無無無庵

(むさんあん) - 思考が無く - 躰が無く - 心が無く
トキメキ団塊親父のセカンド・ステージ - 退職爺のボケ封じ

アプリ

Firefox v78の降臨×

今日はFirefoxのv78公開予定日也。これにより『TLS 1.0/1.1対応の廃止を再導入し、TLS 1.2をサポートしていないWebサイトではエラーメッセージが表示される』ということで楽しみなのだが、俺の環境には未だ降臨しない。以下の記事(20/07/01 08:09)によれば公開されたらしいのだが...
「Firefox 78」安定版公開、延長サポート版のメジャーアップデートも | マイナビニュース(07/01)
Firefox v78の公開を報じる記事は13:50他には見ていない。「Firefox 78.0, See All New Features, Updates and Fixes」には掲載されているが、アメリカでの出来事で日本では未だかも知れない。
「Firefox 78」が正式リリース ~「Firefox ESR」も「Firefox 78」ベースへ - 窓の杜(07/01 14:00)の記事なども報じられはじめてきたが、14:40時点で俺の環境には未だ降臨しない。
【追記】Firefoxの更新予定日に降臨しなかった事は初体験である。一般的に降臨していないのかとも思ったが、19時近くにFirefox v78のユーザーエージェント(Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64; rv:78.0) Gecko/20100101 Firefox/78.0)を持つ人の訪問であったということで、降臨している人もいるのだ しかし、「MozillaZine.jp フォーラム • フォーラム閲覧 - Mozilla Firefox」でFirefox v78を利用している人は20:30時点でいない。
しばし待ってみて、最後の手段としてはFirefox を最新リリースに更新するには | Firefox ヘルプ各システムと各国語版のダウンロードページ よりDLLした物で上書きインストールを試みる事にする。DLLしたファイルは「Firefox Setup 78.0.exe」也。
【追記】情報の早い下記サイトでFirefox v78の降臨に関するネタが未だ無いのが気に掛かる。
Windows 10 May 2020 UpdateでFirefoxに関連した不具合が次々と発生 | ソフトアンテナブログ(20.06.17)
【追記】22:00、DLLしたファイル「Firefox Setup 78.0.exe」で上書きした。これで、Firefox v78成り
20200701220023
Firefox 78がリリース - macOS 10.9/10.10/10.11をサポートする最後のバージョン | ソフトアンテナブログ

【07/02 08:30追記】
早速、修正版のv78.0.1が出た。昨日公開のv78.0に不具合が発見され、自動更新機能が一時停止されていたらしい。俺は上書きして版Upしたが、本日v78.0.1に更改されたので無事に機能している事に安堵。
「Firefox」を更新すると検索エンジンが消失する不具合 ~修正版のv78.0.1が公開 - 窓の杜(07/02)

20200702094355
また、Mozilla製メーラーのThunderbirdがv68.9.0⇒v68.10.0に版Upした。
この出来事で気が付いたが、Mozilla Firefoxの最新版は「Firefox Quantum」と名乗っているとばかり思っていたが、本日降臨したv78は「Firefox Bruwser」であった。「Firefox Quantum」は2017年からの名前だが...

Chromium Edgeが予期せぬ版Up「v83.0.478.56⇒83.0.478.58」

関連過去記事:TLS設定基準が変わる /

AdwCleanerとWin10

Malwarebytesと、Windows 10 v2004の相性が合わないケースがあるとの事。(Win10 v2004に成った)
MalwarebytesがWindows 10 Version 2004で発生するパフォーマンスの問題を認識 | ソフトアンテナブログ(20.06.29) ※Malwarebytes(Techdows) 同社のニュースページ
俺はMalwarebytesの「AdwCleaner」を利用しているが、これが該当物なのだろうか。
現在、v8.0.5(20/05/25)也。配布サイト:Malwarebytes Cybersecurity for Home and Business
20200629103744

一部のユーザーだけが影響を受けている模様との事で、上記記事内に回避策が記載されている。

回避策の中に『Real-Time Protection画面にあるRansomware Protectionを一時的にオフにすることもできる』との記述があるが、俺が現在利用中のAdwCleaner(無料版)には上図のとおり、そんな物は無い。
AdwCleanerでも有料版での話題なのかもしれない。

