無無無庵

(むさんあん) - 思考が無く - 躰が無く - 心が無く
トキメキ団塊親父のセカンド・ステージ - 退職爺のボケ封じ

PC工事覚え

ブログの引っ越し思案中

過日(01/09)、はてなブログにサブブログを作れることを知り、常時SSL化が進まない現在利用中のlivedoorブログからの引っ越し活動が盛んになっている。取り合ず、内緒ブログは引っ越ししてみた。(はてなブログの試験サイト)

FC2ブログの試験サイトでは最新記事に広告が付くという事象があり利用を躊躇っていたが、俺の設定誤りで広告が出ていた事を知り、設定を変えた。設定が有効になるのは、5日後の01/23になるが、それで画面下部の「スポンサーサイト」の表示が消えるか(?) と、Chrome72が公開され「TLS 1.0 / 1.1を使わない」ように設定できるようになった時点が、 livedoorブログ ⇒ FC2ブログ 引っ越し判断の分水嶺になる。
FC2 ブログで記事の下に突然出てきたスポンサーサイト広告の消し方 (画像付き)[ デジタルライフ部 ]
環境設定>ブログの設定>画像高速表示の設定
FC2ブログ上で表示される広告について理解しよう! - FC2ブログ 公式ちゃんねる
また、現在のlivedoorブログでは「ブログ内で記事リンク」を多用している為、引っ越しした場合はそれをどうするかが頭の痛いところだ。外部リンクであれば問題無いが。現ブログとW管理するか..livedoorブログから引っ越ししないのが最も簡潔な方法であろう。
FC2ブログに引っ越ししよう!~livedoorブログ編~ - FC2ブログ 公式ちゃんねる
下記の設定をlivedoorブログ側にて行う必要がある。
デザイン設定:デフォルト2008(スカイ,2カラム/3カラム) または デフォルト2008(アクア,2カラム/3カラム)

FC2ブログ防備
取り敢えず「M字ハゲおやじの野望 ~season2~」を参考にしながら、空白のFC2ブログを試行構築中
 そんなこんなで、あたかも引っ越しするかのごときになってしまったが、以前livedoorからのアナウンスの有った「コメント投稿時の入力項目からメールとURLの項目が削除」の件が、以前に戻れば引っ越しはしたくない。それにしても、https化するとの能書きばかりでサッパリやらないね
WebブラウザをFirefox⇒Chromeにする件(過去記事:待ち遠しいChrome72)は、それはそれとしても、基本的にはFirefoxを使い続ける予定也。となれば「livedoorブログのコメントにURL欄」が有れば引っ越しを考えることはない。
巷の記事を探しても参考は見つけられずにいる。自力で解決するには面倒だ。(コメント欄の表示変更)
コメント投稿について / コメント表示のカスタマイズ(カスタム機能) / 独自タグ一覧(変数)
検索キーワード:livedoorブログのコメント投稿時の入力項目にURLを付ける

別件だが、レンタルしていたProgoo掲示板は、2019年2月いっぱいを持ってサービス終了との事也。会員登録を削除した。これにより掲示板は使わない事を考えたが、淋しいので代わりにFC2から掲示板をレンタルした。
この掲示板をゲストブック代わりにして自分のURLを書いてくれれば、「livedoorブログのコメントにURL欄」が無くとも俺的にはしのげるのだが....上手くいかないものだな~

引っ越し先のブログ選択を再考したが、以下によれば FC2 がダントツである。以下、2位 Ameba、3位  livedoor。
無料ブログはどれを選ぶべき?いろいろ比較してみた ※順次追記あり | 無料ブログ | ブログ部
調査の仕方にもよるのだろうが、意外であった。gooブログの利用者がもっと多いと見ていたが、7位とは。
とは言うものの、利用者の少ない方がアクセスは重くならない。FC2が重い話は多聞するが、ブログ以外にもメニューが多い事が原因なのだろう。俺も、livedoorブログを知る以前の若い頃はFC2ブログを利用していたが、機能が豊富で好みであった。しかし、年を重ね目が悪くなるに従い、機能豊富な事がむしろ面倒かつ迷いの元であった。その点、livedoorは迷うほどには機能がなかったので、考える事なく使う事ができた。いや、FC2は、新旧入り交ぜて公式and個人提供の部品等が整理される事無くブチまけられていたから色々な機能が多いように見えたと見る。その点livedoorは、公式の部品だけだから数は少ないが選択された機能が提供されていたと見るのが正解なのではなかろうか。その他のブログについては、機能自体が少ないが、それ以前に利用制限(規約)が多いため楽しみが少ないと思う...か、ブログを単純に日記として考えれば十分な機能があるのだろうか。

