開かせる力量は無いだろうな
  • 内閣は必要と認める時期に国会の臨時会の召集を決定することができる(憲法第53条前段)。
  • また、いずれかの議院の総議員の4分の1以上の要求があれば、内閣は召集を決定しなくてはならない(憲法第53条後段)。

内閣官房長官は「臨時国会を開催するか否かは、国会の求め次第」的なことを記者会見しているが、国会の求めが無くとも自らが禊するつもりが有るのであれば国会の求めを待たずとも内閣主導で開催すれば良いのだ。

これまで、菅氏の発言は多少は眉唾ものでもソコソコ聞く部分が有ったが、最近の嘘は大嘘だ。首相にソックリ。

望んだ内容ではない

「退位」特例法成立 明治以降で初の退位実現へ | NHKニュース
天皇退位、特例法が成立 一代限り退位容認:日本経済新聞
如何にも、安倍晋三のやりそうな結果で終わってしまった。 今上天皇は、発言したことを後悔しているだろう。
衆議院ばかりでなく、参議院までもが殊更の議論が行われることなく、あの内容で法案が成立した。

本法案を成立させたことで、安倍内閣は国民から評価されるものだと期待しているのかも知れない。しかし、内心では、俺のような不満分子からの文句があることを恐れているのかも知れない。
少なくともNHKがインタビューする街角の国民達はこの結果に満足しているようだ。しかし、そうなのだろうか。

俺は思う。 この度の特例法案成立は、昨年今上天皇が発言したこととは大きく異なっていると。

天皇の退位等に関する皇室典範特例法」と対処することでも巷の声は、高齢となった天皇への感謝の気持ちが聞こえている。 報道は、退位後の称号が「上皇」となることに声高である。
安倍政権は今上天皇の“お気持ち”を実現することができた内閣という印象操作に懸命で、マスコミは協力している。

しかし、今上天皇の思いは「特例法で対応する」ことでは無かったはずだ。
憲法を改定し皇室典範の見直しを行って女性宮家の創設を行うことではなかっただろうか。

関連過去記事:天皇生前退位報道に疑念 / 天皇もつらいよ / 不思議な事-謎の意思 / 天皇に関する取り越し苦労 / 安倍晋三の日本丸は? / プロ野球の審判に思う
-【追記:2017/06/13】-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
退位特例法、16日に公布=菅長官「準備遅滞なく」:時事ドットコム
  • 2017/06/17に公布される。特例法は公布から3年以内の政令で定める法施行日に陛下が退位し、皇太子さまが即位すると定めており、2020年6月までの退位が確定
  • 政府は2018年12月下旬に陛下が退位し、2019年元日に改元する日程を軸に検討している。

マスコミは風評被害の元

妻殺害容疑の警官、福岡地検に送検 車内仕切られ見えず:朝日新聞デジタル
まだ犯人なのかは判らないにも関わらず、マスコミはこぞって犯人扱いで報道している。
特にテレビ朝日系はこの類の事には執拗であり、その中でも「スーパーJチャンネル」は、確信犯である。
メンンキャスターがクドクドと正義漢ぶって語る口調を聞くと、彼奴に語られない為にも悪事はしたくない。
テロ等準備罪は戦前の共謀罪と同じという判断があるが、見方を変えればチクリを奨める法律だろう。
それが成立する以前からマスコミによる風評被害(報道被害)で、容疑者があたかも犯人であるかの如き扱いをされるのは如何なものだろうか。 逮捕状が出たからといって犯人とは限らない。警察の早とちりは昔からのことだ。
-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
それにしても、韓国やアメリカの大統領の悪事に関しては面白おかしく報道するのに、自国の安倍総理の事を触れないのは本当にホントウに不思議な国だね~

都知事の心境は

築地市場の移転問題も、2020東京オリンピックも、さっぱり片付けられない小池都知事である。

こんなゴタゴタ状態の東京五輪は、違約金を払って開催辞退してしまえば良い。 大阪万博招致どうなるのかね。

東京都20億円クルーザーに暗雲、新国立競技場の二の舞か│NEWSポストセブン
舛添元知事の悪行を暴くとともに、築地移転も東京オリンピックも名裁きを行うことを旗印にしていたが、何も実現されない・できないままに1年が経った。 都議会選挙で云々とのことで噂だが、どうにもならない心境なのでは。

