無無無庵

(むさんあん) - 思考が無く - 躰が無く - 心が無く
トキメキ団塊親父のセカンド・ステージ - 退職爺のボケ封じ

アプリ

ストレージセンサー:学

Windows 10 v1803の掃除には、今後「ディスククリーンアップ」を使わず、「ストレージセンサー」を使用する。
関連過去記事:ソフトの導入状況:02 / Windows 10の不調記録:3 / Win 10アップグレード完 / Windows 10の役立ち

なお、【CCleaner】と【ストレージセンサー】の掃除性能を比較してみると【CCleaner】の方が掃除が巧いとの事。
2018/09/14、「ストレージセンサー」実施後「CCleaner」にて清掃。その後の09/15にKB4100347が配信有り。
-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
gooブログは常時SSL化(https://)されている。先ほど某ブログでコメントを試み、コメント欄に「(https://)ではない(http://)で始まるサイトを紹介するためにURL(http://www.geocities.jp/kounit/index.html)を書いたところ、gooブログより『安全では無いサイトURL』のエラーメッセージが発せられ、コメント自体が却下された。コメント内とは言えどもgooブログ内に「混在コンテンツ」が入り込むリスクを防止しているのだろうか 本文中ではどうなのだろうか
e-mail内に(http://)で始まるURLを書けば、プロバイダーやメーラーによっては跳ねられて届かないかも
確かに、最近のフッシュングメールや、悪意のコメント防止には有効かも。そんな時代になったか
-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
10月にはリリースされるはずの「Windows 10 October 2018 Update」(RS5)に向けた事前準備なのたろうか...2018/08/22にインストール済のKB4100347が09/15 AM再度配信された。「2018年9月の Windows Update メモ (9月14日更新) - ぼくんちのTV 別館」によれば、中身は Spectre Variant 2対策を含んだ更新プログラムとのことで、マイニングに関連したCPUに脆弱性対応らしい。(過去記事:おぉ~い、Microsoft)
【追記:09/16】09/15に再配信されたKB4100347をインストールして以来、アクセスが重くなった感じ。
また、ブラウザでアクセスした際、画面下部に目隠し帯のような影が出る、(すぐ消える)
昨年秋のWindows 10 v1709(Fall Creators Update)へのグレードアップは、日10/18と定例の第2水曜日に行われた。これから推察すれば、v1809「October 2018 Update」(RS5)は日10/10(火)だろうか。

楽天ブックスの電子図書

視力の良くない俺には文字サイズを任意に変えられる電子書籍は愛用品である。
電子書籍はパソコンでも読むが、タブレットで読む事が多い。メインの本屋としては楽天ブックスである。

数日前にタブレット用アプリ(電子書籍リーダー、Kobo Books)の保存先が増えた。これまでは本体ストレージにだけしか保存できなかったが、SDカードに保存できるようになった。
タブレット購入時のOSはAndroid 4.2 であったが、Android 4.4へのメジャーバージョンアップがなされた。これにより、Android 4.1~4.3 ではSDカードに書き込みが可能であったが、書き込みが不可 になった。Android 4.4でもルート化をすればSDカードに書き込みできるようになるとの事だがセキュリティを考えると怖くてできない。なお、 Android5.0 では、本件が緩和されているとのことだが、NECは当該製品のアップグレードは行わないとの事。
電子書籍を読む事を目的にタブレットを購入した際、Wi-Fi 等の通信環境が無い場所でも読む事ができるように大容量の図書データをダウロードし格納しておけるように30GB SDカードを購入したが目的を達成していない。
俺は楽天ブックス以外に、「eBookJapan」と「Kindle本 電子書籍 | Amazon 」を利用している。
eBookJapan公式アプリ「ebiReader用AP」では以前よりSDカードにデータを格納できた為、青空文庫を読むのに重宝であった。しかし、Amazon用の「Kindle電子書籍リーダーAP」は未だに本体ストレージにだけしか保存できできない。
Android 4.4ではSDカードに読み書きできないというGoogleのアナウンスにも関わらず、これを行えるようにした技術は何だろうとも思うが、難しいことを考えずに、利用できることは喜ばしい。このような技術があるのであればAmazon用APでもSDカードを使えるようにして欲しいものである。
関連過去記事:困ったAndroid 4.4

スマホのファイル管理するアプリに「Yahoo!ファイルマネージャーAP」では以下の注意書きがある。
Android 4.4 の端末では、SDカードへの書き込みが制限される仕様となってしまいました。これは、Googleの提供する基本ソフトにおける仕様変更のため、アプリ側で対応することができません。
楽天ブックス用アプリの技術を用いてSDカードへの読み書きができれば良いのにと思う最近である。

この事を確認する為に「Yahoo!ファイルマネージャーAP」を覗いたところ、以下の注意書きを見つけた。
【重要】一部の環境でYahoo!ファイルマネージャーを利用できなくなりますお客様により安全にサービスをご利用いただくため、2018年9月26日より、インターネット通信暗号化方式「TLS1.0」および「TLS1.1」のサポートを順次終了いたします。
過去記事の「TLSの進化に追随が大変」な事に関連することなのだろうか...Yahoo! JAPANがTLS1.2以上からの接続以外はできなくなる事はパソコンだけの事では無かったのだ...当然と言えば当然也。
「Yahoo!セキュリティセンター | セキュリティ強化のお知らせ」から環境が対象か確認できる。
また、「TLS1.2を有効にするためのブラウザーの設定変更方法」が説明されている。

関連過去記事:タブレット用セキュリティ:考 / Androidアプリの掃除方法 / Windowsタブレットを物色 / タブレット買い替え検討?