ということで、よく判らないが、本件記事の続編が出るまではAdwCleanerの結果を過信しないこと。
【追記】20/07/03、v8.0.6に成った。状況は不明であるが、本件はそれにて決了とする。

NHKニュース・防災:考

Android用の「NHK ニュース・防災」アプリに不具合があり、06/27Google Playにて申告したのでメモ。

数日前に気が付きましたが、雨雲レーダーが表示されなくなりました。 以前は表示されていたのですが、不思議です。真っ白な画面になり、地図も雨雲も表示されません。 Androidは4.4.2です。サポート対象外になったのであれば諦めますので、状況を御知らせ願います。 一応「このアプリはお使いのデバイスに対応しています。」と表示されていますが...20200627185238
不具合が解消しない場合は「Yahoo!天気 - 雨雲や台風の接近がわかる気象レーダー搭載の天気予報アプリ」を利用する。

それにしても、Google Playの『このアプリはお使いのデバイスに対応しています』表示は充てにならないので要注意。更新日:2020年6月24日、現在のバージョン4.0.0

COCOA:学

安部草履が延々と成果発表している顔をテレビ各局が報じている。すかさず切る。
嘘八百は、ライブで聞かずとも要約版で十分だ。

嘘八百に散りばめて、今後の武漢ウィルス感染対策としてスマホアプリを作ったと脳給う。
「武漢ウィルスに感染した人と濃厚接触した可能性のある人に通知を送るスマホアプリ」とのことで、運用を明日6月19日に開始すると言う。

スマホアプリの正式名称は「COVID-19 Contact-Confirming Application」で、通称「COCOA」との事。

明日から運用するというのであれば、既にスマホアプリが提供されているのか(?)とググったがそれらしい場所には掲載されていない。以下の厚労省サイト記事によれば「6月中旬にリリースを予定しております」とのこと也。まあ、06/19迄は6月中旬だから嘘ではないが、今、安部草履が記者発表してるぜ。
20200618191135
通称「COCOA」(ココア)なんてありふれた名称は世の中に溢れている。ググってアプリを探そうとしてもどれがどれやら識別が大変であろう。macOS用のAPIの名称がCocoaである事を開発者は知っているのだろうか 世の知識人はアベノアプリと呼ぶとのことだ。
アベノマスク以上に悲惨な結果と無駄遣いにならない事を希望する。

スマホを所持していない俺としては、インストールしようも無い。また、使う気にもなれない。
あの内容の物は既に中国版が有るのだから、日本が改めて税金を使って作らんでも良かろう。不思議な事に日本ではマインバーといい、e-Taxといい、諸々にシステムと冠して使う金には苦情が少ないから隠れ蓑として「作った」と言えば、アベノマスク同様に堂々と隠し財産のネタになるのだろう。
総務省|平成30年版 情報通信白書|情報通信機器の保有状況
2017年における個人のモバイル端末の保有状況を見ると、スマートフォンの保有率が60.9%であり、モバイル端末全体(携帯電話・PHS及びスマートフォン)の保有率は84.0%
シャープ製のマスク通販のようにアベノアプリを求めてアクセスが集中するとは思えないが、酔狂な人達が思い付きで殺到すると、アプリの配布元がパンクしてしまい、配布開始が大幅遅れになっちまうぜ。

既に、アプリに関する注意喚起がトレンドマイクロから告知されている。気を付けよう。安倍の大嘘。
【注意喚起】新型コロナウイルス接触確認アプリに便乗する詐欺や偽アプリに注意 | トレンドマイクロ is702(20/06/18)....より引用
厚生労働省が内閣官房新型コロナウイルス感染症対策テックチーム事務局と連携して開発していた新型コロナウイルス接触確認アプリを、明日6月19日より提供開始するとの発表がありました。
本件に便乗した詐欺やデマ、偽アプリには十分注意しましょう。当該アプリをインストールする際は、送られてきたメールやメッセージなどで通知されたURLリンクからアクセスせず、厚生労働省から今後発表される公式の案内を必ず参照してください。
-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