お手やわらかに (歌詞) 歌:夏木マリ 作詞:阿久悠 作曲:川口真

その時は諦めるだけ

過去記事:モロー博士の島:学 / 未来人の食べる肉は? / 北朝鮮問題を日和る / 明日の目覚めは? / 防空演習の現実性

定年の推移:学

安倍くんは「お国のために死ぬまで働け」と言うが、俺が社会人に成った頃の平均寿命は短かった。平均余命
そのせいだろうが、50歳を過ぎた頃には定年退職で肩たたきがあり、いつまでも働かせる企業は少なかった。
企業側にしてみても、仕事の最中に職場で死なれても困るためだったろうか(?)退職後の者を再雇用するケースは少なかった。 働く側にしてみても、50歳まで働けば「十分にお国のために尽くした」と思っていた。

しかし、最近の社会情勢としては50歳程度では定年にはさせてくれないようだ。
労働人口が多いのか(?)少ないのか(?)読み取りにくい時代だが、60歳を過ぎたならば悠々自適の生活を送りたいものだ。 とは言うものの、老後に備えた貯蓄をできるほどの賃金を貰えず、強制的に加入させられた国民年金だけでは豊かな老後と呼ぶには程遠い。やっと探した老人ホームで暮らすのは、セルフ・ネグレストよりは悪くないということか。 挙句の果てに死後離婚にでもなったなら、一人寂しく無縁墓ということだ。

 地方都市では消滅する可能性が語られているが、日本国そのものが過疎化している。
国全体が人口減少しているのに、内輪揉めしてその人間を各市町村で奪い合いをしたところで致し方あるまい。
そもそもは国策としての落ち度があり、それが修復されないままに進み、人口の多かった団塊世代の分解とともに国家も消滅しようとしている状況なのだろう。 といっても、人口ばかりは急に増えることではない。

国などはサービスの低下を危惧しているが、「サービスを提供する側の人口が減っても、受ける側の人口も減る」のだから心配する事はないだろう。 団塊世代が消滅するまでの時期はサービスする側とされる側のアンバランスが生ずるだろうが、長期間ではない。 後10年も経てば、団塊世代の半数は旅立つだろう。
“死後離婚”を考える|NHK NEWS WEB

安倍くん。俺の年金を返せ

安倍総理によれば、日本には国民に配る年金は無くても、年金を流用してアメリカには配れるようだ。
首相「米の雇用70万人創出」 日米首脳会談で提案へ:朝日新聞デジタル
巨額の投資には「日本のファイナンス(資金)力を最大限活用」と明記。
メガバンクや政府系金融機関による融資のほか、外国為替資金特別会計、公的年金を長期運用する年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)の資金活用も見込んでいる。
これだけの上納金を献上すれば、エアフォースワンはおろか、大統領専用車にだって同上させるだろうよ
安倍晋三氏が総理大臣を終え、トランプ氏が大統領を終える頃、日本の国民は空の財布を見るということだ。
これは田中角栄氏のロッキード疑獄に匹敵する悪事である。日本国民は韓国民のように退陣デモはできないのか。
【追記】2017/02/04
>また安倍総理は、「私はGPIFに権限がなく、権限がないことを約束するような人間ではない」と強調しました。
とのことだが、「権限のないことに首を突っ込んで」それをネタにして「身勝手に約束をしまくっている」ことは知れていることだ。 そんなことを言うから、嘘つきだと言われるんだぜ


アメリカの切れ者の国防長官との会談がはじまる。
首相 米国防長官と尖閣への安保適用を確認へ | NHKニュース
この防衛大臣を会談の相手にされるアメリカ側も、堪ったものではあるまい。
稲田防衛相の答弁「長い」、衆院予算委員長が打ち切り:朝日新聞デジタル
ジェームズ・マティス国防長官が日本(横田基地)にE-4Bナイトウォッチで到着 2017/2/3

USA Military Channel
安倍内閣の総辞職を熱望

月別アーカイブ
Photogallery -最新6枚
  • 身体拘束措置の是非
  • 身体拘束措置の是非
  • Good-bye平尾昌晃さん
  • Good-bye平尾昌晃さん
  • Good-bye平尾昌晃さん
  • スケベ親父の末路
instagram

コメント感謝 -最新12件
ブログ内 検索

タグ絞り込み検索
禁煙開始から

今日は何の日?

旧暦カレンダー
日めくり暦
こよみのページ
気象情報-livedoor石川県

掲示板の最新5件

掲示板

 遊びに行こう


つぶやき

名言黒板

blogramによるブログ分析

QRcode QRcode(2)
Make it cman

1日1回クリック
クリックで救える命がある。
更新情報RSS
follow us in feedly   無無無庵RSS
Subscribe with Live Dwango Reader

・・ IPアドレス検索 ・・
aWebAnalysis.com

プロフィール
I use Windows10 & Firefox
Display 1366×768 に最適化
・・・・ リンクフリー ・・・・

  • ライブドアブログ