Snipping Toolの代わり

パソコン画面のコピー(画面キャプチャ、スクリーンショット)するソフトは、自分でサイトを開設している頃は必需品であったが、ブログを書くだけの最近ではあまり用が無くなった。とは言うものの、やはり無ければ困るのでWindows 10にしてからは標準添付されている「Snipping Tool」を利用してきた。取り立てて誂えなければ困るソフトでは無いので、添付されている物で間に合わせたいという考えだ。それ以前は「WinShot」を使っていた憶え也。
(関連過去記事:PC画面のコピー:学 / 懐かしのホームページ)

しかし、以下の記事によれば「Snipping Tool」が無くなるとの事だ。時期は、今年の秋なのだろう。
「Snipping Tool」は廃止へ ~「Windows 10 RS5」でスクショの取り方はこうなる!- やじうまの杜 - 窓の杜
Windows 10ミニTips(295) 大型更新「Redstone 5」の画面取り込み機能はもっと手軽に | マイナビニュース
そして、「Snipping Tool」に変えて「画面スケッチ(Screen snip/Screen Sketch)」の利用を推奨しているとのことだ。

試みにMicrosoftストアで「画面スケッチ」を探し2018/07/04インストールしてみたが「Windows  Insider ブログラム」とやらに参加(ユーザー登録)しなければ利用できない仕組みであった。よって参加しないことにする。
※ちなみに「Windows 10 Insider Preview」と「Windows  Insider ブログラム」の相違は理解していないが、危うきに近づかない方が無難である。
「Snipping Tool」が無くなるとは言うものの、予定は未定である。また代わる物として、「Gyazo」はEdge用としてストア配布されている物であり、良いかも知れない。なお、以下のように各Webブラウザ用の拡張機能として提供されているが、俺は他所サイトをスクリーンショットする事は皆無のため不要と思う。
などと考えていたら、色々と教われるサイトで2018/07/07に「Snipping Tool」の記事が書かれた。
WIndows10の標準機能でPCの画面を撮影する方法(スクリーンショット)
今更ながらの感があるが.....管理人さんは「PicPick」を愛用しているとの事につきメモ。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
2018/08/27の窓の杜には以下の記事で「Snipping Toolが無くなるかも?」は延命されたかもとのこと也。
新スクショツール「Screen Sketch」に遅延撮影機能が追加、「Snipping Tool」は延命? - やじうまの杜 - 窓の杜
Snipping Tool を使ってスクリーン ショットをキャプチャする
【Windows10】使い方・画面をスクリーンショット!「SnippingTool」 - YouTube

Microsoft、「Windows 10 October 2018 Update」で削除・開発終了となる機能を案内 - 窓の杜

ピンボールでも遊びたい

最近では、パソコンのバージョンアップにも飽きて、ネットゲームを遊んでみようかという気分だ。

認知症の診断を受けた年寄り達は、老人ホーム等で麻雀に興じているとの報道を目にする。
こんなデイサービスなら超楽しい! カジノ型デイサービスで認知症予防 | 毎日が発見ネット
金銭は掛けていないのであろうが、役を考えたり、点数を数えたりと、認知症が進むのを防止する為には効果があるのだそうだ。当地にはパチンコ屋は多く〇円パチンコとやらで遊べるということで、ディサービス代わりに朝から来ている年寄りが多いと聞く。しかし、麻雀とは違い、パチンコでは頭を使うとは思えない。
俺的には、ネットゲームを楽しむものにしても、多少なりとは頭を使うようなゲームをしたいと思う。

とは言うものの、仕事人時代から麻雀や将棋・囲碁というものはやったことが無く、ルールも知らない。
いずれ覚えるつもりでゲームができる環境は整えてはみたが、それから先に進んでいない。
されとて暇な事には変わりがないので、結局は知っているゲームということでネットのパチンコを探してみた。
しかし、Adobe Flash Playerを使う物ばかりであり、2020年のサービス終了を見通してAdobe Flash Playerをアンインストールしている俺のパソコンで動く物は無いようだ。BASICが華やかな頃ならマシン語版が有ったが...

