無無無庵

(むさんあん) - 思考が無く - 躰が無く - 心が無く
団塊世代のセカンド・ステージ - 退職親父のボケ封じ

情報整理用

年寄りの朝

夏至が過ぎたが、まだまだ日が長い。米占領下の夏時間(サマータイム)は5月2日~9月11日までだったとのことだ。
日が短く夜が明けるのが遅い時期は8時過ぎに起床する俺だが、流石に春先頃からは起床時間が早くなる。
仕事人時代であれば、通勤する平日ならば致し方ないが、休日ならば早起きすることは皆無といってよかった。
早起きしたからといって殊更やることも無い者が、ウロウロしていたところで邪魔になるだけだと思うが....

 時間の経つのが早い。また一週間が過ぎた。

関連過去記事:寝る体力 / 一週間 / 短い1日
年寄りの朝 = 別れは突然に
別れの朝 前野曜子

続きを読む

「時代」は名曲だね~

去る2017/06/22(木)、NHKのSONGS(第426回)で「~中島みゆきトリビュート~」を視聴した。 公式サイト
大竹しのぶ島津亜矢クミコ、3人が語り合う「みゆき愛」。そして、女心に刺さる「みゆき歌」を歌う。』
のキャッチコピーのとおり、中島みゆき当人は出演しなかったが3人で「みゆき歌」は見事に歌った。
3人が語り合い、別々の歌を歌い、最後に揃って「時代」を合唱した。
時代」は1975年に発売された曲だから、1952年生まれの彼女が二十歳ソコソコに作っていることになる。(歌詞)

フォークソングや反戦歌が全盛だったあの頃、組合運動に明け暮れていた俺にはナヨナヨとした歌に聞こえたが、今もうじき古稀の声を聞く歳になって改めて聴くと、若い女性がよくぞこの歌詞を作れたものだと感心する。
今の俺にはシックリとくる内容だ。 昔溜めたLPレコードを引っ張り出して聞き直そうと思う今日この頃だ。

時代 -ライヴ2010~11- (東京国際フォーラムAより)

中島みゆき公式チャンネルより続きを読む

本日、梅雨入り

夏至の今日(06/21)、「北陸地方 梅雨入り|NHK 石川県のニュース」したとのこと也。
去年より8日、平年と比べて9日遅いとのことだ。 これで、梅雨の無い北海道と小笠原諸島を除き、日本全国が梅雨入りの「速報値」発表がなされた。9月の最終的な「確定値」発表とのズレが楽しみ也。
ちなみに、前記NHK記事の「平年」は気象学に言う「平年値」の誤った用い方である。「平年値」は、30年間の統計値である。なお、10年ごとに更新されている。「平年」とは、通常は「閏年では無い年」を言う。なお、「例年」とは「毎年」と同義であり、「例年のように」とは「毎年のように」とも言う。
ということで梅雨明け日を「例年より○日、昨年より○日....」と並べて言うのは、言語明瞭意味不明である。
梅雨とは言え太平洋側では大雨とのことだが、当地金沢の最高気温は26度とほぼ平年並みとのことだ。
昨日の日中はクーラーの世話になったが、今日は半袖姿では幾分涼しいというか、些か寒い。
昼と夜の寒暖差が10℃ほどの日が続き、何を着れば良いか(?)と迷う日が続いている。Yahoo!金沢過去の天気

でんでんむしのかなしみ 新美南吉


WikiPedia:デンデンムシノカナシミより
ある日、でんでん虫(カタツムリ)は「自分の殻の中には『悲しみ』しか詰まっていない」ことにうっかり気付き、「もう生きていけない」と嘆く。そこで別のでんでん虫にその話をするが「私の殻も悲しみしか詰まっていない」と言い、また別のでんでん虫も同じ事を言った。そして最初のでんでん虫は「悲しみは誰でも持っている。自分の悲しみは自分で堪えていくしかない」と嘆くのをやめた。

メアリと魔女の花:学

2017年7月8日公開予定の「メアリと魔女の花」というアニメーション映画の無料招待参加者を募集している。
全国的には06/22が招待日ということだが、金沢テレビによれば06/29が野々市市特別試写会が行われる他、イオンシネマ 御経塚では既に開催されている模様である。
監督の米林宏昌氏が当地野々市市の出身者の為ということなのだろう。同氏はスタジオジブリ出身也。

