無無無庵

(むさんあん) - 思考が無く - 躰が無く - 心が無く
団塊世代のセカンド・ステージ - 退職親父のボケ封じ

爺の工作

懐かしの名車




スバル360 ペーパークラフト (1/12スケール 透明フィルム付) [おもちゃ&ホビー] アップリフト
スバル・360 ペーパークラフト

三千円で遊べるなら...とも思うが、この手の物を作り出すと後からもドンドン作るようになり、ゴミの元だな~

音源をデジタル変換したい

ASCII.jp:カセットテープ音源をデジタル変換「Tape Express」
inMusic Japanからカセットテープの音をデジタル変換するプレーヤー「Tape Express」が11/30発売される。

昔買ったレコードが面倒になってきたので、CD化したいと色々(レコード⇒PCに保管音楽を貯め込む)とやってみた。 [♪超録 - パソコン長時間録音機] でデジタル変換しているのだが、無精者の俺はなかなか進まない。

音楽テープをCDに整理 - しげの日常をメモ」 ブログの執筆者は、“レコード⇒CD”の為の機器を利用との事。
この作業を諦めるか、それとも別の方法を工夫しなければ先に進まない。 「Tape Express」の機能を調べよう。

舌の根の渇かぬうちに?!: 団塊のつぶやき」では『デジタルオーディオの音楽プレイヤー』を探している。
それによれば、「TuneBrowser(製作者サイト)」が良いらしい。(説明書:別サイト)
早速DLLし視聴してみたが良い音で楽しめる。 ということで、これまで利用していた「Groove ミュージック」と「Windows Media Player」はお蔵入りとした。 しかし、Windpws 10の縛りがあって削除できないようだ。
【追記】SoundEngine Free--オールフリーソフト(SoundEngine - 窓の杜ライブラリ)
 -・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
また、昔フィルムカメラで撮影しプリントアウトした写真は、すべてデジタル変換してCDに収録したつもりでいたが、随分と変換し残しの写真があることがわかった。 以前行ったデジタル変換は写真屋に注文したが、今回は自分でやってみる所存だ。 ということで、写真をデジタル化できるアプリを探している。
Google、プリント写真をデジタル化するアプリケーションをリリース | TechCrunch Japan
フォトスキャン - Google フォト提供アプリ(俺のタブレットでは対応していない)
 また、画像(写真)エディターとしては“Corel PaintShop Pro X6”を利用することにして、簡単なビュアーとしてはWindows 10の付録である“フォト”を用いてきた。 以前は“Picasa”を利用していたが、2016にはGoogle フォトに移行するというアナウンスがあったので中止した。しかし、“Google フォト”は使う気になれないでいる。
“フォト”は簡便なのだが、簡便過ぎてイマイチ使いにくい。 ということで、簡易ビュアーを探している。続きを読む

SNSを遊んでみよう

ブログの他にTwitterFacebookSNSに手出ししていたのだが、最近はLINEを始めている。
しかし、「ネットしない人にネットを」と考えて声掛けした昔の仕事仲間は、ゴルフや酒飲み会には乗ってくるものの、ネットの世界でのお遊びには関心が無いようだ。 もっとも、若い頃からの思考回路だから、今さら変わらないかも。

それならばということで、昔の飲み仲間にまで手を広げて「Facebookグループ」を開設し、messengerを使い始めた。
参加メンバーは、俺と同年輩の仕事仲間よりは柔らか頭であり、Facebookの使いこなしにも柔軟であり、むしろ教わってしまう。 メンバー構成年代としても、話題的にも、広範囲に渡るので楽しいし、良いボケ防止になりそうだ。
こんな事を重ねていると、その内にはSkypeなどのテレビメールにまで手出しするハメになりかねないので要注意だ。