instagramにメールで投稿する方法は無いのだろうか?
メール送信・その他のSNSに写真や動画を投稿する方法

<< FC2ブログの粗探し >>
  • コメントした人のIPアドレスが判らない
    ※「FC2ブログにコメントした人のIPアドレスを知る方法」で検索したが、ヒット無し
    アクセス解析orアクセスランキングを設置する事で類似した機能とする事が出来そうだが面倒也。FC2はサービスメニューが豊富だから、色々な部品を組み合わせなければならないのか。
  • スマホから見た場合の画面が小さい(タブレットには小さすぎる)
  • 人気記事を見る機能が提供されていない
  • プラグインにはラベルを付けなければならない。本格的に利用することにしたら、まとめなければラベルだらけに成ってしまう。
  • 投稿時間を設定する際に「現在時間に設定」するボタンが欲しい
  • 「ブックマークレット」を利用した投稿方法が提供されていない
  • FC2 Analyzer」をlivedoorに張っていたが、01/20 14:50、FC2移した。
<< FC2ブログの参考 >>

FC2ブログ引越関連記事:はてなブログでW / FC2ブログ引越 / FC2テンプレート(参考HTML) / FC2テンプレート(参考CSS) / FC2プラグイン / FC2テンプレート(CSS)改造
FC2テンプレート(現行HTML) / FC2テンプレート(現行CSS) / ブログの引っ越し思案中

Fiash Player対応状況:学

2020年12月31日にサービス提供終了となるAdobe Fiash Playerに関する、主要Webブラウザの対応予定。
ちなみに、2019年末から2020年始は「12月28日(土)~1月5日(日)」の9日の休日となる...関係無いが。
9月の「Firefox 69」で「Flash」プラグインをデフォルト無効に - CNET Japan
  • Firefox ⇒2019年9月初旬(09/04、?)にリリースされる予定の v69の安定版からデフォルトで無効。
    (※なお、v69でデフォルト無効化されても、2020年初めまでは“about:config”画面から手動で有効化できるようになる見込み)
    ※Adobe Fiash Playerについては、2017年3月公開の「Firefox v52」でNPAPI版のサポート終了したが、PPAPI版は普及率と利用率の高さから例外とされていた。なお、Google ChromeはNPAPI版にも対応している。
  • Chrome⇒2019年7月頃(07/31、?)ににリリースされる予定の v76の安定版からデフォルトで無効。
  • Microsoftの「Edge」と「Internet Explorer」⇒2019年の半ばから末にはデフォルトで無効との事。但し、Edgeは大幅に改造されることがアナウンスされていたから、何がどうなるか
    着実な進化を遂げた「Microsoft Edge」 ~2019年は「Google Chrome」と同じ「Chromium」ベースに - 窓の杜

俺は、2017/07/27でAdobe Flash Playerをアンインストール済。

Adobe Flash Playerの無効化の方法
関連過去記事:ホームページを変えた / Wi10がUpdateできた / Windows10他、色々更新 / 危ない貴方のパソコン / 不親切なAdobe製品 / PCアップデート記録 / Flash Playerが消える
なお、e-GovがJava抜きにになっているが、Java8の無償保守サポートが2019年1月に終了予定とアナウンスされている。俺はJavaもアンインストール済みにつき差し障り無し。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
2019/01/09に公開された月例更新プログラムにより「Windows 7」に不具合が発生する件は解決したとの事。
更新プログラム導入後に「正規の製品でない」と画面表示されるようになったり、パソコン本体などのデバイスが動作しなくなったり、リモート共有フォルダが利用できなくなるといった不具合が、一部で発生していたとの事也。
問題の原因は01/09更新プログラム(KB4480960とKB4480970)と発表されていたが、実際の原因は更新プログラムリリースと同時にサーバに施されたアップデートだったとの事。また、『本件不具合の回避策として01/09更新プログラム(KB4480960とKB4480970)は配信が停止され、すでにインストールした場合は、アンインストールが推奨されている』との事について更新プログラム「KB4487345」が公開され、“Microsoft Update カタログ”からダウンロード可能。但し、問題が発生していない環境では適用する必要はない。(当然、01/09の更新をしてなければ適用は不要)
1月のパッチが原因でWindows 7/Server 2008 R2の共有ファイルへリモートアクセスできなくなる問題が解決 - 窓の杜
また、『さらに、KB971033のサポートページには、企業ユーザーにそのアップデートをインストールしないよう警告する文言が記載されている』との事だが、個人ユーザーとしては学ぶ気にならないでいる。
以上により不具合が解消された事を知り、2018/12/27に設定onとした「来訪拒否宣言」は解除する。