 -<<20/06/19 13:00追記>>-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
厚労省の上記ページの記載が『App StoreまたはGoogle Playで「接触確認アプリ」で検索してインストールしてください』と変更された。以下の記事の方が参考になる。

要Bluetooth。対応OSは、iPhoneはiOS 13.5以上、AndroidはAndroid 6.0以上..敷居が高過ぎる。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 
2020年6月19日 16時58分
==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==
接触確認アプリ利用者向けQ&A|厚生労働省


海外で出回る「コロナ接触偽アプリ」の悪質手口 | コロナショックの大波紋 | 東洋経済オンライン
 
新型コロナ接触確認アプリ「COCOA」が326万ダウンロード--配信から3日で(06/22)

アドインの導入状況:04

【この記事は、(パソコンの大掃除作戦)⇒アドインの導入状況アドインの導入状況:02アドインの導入状況:03の続き】過去記事の更新は中止し、向後は本記事を更新する。
Windows 10がv2004になった事とは無関係だが、サプブラウザを変更した事でアドインを大幅削減。
20/06/12、このパソコンには、OSはWindows 10 Home x64、WebブランザはメインとしてMozilla Firefox、サブとしてGoogle Chromeを使用。Chromium版のMicrosoft Edge安定版 (Chromium Edge)をインストールしている。カスペルスキー利用。いずれも自動更新により最新版を継続維持。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
Firefox
Chromium版Microsoft Edge (Chromium Edge)用アプリ
Android版 Google Chromeでは、アドオン(拡張機能)が利用できない
Android版Chromeにアドオン(拡張機能)の実装の予定は無し。Chrome for Androidチームのテクニカルプログラムマネージャーがユーザーからの質問に答える。
(Posted on 5月 15, 2015)

Chromium版Microsoft Edge (Chromium Edge)用アプリ 
   Microsoft Edge Addons から入手した物。他はChromeストア

共有記事-1 (Firefox、Chrome、Chromium Edge)Mozilla Thunderbirdアドオン ※関連記事:Thunderbird 68:学 (32bit版⇒64bit版)
Thunderbird のリリースノート — Thunderbird
その他やばいアドインー使わない事関連記事2020/06/10更新:Windows 10の不調記録:8  / アドインのインストール状況:04/ ソフトのインストール状況:05ブラウザのアップデート:5 / 「修復ディスク」を作成-2 / ★SSL / TLS 設定方法:2 / デバイスドライバ学 / 起動用媒体を作っておく / インストールメディア作成 / Windows 10の役立ち情報 / My IPアドレス履歴 / アクセス許可を整理 / Win診断データの提供:考 / Firefoxのセッティング-2  / ブラウザ&日本語入力 / Windows Update種類 / 「Windows検索」:覚 / ウィルス感染メモ

Google Play Music:学

俺が利用している 2015/01/31発注のタブレットはAndroid 4.4.2である。(※Androidのバージョン履歴)
過去記事:NECLaVieTabE / NECLaVieTabE:新 / NEC LaVie Tab E:新2
音楽視聴用には「Google Play Music」がバンドリングされていた。Google storeから音楽を買ってまで聞くほどの趣味は無いのだが、以前より持っていたCDをパソコンで聞けるようにした物をタブレットに移して無料で楽しんでいた。しかし、「Google Play Music」は2020年内にサービスが終了するとの事だ。

以降は「YouTube Music」を使えとのことなのだが、使い方に理解が及ばない。
「Google Play Music」「YouTube Music」共に、Google storeから音楽を買って聞く事はできるが、「Google Play Music」で出来るパソコンから移した音楽データを聞く事が「YouTube Music」で出来るのだろうか??

2020/05/13には、ほぼ全てのデータや設定を「Google Play Music」⇒「YouTube Music」へ転送するツールの提供が開始されたが、これは、Googleのサーバー間での引越し用ではないだろうか。個人が所持するタブレット内部の音楽を引越しするという利用は出来ないと見ている。なお、このツールも2020年内にサービスを終了予定とのことだ。




YouTube Music スタートガイド - YouTube Music ヘルプ
 
Youtube Musicとは?【比較】無料と有料の違い!