過日は2017カレンダーを購入したが、「文通も悪くはないか」という連中向けにお年玉付郵便はがきでも出してみようか...などと、前向き姿勢になってみたり
-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
そういえば「【シニア・ナビ】趣味・友達作り、サークル・イベント交流サイト」なるWebサイトがあり、WikiPediaのソーシャル・ネットワーキング・サービスの一覧によれば『シニア・中高年関係のSNS』に分類されている。
俺も参加しているのだが、どうも使い道に理解が及ばない。 あの程度の内容をSNSとして評価するのであれば、レンタルブログは全てSNSになってしまうだろう。 要するに友達募集ツールということだ。
というよりも、主催者側の宣伝用ツールなのだろう。 オフ会の旅行への参加等、お誘いメールが鬱陶しい。
関連過去記事:Twitterも悪くないか / LINE参加とチャット開設 / 話し相手を求める女性像 / レンタルブログ選びは?
-【追記】2016/10/29-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
郵便局では、1月2日の年賀状配達を行わないとのことだ。 その変わりなのだろうか(?)、妙なサービスを始めた。
日本郵政、SNS友だちに年賀状を送れるサービス発表 トラブル懸念の声も - KAI-YOU.net
住所が分からなくても送れるサービス|郵便年賀.jp
年賀状』というものは、“送る”・“送らない”につけても、はたまた“止める・中断する”ということでも議論のネタだ。
昔は、「遠く離れた人」に郵便で挨拶することから始まった風習なのだろうか。 近くの者になら、出向いて挨拶することが常識であったと推測する。 葉書で挨拶をする程度の間柄ならば、新年の挨拶は不要ともいえるだろう。
年が改まるとかの年間イベントでは、“ブログにおめでとう”の看板を立てる人がいるが、意味がわからない。著名人であれば“玄関脇の名刺受け”が必要だろうが、あの人達はそんなに著名なのだろうか。
鯉のぼりならば「我が家の自慢」をする為に立てるだろうが、クリスマス・イルミネーションを電飾した家と同じく単純に目立ちたがり屋ということなのだろうか。


WikiPedia:年賀状>>歴史より抜粋引用
日本にははっきりとはしないが奈良時代から新年の年始回りという年始のあいさつをする行事があり、平安時代には貴族や公家にもその風習が広まってあいさつが行えないような遠方などの人への年始回りに代わるものとして文書による年始あいさつが行われるようになった。

ペーパークラフト:学

無趣味の解消を目論んでいるのだが、サッパリだ。 以前も同じテーマでぼやいたが、なにもしていない。
横浜在住時代は玩具のピストルを買ってみたが処分した。 当地なら、あれで遊べたな~とも思う。

レコード⇒PC保管」や「図書の電子化」は、断捨離の意味からもやるべきと思うのだが、実行が伴っていない
ジグソーパズルお絵かき折り紙は、眼が悪い事を建前にして空念仏に終わっている。

パソコンゲーム「SimCity を遊ぶ」のも、思うとおりに運ばないせいか(?)放置気味である。
同じケームでも高尚風に思える「碁」や「将棋」でもと思うが、経験も無く相手もいない。
結局は、実行した後にも何をしたのかという証拠の残らない「パソコン遊び」に走り、何かしらの実績が残るらしいブログ書きで満足している現状ということだ。 実績の薄い趣味ならマクロ撮影でもと思うが、ホームページでも作る?

 最近は「ペーパークラフト」でも凄ワザが多いようだ。 無料でネットから入手できる型紙もある。 ※折り紙
続きを読む

野球賭博:考

「必ずもうかる」胴元と暴力団、カネで結託 野球賭博:朝日新聞デジタル
読売ジャイアンツ所属選手による野球賭博問題」とやらが、まだ尾を引いているようだ。
俺が知る秋田では、「野球賭博」に限らず賭博(博打)そのものを行う者が少なかった。
東北地方では地方競馬程度はあったのかも知れないが、周辺の人達で賭け事をすることは無かった。 室内で行う麻雀やチンチロリンのような事を家族で楽しむ家庭もあったようだが、金銭のやり取りに熱くなった事は知らない。

野球賭博とかの「○○賭博」は、西日本で多く行われているような気がするが....
今時になっても、「○○賭博」なんて~事が行われているということに奇異を覚える。 戦前ならば....
刑法185条および186条(賭博及び富くじに関する罪)において賭博行為が禁止されている
社会人になってからパチンコをしてみたが、さっぱり興味が沸かなかった。
先輩に連れられて競馬・競輪・競艇もしてみたが、これまた興味が沸かない。データの積み重ねから未来を推測する行為には関心が持てるが、あてずっぽうに勘とやらで馬券を買い求め、結果的に儲けたところで面白味を感じなかった。データ収集した結果が的中する快感を知ったならば賭博をしたかも知れないが、そんな気にならなかった。
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
近代オリンピックが始まってからのことらしいが、世界中の人達はスポーツと名が付けば神聖視しているようだ。
特に日本人は、大相撲は国技と称しているが、歴史を辿ればそれほどの競技なのだろうか。
 もっとも、賭け事そのものやスポーツ勝負を「神のお告げ」と考えれば、素晴らしい事なのかね~