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

はてなブログでW

はてなブログ/テスト用に非公開のサブブログを作った(二つ目) - まりふのひと」を拝読した。へぇ~也。
管理人さんはパソコン関係の質問にも応えていただけるようで、掲示板「いきいきパソコンサロン掲示板」を開設している。昔、サイトを開設すれば掲示板が付き物と思っていた俺としては奇妙に懐かしい。しかし、俺が設置(レンタル)している掲示板と同様で来客は少ないようだ。ブログに相互にコメントしあっているよりは掲示板の方が使い易いと思うのだが、ブログ利用者vsホームページ開設者とではコンセプトが違うのかもしれない。
まりふのひと」というブログ名を珍しく思ったが、「まりふ」とは山口県玖珂郡にあった町の地名で、現在の岩国市麻里布町にあたるようだ。現・JR岩国駅は旧・麻里布駅とのこと
現在livedoorブログを利用しているが、なかなか常時SSL化が進まない。そこで、遅々とした状況が捗らない場合は引っ越しする事を考えている。引っ越し先としては、最も安全側としてはgooブログを考えるのだが真面目一本という感じで遊び心が薄い。それならば、色々と噂はあるが遊び心だけは溢れているFC2ブログにしようか(?)ということで、試験運転中だ。なんとか思うような内容を確認できた。しかし、gooブログ・FC2ブログ共に、ユーザー1人では複数のレンタルができない。俺はlivedoorブログに2つ使用しているので、どうしようか(?)思案していたが、以下のとおり。
マイブログとメインブログ(引用:はてなブログ ヘルプ)
はてなブログでは、1アカウントにつき最大3つまで(有料プラン「はてなブログPro」に加入すると最大10個まで)のブログを開設できます
有料プランを利用するメリットは感じていないが、無料で3つまで使えれば上等である。

利用できるブログ数を除いても、「ブログ記事中のキーワードに自動リンク」できる等、はてなブログは興味深い機能を提供しており食指をそそられていた。しかし、デザイン設定がgooブログ同様に色っぽくない。
本件で「はてなブログにサブブログ」を作れることを知ったので、大いに心を強くしてlivedoorブログの常時SSL化を待つ事にしたい。しかし、いずれを用いることになったとしても、現在のブログ記事内で張ったリンクの(http://)を(https://)に変換しなければならない。エクスポートした現行記事を、以前愚呑さんから教えてもらった「複数のHTML&テキストファイルを一括置き換えするTextSS.netで変換すれば良い。ということを併せて考えれば、livedoorブログの常時SSL化が遅いようならば、待たずに引っ越しする事も良いだろう。その場合、機能が豊富なFC2ブログが楽しいだろう。しかし、複数のレンタルができないので内緒版ははてなブログということになるだろうから、それならば二つとも。 livedoorブログはコメント欄を変えURL欄を除去するとの事で使いにくくなったから、FC2ブログへの引っ越しは食指が動く。01/30のChrome v72公開を待ち、具合が良ければ引っ越ししメインのWebブラウザを変える事にしよう。
FC2ブログ引越関連記事:はてなブログでW / FC2ブログ引越 / FC2テンプレート(参考HTML) / FC2テンプレート(参考CSS) / FC2プラグイン / FC2テンプレート(CSS)改造
FC2テンプレート(現行HTML) / FC2テンプレート(現行CSS) / ブログの引っ越し思案中