俺的には、Google製品に拘る気はサラサラ無い。
自分が所持するタブレット内部の音楽を聴くことができるアブリさえ有れば良いのだが
Google PlayからYouTube Musicへの移行、気になる点をGoogleに聞いてみた - ITmedia NEWS

ブラウザ導入状況:5

【この記事は、ブラウザのアップデート(旧)ブラウザのアップデート:新ブラウザ導入状況:3ブラウザ導入状況:4の続き】
利用しているWebブラウザのSSL/TLSがディフルト「TLS 1.3、TLS 1.2」のみを利用する設定となる。
よって、過去記事から「SSL/TLS」関連の内容を取り除いて、向後は本記事を更新する。
関連過去記事:SSL/TSLの設定TLSの進化に追随が大変★SSL / TLS 設定方法 / ChromeのTLS設定方法? / Chromeの新機能:学 / TLS 1.0/1.1サポート終 / ★SSL / TLS 設定方法:2
なお、「SSL 3.0、TLS 1.0、TLS 1.1」を使える設定に戻す情報は「ブラウザ導入状況:4」を参照。
20/06/12、このパソコンには、OSはWindows 10 Home x64、WebブランザはメインとしてMozilla Firefox、サブとしてGoogle Chromeを使用。Chromium版のMicrosoft Edge安定版 (Chromium Edge)をインストールしている。カスペルスキー利用。いずれも自動更新により最新版を継続維持。
20/07/07:タブレットはChrome、PCはFirefoxをメインとしてきたが、両方ともFirefoxに統一した。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
RapidRelease/Calendar– MozillaWiki
WikiPedia:Mozilla_Firefoxのバージョンの変遷
Mozilla Firefox DLL先 正規版 / ベータ版(プレリリース版)
Firefoxのリフレッシュや再インストール
Firefox の動作が遅い場合の簡易修正方法 | Firefox ヘルプ
v74(20/06/03)から、新しい設定画面(about:certificate)が追加

誤ってコンテンツに露呈されていた DOMWindowClosed などの内部イベントが削除されました | Firefox サイト互換性情報
Mozilla、「Firefox 77.0.1」をリリース - 窓の杜(06/04)
本バージョンでは、“DNS over HTTPS(DoH)”プロバイダーの自動選択が無効化された。「Firefox」では米国を皮切りにDoHがデフォルトで有効化されているが、初期設定のプロバイダーは“Cloudflare”に設定されている。しかし、テスト中のプロバイダーに過剰な負担がかかることが懸念されたことから、一律に有効化するのではなく、段階的に展開する方針に転換したようだ。
v79(07/29)になっても俺的に問題が無かったら、この行は削除のこと。
Chromium Development Calendar and Release Info
Chrome ブラウザのリリース チャンネル - Google Chrome Enterprise ヘルプ
マイナー リリースは 2~3 週間ごと、メジャー リリースは 6 週間ごとに行われます。
リリーススケジュール>>Chrome Platform Status
リリース予定最新情報:Chromium Dash
Google Chrome DLL先 正規版 (Estimated* Stable Dates)/ ベータ版 (Branch Points)/ Dev版
Microsoft Edgeダウンロード先。
(正式版)新しい Microsoft Edge をダウンロード
(ベータ版)Microsoft Edge Insider
Microsoft Edge Insider Channels をダウンロード
6週間単位で自動更新される。
Microsoft Edge release notes for Stable Channel | Microsoft Docs

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 
Mozilla Firefoxの場合 ※Firefoxのセッティング
Google Chromeの場合
Chromium版のMicrosoft Edge (Chromium Edge)の場合
2020/01/15、Win10 更新(新Microsoft Edge公開)にてChromium Edge正規版
(正式版)新しい Microsoft Edge をダウンロード
(ベータ版)Microsoft Edge Insider
Microsoft Edge Insiderサイト ※Microsoft Edge チャネル概要 | Microsoft Docs
新しい「Microsoft Edge」が勝手に「Google Chrome」や「Firefox」からデータを抜き取る? - やじうまの杜 - 窓の杜(20/06/30)