作品の雰囲気が「魔女の宅急便」に似ているとの話題もあったらしいが、招待募集のテレビCMを見ても似ている感じを受ける。 暇つぶし半分に応募してみようかしらん。金を払ってまでのことは無さそうだ。
WikiPedia:「メアリと魔女の花」あらすじより引用
田舎町の赤い館村に引っ越してきた11歳の少女・メアリは、森で7年に1度しか咲かない花「夜間飛行」を見つける。それはかつて、魔女の国から盗み出された禁断の「魔女の花」だった。一夜限りの不思議な力を手にいれたメアリは、雲海にそびえ立つ魔法世界の最高学府「エンドア大学」への入学を許可されるが、メアリがついた一つの嘘が、やがて大切な人を巻き込んだ大事件を引き起こしていく。メアリは、魔女の国から逃れるため「呪文の神髄」を手に入れて、すべての魔法を終わらせようとする。しかしその時、メアリはすべての力を失ってしまう。 
公式ウェブサイト

「メアリと魔女の花」予告


「メアリと魔女の花」予告2

東宝MOVIEチャンネル より


 のん(能年玲奈)が主役の声を演じた「この世界の片隅に」は考えさせられるものが有ったが....
あのアニメに描かれている女性は真実味を感じるが、「メアリと魔女の花」等のジブリ系を始めとしたテレビのアニメなんぞに描かれている女性=少女=女児は、年齢を感じない。今風の可愛らしさというものを描けばあんな顔なのだろう。 化粧をした顔は真実の顔では無い。また、女性の声優に個性を感じない。奇妙に甘ったるく喧しいだけだ。

LINEを利用しないと?!

アプリケーションのLNEは色々と物議の元であったが、何故か最近になって日本政府絡みで利用促進が図られているのだろうか。(公式サイト) 俺の利用しているこのlivedoorブログは同じ企業が経営しているようだ。
利用している者が言うのは気が引けるところもあるが、なぜ韓国の会社が運用している物を日本が政府ぐるみで旗を降っているのか(?)、よ~わからない。 (ネイバー(韓国語: 네이버 주식회사、英語: NAVER Corporation))
WikiPedia:LINE>>日本での利用状況より抜粋引用
2012年10月5日、首相官邸公式アカウントが開設され、行政機関として初のLINE公式アカウント導入となった。
2013年4月16日、公明党が党公式アカウントを開設する。
関連過去記事:LINE参加とチャット開設 / LINE参加を思案中 / 日本公式SNSが欲しい / Twitterも悪くないか

【公式】LINEモバイル: スペシャルTVCM 〜 愛と革新。(唄)篇 〜

LINE Japan YouTubeより

CRPの検査:学

めざせ健康長寿 大注目の検査はこれだ! - NHK ガッテン!(2017年5月10日)
で取り上げられていた「慢性炎症」は『CRP(C-リアクティブ・プロテイン)』というタンパク質のことで、肺炎血球(ストレプトコッカスニューモニエ)が持っているC多糖体に反応するため、C反応性タンパクと名づけられたとのこと。
WikiPedia:C反応性蛋白 / 炎症
日本人の10%強が罹患の過敏性腸症候群、新薬で予防効果期待│NEWSポストセブン
==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==
童謡 からすの赤ちゃん (童謡歌手 山本とも子さん歌唱)

救急車利用を思案する

過日感じた左肩と左脇腹から背中への痛みは直ったようだ。
最近の健康ブーム解説テレビから思うには、あの痛みは心臓からくるものだろう。カテーテルでの検査を奨められサボっている身としては何となく色々思うものはある。しかし、左肩側を骨折していることからくる筋肉痛的なことなのかもしれない。 いずれにしても、痛みを感じた部位からして、可能ならば医師の診察を受けたいものだ。