関連過去記事:エラー原因を理解 / リンク記載方法の試験 / FC2ブログ引っ越し作戦〆 / FC2プラグイン適用実験 / FC2の模様眺め作戦 / Microsoftもいよいよ / ブックマーク:考2 / TLSの進化に追随が大変 / Edgeの常時SSLエラー / 石黒の昔の暮らし:学 / livedoorブログ情報08/08 / 混在コンテンツ:学 / 常時SSLのなるほど / OCNもTLS1.2対応 / ブラウザ引っ越し:試験 / エラー原因を理解
==追記:2019/01/15==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==
livedoorブログに
Firefoxで書くと  123<br />123<br /> (※Firefoxはセッティングした v64.0.2)
Chromeで書くと 123<br />123<br /><br /> (※Chrome v71.0.3578.98(Official Build)64)
FC2ブログに
Firefoxで書くと  123<br>123<br><br>
Chromeで書くと 123<div>123</div><div><br></div>
はてなブログに
Firefoxで書くと  <p>123</p><p>123</p><p> </p>
Chromeで書くと <p>123</p><p>123</p><p> </p>

待ち遠しいChrome72

予てよりの暇つぶし思案ネタである「メインWebブラウザのチョイス」を再考している。
これまで、WindowsパソコンとAndroidタブレット共にFirefoxを利用してきたが、昨年の暮れからタブレットではChromeに乗り換えた。Chromeよりもモタツキ感があったFirefoxだが、2017年に「Firefox Quantum」が公開された事でかなりスビートアップした。しかし、最近はまた遅れを取っているようだ。
同格であれば、少なくともAndroidタブレットでは同梱されたChromeを利用する方が容量の節約になる。
Windowsパソコンにしても、俺の環境だけかも知れないがFirefox v64.0(64ビット)では偶にモタツキ感の発生がある。また、sync接続が切れてしまう事が多い。解決策はあるのであろうが、それを探して工事を行いたいと思うほどにFirefoxに魅力を感じなくなっている。
関連記事: Firefoxのセッティング/ デバイスドライバ更新:学 / FirefoxのRSS購読ボタン?  / ブラウザのアップデート:新 / ★SSL / TLS 設定方法
特に、ブログを書く際等にHTML文を見ると『123<br />』が『<div>123</div><br />』と記述される件については、Chromeの記述が変わったようなので、Firefoxでなければならない事が無くなった。
ということで、WindowsパソコンでもChromeに乗り換えをする方向で考えよう。

しかし俺の環境では、現在利用しているChrome v71.0.3578.98(Official Build)(64 ビット)では、「TLS 1.0 / 1.1を使わない」ように設定できないので、利用する事を躊躇してきた。しかし、
TLS 1.0/1.1対応などが終了 ~Google、「Chrome 72」の新機能と廃止機能を明らかに - 窓の杜
とのことで、01/30に公開予定の v72で設定方法が変わるようだ。これにより「TLS 1.0 / 1.1を使わない」ように設定できるようになったならば、WebブラウザはFirefox⇒Chromeに乗り換えることにしよう。
着実な進化を遂げた「Microsoft Edge」 ~2019年は「Google Chrome」と同じ「Chromium」ベースに - 窓の杜
下らない事に拘る俺としては、Firefoxを止めたら電子メールソフトもThunderbirdを止めてMozillaから脱却したい感があるのだが、そこまで凝らなくとも良かろうということにする。そもそも、気に入る電子メールソフトが無い。
-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
SSL化に必要な「サーバー証明書」を無料で発行するLet's Encryptの「HTTPS採用の普及」に関する調査をどう見るか次第だが、(https://)化が大幅に促進されている事は間違いないようだ。

「Excel 2010」の新元号対応パッチに起動不能や強制終了の不具合 ~すでに撤回済み - 窓の杜
問題が生じる環境は、2019/01/02に公開された「Microsoft Office」向けの更新プログラム「KB4461627」などのアンインストールを

関連記事:Windows 10の不調記録:5 / ブラウザのアップデート:新  / アドインのインストール状況:02 / ソフトのインストール状況:03 / 「修復ディスク」を作成 / Win10 v1803 Upgrade済 / Win10 v1803 Upgrade済2 / 「修復ディスク」を作成-2 / デバイスドライバ更新:学 / Gmailの使い方:学 / メールアプリ:学 / 知らなかったメーラー / Linuxを使ってみたい