関連記事:Microsoft Edge、安定版 (Beta版)/  2020/01/15、Win10 更新(新Microsoft Edge公開) / Microsoft E dge Updateとは何だろう?
関連記事:Microsoft Edge情報 / Chromeのクッキー対応 / IE 11を復活させた / Edge Updateとは? / 新Edgeの自動配信は?

ungoogled-chromium
Windows版ungoogled-chromium v81.0.4044.138-1.1公開 | ニッチなPCゲーマーの環境構築Z(20/05/18)
ungoogled-chromiumは、Chromeに内包されているGoogleが提供する各種サービスや通信に関するコードを片っ端から削除して、Googleへの依存をなくしたChromium系ブラウザ。
以下のリンク先の『Downloads』よりダウンロードできる。 ※まだインストールしない。
GitHub - ungoogled-chromium自動アップデート機能はないため、バージョンアップの際は手動でアップデート(ダウンロードしてきて上書き)を行う。セキュリティ面ではChromeよりも遅れている。

Internet Explorer 11
IE11 の設定で [信頼済みサイト] の [保護モードを有効にする] を有効にすればOK。
20/05/28、v2004にGupした際、過去の設定が外れていたので再度設定した。
  1. 「ツール」>「インターネットオプション」>「セキュリティ」に移動
  2. 「セキュリティ設定を表示または変更するゾーンを選択してください」>「ローカル イントラネット」>「保護モードを有効にする」を選択
  3. 「信頼済みサイト」>「保護モードを有効にする」を選択
  4. 「OK」を押し、その後IE11を再起動

 IE 11からの完全脱却(20/06/05) / IE 11を復活させた(20/04/18)

古い「Microsoft Edge」では利用できたのに! 新しい「Edge」で現在利用できない機能 - やじうまの杜 - 窓の杜(20/06/26)


その他、共通

 Vivaldi(ヴィヴァルディ)

関連記事2020/06/10更新:Windows 10の不調記録:8  / アドインのインストール状況:04/ ソフトのインストール状況:05ブラウザのアップデート:5 / 「修復ディスク」を作成-2 / ★SSL / TLS 設定方法:2 / デバイスドライバ学 / 起動用媒体を作っておく / インストールメディア作成 / Windows 10の役立ち情報 / My IPアドレス履歴 / アクセス許可を整理 / Win診断データの提供:考 / Firefoxのセッティング-2  / ブラウザ&日本語入力 / Windows Update種類 / 「Windows検索」:覚 / ウィルス感染メモ
続きを読む