と思っても、体調が不具合になった時間帯によっては右から左には診察を受けることができない。地方都市の場合、心臓や脳といった部位を緊急的に診察できるのは大病院しか無い。そのような大病院での診療受付は平日の午前中限定である。また、紹介状が必要などで、生きるか死ぬかという状態でも診察してもらえるのは難しいようだ。
単純に言えば、平日の午前中にタクシーで出かけていたのでは診察してもらえる保証は薄いということた。
その点、大病院よりも進んだ専門病院が在る東京圏等の大都市は、生き延びる確率が高いのだろう。
やはり緊急的な場合は救急車の御世話になれば、設備の整った大病院で受診できる確率が高まるということだ。
しかし、そう考えるものの、いざとなると、救急車を呼ぶという行為自体を躊躇してしまう。
「痛みにのたうち回っている」とか「失神状態」とかであれば、周囲や家族も迷うこと無く救急車を呼ぶだろう。
しかし、心臓病や脳卒中の前触れかもしれないという事で診察を受けたい場合に、どのようにして病院に行くかということは迷う出来事である。体の異状に気がついた本人にしてみれば、とにかく大急ぎで病院に行きたいであろうが、救急車を呼ぶべきか、通常の方法で病院を受診するべきかは、大いに迷うことである事を知った。
しかし、痛みが去ってしまえば、怖さ半分も手伝って細かな診察を受ける気持ちが大幅に薄れてしまう。
世の中的には救急車を呼ぶことを厭わない人達も多いとも聞く。救急車をタクシー代わりに利用する事はとんでもないと思う。とはいうものの、病院が休診の日に受診しようとした場合は救急車のお世話になるしかないのだろうか。
タクシーで向かったところで緊急診察をしてくれるとは思えない。かかりつけ医を受診している時間が勿体無い場面も多いだろう。また切羽詰まった場面で、どの程度で救急手配するかの心構えを決める家族会議も必要だろう。
独り身は殊更に緊急事態への対応が不如意である。日常から手はずしておかなければなるまい。
仕事人時代に、腰痛がひどくて救急車を呼んだという者がいた。この考えが羨ましいと言うべきか
聞けば、55歳で腰痛は初体験だったとのこと。エスカレーターの無い団地住まいで、階段を降りることができなかったので救急車を呼ぶ以外に思いつかなかったので、自分で電話したと言う。たかが腰痛、されど腰痛。初体験であった彼にとっては大病だったということだ。救援要請に応じて貰えたから事無きを得たということだが、腰痛患者に救急車を手配したことで助からなかった命があったのかも知れない。この世は“塞翁が馬”也。
なによりも、当人として「どの程度になったら救急車の御世話になる」ということを決意しておくことが必要と思う。
関連過去記事:医療行為はワトソンで / 病気の履歴書が必要
-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
最近は、どんな症状でも病気となり、病名を付けられてしまうようだ。
十人十色とも言い、人それぞれに不具合はあるだろうが、それに病名を付けまくったところで致し方あるまい。
「早期発見すれば直るから、健康診断を受けろ」と言い、そういう人もいるのかもしれないが、逆に医者に弄ばれなければもっと長生きしたのでは...という人も多いのではないだろうか。

緊急搬送の是非は悩ましい。 搬送された病院で人工呼吸器を外される場面もあるらしい...悪くはあるまい。
人工呼吸器を外すとき ~医療現場 新たな選択~ - NHK クローズアップ現代+
昨夜のNHK「総合診療医ドクターG」では再び“身体表現性障害”が取り上げられていた。詐病と言い、辛いのは当人なのだが、病名すら決められず、病名が定まらないと治療出来ないという医者の知識・技術をどう見ればよいのか

“ドクターG”テーマは「背中が痛む」であった。番組としての結論は「毛細血管が原因の心臓発作」的なことだったが、その結論を導き出せる医師がどこにいるのだろうか (番組講師は岡山大学病院…片岡仁美 医師)
関連過去記事:病気は嫌だが振り向いて
NHK健康ホームページ
北國新聞 健康・医療情報サイト 丈夫がいいねっと続きを読む
安倍内閣の総辞職を熱望

月別アーカイブ
Photogallery -最新6枚
  • 年寄りの朝
  • 年寄りの朝
  • 毛が薄くなる(涙)
  • 毛が薄くなる(涙)
  • Chromeのバージョン表記
  • 「時代」は名曲だね~
instagram

コメント感謝 -最新12件
トラックバック感謝-最新2件
ブログ内 検索

禁煙開始から

今日は何の日?

旧暦カレンダー
日めくり暦
こよみのページ
気象情報-livedoor石川県

掲示板の最新5件

掲示板

 遊びに行こう


つぶやき
名言黒板

blogramによるブログ分析

1日1回クリック
クリックで救える命がある。
更新情報RSS
follow us in feedly   無無無庵RSS
Subscribe with Live Dwango Reader

・・ IPアドレス検索 ・・
aWebAnalysis.com

QRcode QRcode(2)
Make it cman

プロフィール
I use Windows10 & Firefox
Display 1366×768 に最適化
・・・・ リンクフリー ・・・・

  • ライブドアブログ