風の谷のナウシカ 文化的研究-1

「来訪拒否宣言」履歴

本ブログは日本時間2017年6月3日12時より、来訪拒否宣言のとおり、サポート期限を過ぎたWindows OS(XP / Vista / 8)及びmacOSのパソコン利用者、並びに古いブラウザ利用者の閲覧を拒否していました。
2017年の8月以降は拒否と解除を交互に繰り返してきましたが、再度「拒否設定」をONする事にしました。
2018/08/08設定on 08/29off、2018/09/10設定on 09/13off、2018/09/25設定on 10/01off、12/27設定on
2019/01/15off
-拒否対象のパソコンでアクセスした場合、こんな画面が表示されます-
3閲覧制限
簡単設置でアクセス制限・拒否が設定できる無料ツール|忍者バリアー ※拒否WindowsIP登録頁
 「来訪拒否」の該当と成った場合、上記画像が表示され、本ブログには到達できません。
過去記事:来訪拒否宣言 / 閲覧拒絶範囲拡大の告知 / IE11にしてちょうだい / マイニングの遮断を行う  / 最新ウィルス騒動に思う / CPUに脆弱性との事 / スパムコメント:学 / 「来訪拒否宣言」解除 / 「来訪拒否宣言」再解除

Skypeの画面共有機能

400㎞余離れた友人と一緒に、「Skype」の画面共有機能を利用して1時間程パソコンの勉強会を行い - 花咲爺やの気まぐれ通信」を拝読し、Skypeに画面共有できる機能が有る事を知った。

Skypeとは、Facebook・Twitter・LINE等と同じくSNSであるとばかり思っていたが、画面共有機能が有るのであれば使ってみようと思い立った。とは言っても、前述の花咲爺やのように遠距離通信で教授する相手はいない。
Skype の活用方法 | Skype
Facebook / MessengerはWeb版を使う。LINEはアブリ、Instagram / Twitter / SkypeはUWP版をins。


ブログの書き方思案(3)

後10日で新年になる。今日は冬至で、一年の間で昼が最も短く夜が最も長くなる日。
冬至を1年の始まりとしていた古代中国では元旦であり、太陰太陽暦では冬至を含む月を11月としている。

暇人としてはブログの書き方というか、パソコンでの情報整理の方法をまた又マタ思案している。
ブログ自体は自分の情報整理用と考えている(ブログ記事の中身)のだが、整理の仕方次第では著作権に抵触する状態が発生する為、それらについては直接ブログに書かずにPocketEvernoteといった「Webクリップ」と称する巷のサーヒスに書くことにしている。革ジャンパーの上から背中を掻く気分だが、直接悪事をしない分だけ気が楽だ。

PocketかEvernoteか? については以前より試行錯誤(OneDriveの削除思案)し、Firefoxが付録扱い始めたのでPocketのみとし、Evernoteの使用は取り止めていた。取り止めた理由としては他にもあり、Evernoteは月別のクリップ容量に制限が有るため面倒と考えた。しかし、クリップの方法に違いがあるようで、以前にも調べた(ブログの書き方思案ブログの書き方思案(2)<<新聞各社の検索機能>>)とおりPocketではNHK等の記事はクリップせず直接NHKの当該記事にリンクされるだけである。ということで、再びPocketとEvernoteを併用する事にした。
但し、Evernoteは以下のサイト記事をクリップする際にのみ利用する事。(過去記事:見えないパソコン生活より転載)
Evernoteを使わなければならないサイト

2012年の夏に心不全の疑いが有るとしてカテーテル検査を勧められ、巷の諸先輩の経験を知りたいと考えた事に端を発した俺のブログ生活である。結局のところ心臓のカテーテル検査はサボっているが、心臓に限らず諸先輩の健康に関する経験を書いたブログは興味深く拝読している。しかし、上っ面だけの記事も少なくない。
入院するとか退院したとかの頃にはブログ書きも熱心だが、ものの数年でブログ書きはストップする事が多い。あのブログ達の行方を知りたいと思うのは大きな御世話なのだろうか。