Firefoxのセッティング:2

既定WebブラウザとしているMozilla Firefoxのリフレッシュや再インストールする場合に備え、防備録。
【この記事は、Firefoxのセッティングの続き】
WikiPedia:Mozilla Firefox
【参考】Firefox をリフレッシュする - アドオンや設定のリセット
.オプション ※変更点のみとし、細部については割愛する。
【プライバシーとセキュリティ】(ブラウザープライバシー)
  1. フォームとパスワード
    「ウェブサイトのログイン情報とパスワードを保存する」のチェックを外す。
  2. 履歴
    20200528172856
  3. 許可設定 ⇒すべての項目を「ブロック」に設定
.「about:config」による設定
(Firefox の設定エディター(about:config) | Firefox ヘルプ / about:config  - index)
  1. Firefox 74より、SSL / TLS 設定が「TLS 1.3、TLS 1.2」使用となり、「SSL 3.0、TLS 1.0、TLS 1.1」は使用しない設定になっている。以下は参考メモ(関連記事:★SSL / TLS 設定方法:2)
    ①.アドレスバーに「about:config」と入力
    ②.[security.tls.version.min] を[3] (初期既定=4)と 書き換え。
      ( 0 : SSL 3.0、1 : TLS 1.0、2 : TLS 1.1、3 : TLS 1.2、4 : TLS 1.3)
    ③.[security.tls.version.max] =[4]  (初期既定の儘)
     ※[3]は(TLS 1.2)を表す 。Firefox 49 以降は[4] (TLS 1.3) がディフルトになっている。
    ④.[security.tls.version.fallback-limit] =[4]は(初期既定の儘)。
     ※security.tls.version.fallback-limit の説明は、MozillaZine のナレッジ・ベースページにも無い
  2. リッチテキストエディター(ビジュアルエディターシンプルエディタ)を用いて文書を書いた場合、HTML文を見ると『123<br />』が『<div>123</div><br />』と記述される件(Firefoxフォーラムにて質問)
    「editor.use_div_for_default_newlines」⇒値の規定はtrueをfalse に変更する。これにより Firefox 59 までの挙動に戻り、『123<br />』となる。(過去記事:エディタでdivタグが挿入)
  3. ID,パスワード盗難の脆弱性対応としてオートフィルを無効にする。(過去記事:ブラウザのautofil無効化)
    [signon.autofillForms] ⇒値の既定はtrue。を「false」に変更すれば(https)なログインページでも自動補完されないので安全である。尚、 [signon.autofillForms.http]の既定は「false」であり(http)なログインページでも自動補完されないので安全である。[true] に変更すれば(http) なログインページでも自動補完される従来どおりの動作になる。
    ※上記設定と併せて、以下により「オートフィル機能を無効化」を設定した。
    フォームの自動補完 | Firefox ヘルプ ⇒ 「フォームエントリーの保存を無効にする」設定済
    Firefox のパスワードマネージャー | ヘルプ>>ユーザー名とパスワードが保存されない  設定済
  4. Javascript
    「javascript.enabled」⇒値の規定はtrueで有効。「false」にすればJavaScriptが無効化される。
    しかし、JavaScriptを無効にするとlivedoorブログが書けなくなるので、やらないこと。
  5. RSS購読ボタン?はv63以降設定できなくなったので、「Feedly Subscribe Button」・「Inoreader Companion」アドインを入れる。(2018/10/27追記) しかし、Firefoxが重くなる
  6. Firefox の Pocket ボタンを無効または有効にする | Firefox ヘルプ
  7. Firefox公式スクリーンショット機能のアップロードを無効化する方法 | ハルパス (※2019/12/03、無効化していない)
    about:config ⇒ extensions.screenshots.upload-disabled と入力 ⇒ 「true」にすれば無効化される
  8. Firefoxでサイト全体のスクリーンショットを撮る方法│G-NOTE
  9. 「Firefox 78」安定版公開、延長サポート版のメジャーアップデートも | マイナビニュース(20/07/01)
    プライバシー保護ダッシュボードが拡充され、データ漏洩にユーザーが対処した数、保存してるパスワードのいずれかがデータ漏洩に含まれる可能性を確認できるようになった。プライバシー保護ダッシュボードはURLバーに「about:protections」と入力するか、メインメニューの「プライバシー保護」からアクセスする。
  10. Firefox Lockwise - 侵害されたウェブサイトのアラート | Mozilla サポート
.アドインの導入状況:03

.その他
  1. マイニングの遮断を行う
(参考)
関連記事2020/06/10更新:Windows 10の不調記録:8  / アドインのインストール状況:04/ ソフトのインストール状況:05ブラウザのアップデート:5 / 「修復ディスク」を作成-2 / ★SSL / TLS 設定方法:2 / デバイスドライバ学 / 起動用媒体を作っておく / インストールメディア作成 / Windows 10の役立ち情報 / My IPアドレス履歴 / アクセス許可を整理 / Win診断データの提供:考 / Firefoxのセッティング-2  / ブラウザ&日本語入力 / Windows Update種類 / 「Windows検索」:覚 / ウィルス感染メモ