日本国内で行われているだけでも色々なスポーツがあるようだが、それぞれどの程度の愛好者がいるのだろうか。 人口比からすれば最も愛好者の多いスポーツでもせいぜい20%程度ではないのだろうか。
そんなスポーツの寄せ集めとして、4年に1度のオリンピックを各国持ち回りでやりたがるのだから、「オリンピックを開催する」ということの経済効果は凄いものだ。

新記録を目指して人間の体力を極めるのが目的(?)であれば、ドーピングだろうとやってみるのも悪くは無いのではないか。 話題になっているロシアのそれは「医薬品程度の効き目」とのことだから、殊更の問題あるまい。 宇宙飛行士はやってるし、覚醒剤よりは真面だろう。 いけいけドンドンにすると、ドーピング検査で飯を食う人が困るってか。

日本政府がカジノを経営したがる今、野球や大相撲等を神聖なものとして賭博を禁止して大騒ぎするよりも、「賭博をやりましょう」と公にしても、何ら問題は無いと思う。 むしろ、反社会勢力とやらの収入源を断てるだろう。
巨人の賭博問題、NPBが調査入り 全選手対象の方針:朝日新聞デジタル
調べたところで、ごまかし体質が抜けないのだから、全貌解明となるはずがない。
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
テレビでパチンコ屋のCMが流れる当地だから、良い暇潰しになるかもしれないと思うが、未だに行ったことが無い。
麻雀は、老人ボケの防止に効果があるという報道を見た記憶だが、ネットでできる物を探してみよう。

「絵を飾る」こと

日本の祝日に「文化の日」というものがある。 なぜか、勲章をもらって喜ぶ人が報じられるが、それが目的の日ではあるまい。 「文化」とは何ぞや?...なんて~事を考えても、朴念仁の俺には理解が及ばない。
少なくとも、パソコンを用いて書くブログが文化であったとしても、パソコンいじりは文化ではあるまい。

洋風建築の家では、絵を飾っていることが多いようだ。和風建築でも、襖や屏風に絵を描く金持ちが多い。
「絵を飾る」ことと、「絵を鑑賞する」ことは、異なることなのだろうが、いずれの趣味なのだろうかと不思議を覚える。
それでも、売買に値するような傑作を所有ししている人達ならば、いわゆる高尚な趣味と呼べるのだろうか。

巷には、「絵を描くこと」を趣味としている人達も多い。
中には極めて上手な人もいるようだが、紙や絵の具の無駄と思える人達がほとんどだろう。
それでも、自分が描いて、自分で鑑賞している限りは、他人がどうこう言う事ではないだろう。
しかし、自宅だけでは飾れなくなる為なのか、他人に見せたい為なのか、の事情は知らないが、他人に贈呈したがる人がいる。 持ち込まれるだけでも迷惑だが、感想を求められても困る。 本心で「へたくそ」とも言えないだろう。
趣味の絵描きも悪くはないが、自宅で飾れる程度の量にしてほしい。 いらなくなったら、自己処分してくれ。


無趣味な俺は折り紙でもとも思うのだが、折り紙も絵画と同様にゴミの原因になる。ゴミを出さない趣味が良い。
古くは、灰皿の敷物などを作っては配ることを趣味とする人もいたが、邪魔になる場面を考えて欲しいものだ。

人の良かった親父の元には、町内会の年寄り仲間が描いたという油絵を持ち込まれていた。そんなヘタッピーな絵にも関わらず親父は義理褒めした上に気持ちばかりと称して金銭を払っていた。持ち込む者にとっては、都合の良い処分場(ゴミ捨て場) と言うべきだろう。 親父が死んだ後でも、油絵の処分は面倒だった記憶である。

 最近ではカメラが安価に手に入る。焼き増しの必要も無い為、極めて気楽に写真として公表できる。 その為、昔ならば恥ずかしくて人前には出せないような写真を公然とネットに掲載する人が多い。 こまったものだ。
絵画もそうだが、写真は殊更に、他人様に見せようと思えるほどの傑作は稀有であることを心得てほしい。
自分の撮る程度の写真は誰でも撮れる。ましてや、共通の趣味でもない出来事や、身内の写真なんぞを見せられても「だからどうした」ということだろう。

また、自分の管理するブログやホーム ページに掲載するのならばまだしも、わざわざ他人の管理する物に掲載する者までいる。 結果的には、嫌でも目に触れる事になってしまうのは、その人達の作 戦なのだろうか。

ホームページでも作る?