健康に関する記事は、正直に、気取らずに、ぶっちゃけて書こうと思い直す年の瀬である。
佐野洋子氏の文章は好きだが、好きだからと言ってプロのエッセイストに成れるはずも無い。しかし、新年からは物書きを気取ってみたいと思ったりもするのだが....年が変わってから考えよう。

IEの臨時更新が公開

更新の対象となるのはIE 9~10(Windows Server 2008~2012向け)と、IE 11(Windows 7~10、Windows Server 2008~2019向け)の各バージョン。
※Windows  Vista以前のOSや、IE 10以前のブラウザは、既にサポートの対象外である。
20181220

Windows 10 v1809では、KB4483235が降臨した。これにより、v1809 OSビルド 17763.195也。

関連記事:Windows 10の不調記録:5  / アドインのインストール状況:02/ ソフトのインストール状況:03ブラウザのアップデート:新
-・-【追記】-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

WindowsPCで動画作成

仲間の結婚式が多かった時代には、よく撮影を頼まれた。最初はカメラでの撮影ばかりだったが、依頼が多くなった頃にはVTRにも手を出していた。VTRも凝りだすと編集したくなり、休日に会社の編集機を使って遊んでいた。

視力低下が著しい最近では、カメラですら触る気がしなくなり、ガラケーをデジカメ代わりに使っている程度なのだから動画を云々する気にはならないが、以下の宣伝を見ると世の中は進んでいると感じる。
Windows 10 搭載 PC があれば、動画を作ることだけでなく、手軽に動画配信も楽しめます。 憧れの動画クリエイターにちょっと近づく、パソコンを活用した動画作りや配信を試してみませんか? Windows 10 搭載 PC 活用術を公開! キャンペーンサイトはこちら
NEW BUDDY いい家族に、最高にいい 1 日 - Microsoft atLife
このパソコンをWindows 7時代に買った際、何やら動画編集用ソフトが付録していたが、Windows 10にグレードアップする際に削除した。無料ソフトも有るが、本家Microsoftの物はいかがなものだろうか。
【2018年版】PC向け動画編集ソフトおすすめ7選【無料/有料】 - 動画制作の映像制作コンビニ倶楽部

12/12、Win10 自動更新

12/06に続きWindows 10 の自動更新あり(KB4471332、KB890830、KB4470502)。v1809騒動、これで一段落か?
2018 年 12 月のセキュリティ更新プログラム (月例) – 日本のセキュリティチーム
20181212

これにより、Windows 10のv1809 OSビルド 17763.194也。
過去記事:Win10 v1809の不具合 / Win10 v1809 Upgrade済 / 失敗、Win10 v1809 / Win10、又も配信を停止

 Firefoxもv64にアップデートされた。これにより「FirefoxのRSS購読ボタン?」の件『RSS「購読ボタン」は消滅し、ライブブックマーク機及び能組み込みのフィードリーダー機能は削除された』
関連記事:RSS乗り換え大作戦 / adblock detected発生
 過日Chromeもv71になったから、大きな改革はこれでおしまいという事だ。

関連記事:Windows 10の不調記録:5  / アドインのインストール状況:02/ ソフトのインストール状況:03ブラウザのアップデート:新
安倍内閣の退陣を熱望

月別アーカイブ
Photogallery -最新6枚
  • インプラントは永久か
  • 同期生はどうしてる
  • 嘘つき外交の結果発表
  • 大阪って、どこじゃ
  • Windows 7に不具合
  • 待ち遠しいChrome72
instagram

コメント感謝 -最新12件
ブログ内 検索

タグ絞り込み検索
禁煙開始から

今日は何の日?

2019年
此の日
旧暦カレンダー
こよみのページ
気象情報-livedoor石川県

 遊びに行こう


つぶやき
名言黒板

QRcode QRcode(2)
Make it cman

1日1回クリック
クリックで救える命がある。
更新情報RSS
follow us in feedly   無無無庵RSS
このエントリーをはてなブックマークに追加

プロフィール
I use Windows10 & Firefox
Display 1366×768 に最適化
・・・・ リンクフリー ・・・・

このブログ始めて
・・ IPアドレス検索 ・・
  • ライブドアブログ