ウィルス感染メモ

20/06/12、このパソコンには、OSはWindows 10 Home x64、WebブランザはメインとしてMozilla Firefox、サブとしてGoogle Chromeを使用。Chromium版のMicrosoft Edge安定版 (Chromium Edge)をインストールしている。カスペルスキー利用。いずれも自動更新により最新版を継続維持。
19/10/28、「PUROptional.22ChromeEXT」
20/05/08、不審な(Chrome.exe):学
20/05/16、「PUROptional.OrangeDefenderAntivirus」
20/05/24、「Trojan:Win32/Ludicrouz.Z」
20/05/27、WinDefThreatsViewをインストールした。05/24の「Trojan:Win32/Ludicrouz.Z」をキャッチしていた。『OS標準のウイルス対策機能「Windows Defender」が検出した脅威を表示するツールであり、俺のように別ウィルスソフトを使っている場合は検出しないので無用』と考えていたが、『別ウィルスソフトを使っていても、「Windows Defender」が感知したウイルス』は表示される。 関連過去記事:Winセキュリティ停止 ※DLL先、View Windows Defender threats on local and remote computer
OSのマルウェア対策が検出した脅威を一覧、レポート出力もできる「WinDefThreatsView」 - 窓の杜
20/06/12、AdwCleanerで「PUROptional.OrangeDefenderAntivirus」。感染原因としてはCrucial Storage Executive(v5.09.122019.04⇒v6.04.042020.06)が有力。除去した後、Windowsのフルスキャン、カスペルスキーの完全スキャンを実施し異常無し。
20/06/12、再び「PUROptional.OrangeDefenderAntivirus」の感染感知。除去した後、Windowsのフルスキャン、カスペルスキーの完全スキャンを実施し異常無し。以前感染原因と見られたDriverMaxをアンインストールする事にした。

関連記事2020/06/10更新:Windows 10の不調記録:8  / アドインのインストール状況:04/ ソフトのインストール状況:05ブラウザのアップデート:5 / 「修復ディスク」を作成-2 / ★SSL / TLS 設定方法:2 / デバイスドライバ学 / 起動用媒体を作っておく / インストールメディア作成 / Windows 10の役立ち情報 / My IPアドレス履歴 / アクセス許可を整理 / Win診断データの提供:考 / Firefoxのセッティング-2  / ブラウザ&日本語入力 / Windows Update種類 / 「Windows検索」:覚 / ウィルス感染メモ

地理院地図:学

Yahoo!地図が、新型コロナに関する位置情報を政府に提供しているとの事だ。
厚生労働省との協定締結を踏まえ、位置情報、検索・購買履歴のビッグデータ分析を新型コロナウイルス感染症対策に役立てる取り組みを開始 - プレスリリース - ヤフー株式会社
以前、Googleマップが、どこぞの政府筋に位置情報を提供しているという事を聞き、Googleマップの利用を止めてYahoo!地図を利用しようと考えていたが..Windows10の「マップ」アプリは?
しかし、街で擦れ違った人が新型コロナ感染者であった場合は、位置情報に基づき告知される仕掛けということだから、あながち敬遠したものでもないのかもしれない。元は、中国だかアメリカからのパクリ也。

そんな世の中に、国産地図であろうと思える国土地理院から20/03/25地図情報が無償で提供された。
国土地理院、「地理院地図」の機能や使い方を紹介するコンテンツを開設 - 窓の杜
地理院地図」(GSI Map、https://maps.gsi.go.jp/)は、地図や年代別の空中写真、災害情報など、国土地理院が整備するさまざまな地理空間情報をPCやスマートフォンのWebブラウザーで閲覧できるようにしたWebサイト。
GoogleマップYahoo!地図に比べ、夏休みの宿題をするのに向いたツールが多い
20200416181717

国土交通省(国土地理院気象庁)では、軍事衛星、もとい気象衛星で色々な地図情報を提供している。



20/04/13、「Google Earth プロ」アプリが版upしv7.3.3.7673が公開された。
Webブラウザからも利用できるが、俺的にはアプリ版が使い易い。
月別アーカイブ
Photogallery -最新6枚
  • 「弊」の多用に思う
  • REC「池上季実子」探し
  • 野々市市の姉妹都市
  • 野々市市の姉妹都市
  • マイナポイント:学
  • マイナポイント:学
instagram

コメント感謝 -最新12件
ブログ内 検索

タグ絞り込み検索
禁煙始め

今日は何の日?

2020年の日本
2020年
2021年
2022年
旧暦カレンダー
便利コム
計算サイト
気象情報-livedoor石川県

 遊びに行こう


掲示板
プロフィール+つぶやき
名言黒板

ブログランキング
にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ
更新情報RSS
follow us in feedly   無無無庵RSS
I use Windows10 & Firefox
Display 1366×768 に最適化
・・ リンクフリー ・・
ブログ始めて
現在の閲覧者数:
KEIROMICHI