俺は、元来が怠け者である。
生きているのも面倒だが、死ぬのも面倒だ。 お迎えが来る迄は自分で死ぬのも面倒だから、生きている。
そんな俺にでも時だけは平等に過ぎていくようで、過日は66歳に突入した。

日本男性の平均寿命まで生きるとすれば、まだまだ15年ばかり生きなければならない。
年寄で15年と言えばあたかも短いようにも感じるが、50歳が65歳になる程の時間があるのだ。
保育園に入った児童は成人になる程の時間があり、オリンピックは4回も開かれる。
健康を気遣いながら、年老いた事を嘆きながら、昔を思い出しながら、悶々として過ごすには長い時間だ。
まあ、ボケても密かに長生きするか、大酒飲んで好き放題してポックリか、は大いに悩むことであるが...

何かを成し遂げる程の知識も無く、他人様のお役に立とうという高尚な考えも無い。
結局は、自分自身にとっての暇潰しとして、趣味とやらにでも時間を費やすことで長い時間を過ごすしかなさそうだ。
写真はライフワークで趣味にはならないので凧作りでもと思案したが、何一つ実現されていない。

いい加減な性質の俺は、100%の成果を求めない。
100%の目標を定めても、自分なりの到達点として50%もできれば十分と最初から値引きするのだ。
そもそも、定めた100%が完璧な内容なのかは甚だ疑問であるが、それすらも俺が本心から望む事かは不明だ。
「さあ、何かをしよう」と思い立つだけでも十分な事だろうと自身の心に問いかけては、何もせずに終わる事が多い。


そんな俺だが、魚釣り・スクーバダイビング・登山は好みであった。 何も考えない時間を持てたからだろうか。
アウトドア以外の趣味としては、ホームページ作りが頭の体操を兼ねた暇潰しとしては手ごろである。
しかし、そのメンテナンスの面倒さから、今ではブログ1本に絞っている。
ブログに絞ってはみたものの、ひたすら文章を書くだけの機能しか無いのには、いささかの飽きがきている。

そんなこんなで、再びホームページを開設する事を考えたりするのだが、改めて考えればホームページといったところでブログの内容以上の事を表現できることは無いようだ。
巷を眺めても、Webサービスを組み合わせてブログで利用すれば、あえてホームページとして開設する程の機能・技術・内容を持つものは極めて少ない。 となれば、ホームページを開設する事は、つまらない労力になる。

無趣味解消を目指しているのだが、未だにテーマを絞り込めないのだが、絞り込む事を考えるのも趣味の内か。
ADSL事実上の“終了宣言” 大手通信、300万ユーザー乗り換え争奪戦 (SankeiBiz) - Yahoo!ニュース
ADSLなんて、まだ発売されていたんだ続きを読む
旧 Windows の来訪拒否
安倍内閣の総辞職を熱望

月別アーカイブ
Photogallery -最新6枚
  • 眼の注射、アイリーア:学
  • 眼の注射、アイリーア:学
  • 重くなってきたSNS:考
  • 重くなってきたSNS:考
  • 重くなってきたSNS:考
  • 凄いね、Windows 10
instagram
Flickr

コメント感謝 -最新12件
トラックバック感謝-最新2件
ブログ内 検索

禁煙開始から

今日は何の日?

旧暦カレンダー
日めくり暦
こよみのページ
気象情報-livedoor石川県

掲示板の最新5件

掲示板



名言黒板
blogramによるブログ分析

1日1回クリック
クリックで救える命がある。
更新情報RSS
follow us in feedly   無無無庵RSS
Subscribe with Live Dwango Reader
・・ IPアドレス検索 ・・

QRcode QRcode(2)
Make it cman

Twitterでプロフィール

livedoor プロフィール

I use Windows10 & Firefox
Display 1366×768 に最適化
・・・・ リンクフリー ・・・・

  • ライブドアブログ