色々と物色している内に、昔のWindowsには無料ゲームとして「〇〇ゲーム」という物が付録されていた事を思い出した。あれもパチンコと同様に頭を使うとは思えないが、パチンコより良いか(?)とも思った。
スマートボール」とも違うのだが、「スーパーボール」だったか、「ドラゴンボール」だったか、何という名前であったか....すっかり忘れている。という事で『windows のゲームでなんとかボール』をキーワードとして検索してみた。

 その結果「ピンボール」である事を思い出した。Windows XP迄は有ったが、 Vistaから消えたとの事だ。

 WikiPedia:Windows 3D ピンボールによれば『パワーアップ版アプリとしてPinball FX2Windowsストアでダウンロードできる(MARSという種類のみ無料でその他の種類は有料)』との事なので、ストアを覗いてみたが、すべてが有料であるように読み取れた。無料or有料は不明確だが、試してみようという根性は無い。
なお、「懐かしいゲームWindowsピンボールをWindows10でも遊んじゃおう! - マネー報道 MoneyReport 」にて、Windows 10でも動く「ピンボール」が紹介されているが、度胸の無い俺は試してみる気は無い。

Microsoft Windows 3.x以降には、トランプのゲームが付録で付いていた。当時のWindows取説によれば「ソリティア」と呼んでいたが、今改めて調べるとソリティアの一種でクロンダイク(Klondike)という物との事だ。
「ソリティア」の類はXP・Vistaと標準で付録されていたとの事で、職場では昼休みに遊んでいる者もいたが、俺は未体験である。退職に合わせて買ったWindows 7 を、10に無償アップデートした際に「Microsoft Solitaire Collection」が標準付録されていたが、即アンインストールした。

しかし、この度パソコンゲームを思いついて無料で遊べるのであれば(?)と思い「ソリティア」を探したところ、Windowsストアでダウンロードできる事を知りインストールした。ということでルールを学習する事にした。なお、ストアには数種類の「ソリティア」が有るが、容量などを考慮して「ソリティアコレクション」を使う事にした。
Windows 10に付録の「Microsoft Solitaire Collection」は、ソリティア(クロンダイク)、フリーセル、スパイダー、ピラミッド、トライピークスの5種類のゲームができる。インストールした「ソリティアコレクション」はフリーセル、ゴルフィージー、ソリティア、ソリティア(3枚めくり)、ピラミッドイージー、スパイダー4スーツ、スパイダー1スート、スパイダー2スーツの8種類のゲームができる。また、ファイル容量は「Microsoft Solitaire Collection」の1/10程度。
ソリティアの遊び方、やり方 : ゲームベース


徘徊先ブログの「福井国体準備状況 | 何も無い 福井県のブログ」では管理人の奥方がゲーム大好きとの事だったので『何をケームしているか』尋ねたところ「ソリティア」と「花札」との事。

アップデートを思案中

お盆明けとなり久しぶりにパソコンを弄ったら、OSを始めバージョンアップされたソフトが多く、対応に忙しい。

ドライブやパーティションを丸ごとバックアップするのには「AOMEI Backupper Standard」を利用している。
起動時に自動的にバージョンアップを確認し行うように設定しており、現在v4.1.0.0である。
自動Update機能を信頼していたのだが、08/16に「Glary Utilities」から「AOMEI Backupper Standard」がv.UP検知の告知があった。PCの統合メンテナンスソフトである「Glary Utilities」には著名なソフトのバージョンアップをチェックする機能がある。それによれば、「AOMEI Backupper Standard」はv4.5.1 がリリースされておるとのこと也。
しかし、「AOMEI Backupper Standard」の自動Update機能が作動しないのは何故だろうか??
ということで、AOMEI Backupper変更履歴を確認したところ、新版は公開されているが『AOMEI Centralized Backupper (ACB) により制御される可能性があります』のアナウンスが付記されている。ACBに怪しげ感を覚えた。
また、08/16には「Glary Utilities」で検知されているにも関わらず、「窓の杜収録ソフトアップデート情報 8月17日」には未掲載である。お盆休暇明けで窓の杜も目が行き届いていないのかも知れないが、掲載されない事が不思議也。
ちなみに、「AOMEI Backupper Standard」に類似したイメージバックアップソフト「EaseUS Todo Backup Free」も過日バージョンアップされたが、「窓の杜収録ソフトアップデート情報」に掲載された
v4.1.x迄は小刻みにバージョンを重ねてきた「AOMEI Backupper Standard」が、突然v4.5.1と大きく版を飛ばした事も訝しく思う。

利用頻度の高い「AOMEI Backupper Standard」をv.UPしたいが、「窓の杜収録ソフトアップデート情報」等を再確認した上で向後の対応を考える。なお「AOMEI Backupper Standard 4.5.1」のDLL先
AOMEI Backupperのビデオチュートリアル
関連過去記事:「修復ディスク」を作成-2 / 「修復ディスク」を作成 / 畳とハードディスク / Win10 Update再び / Win10今年最後の実験 / Win10のUpdateは再々放置 / 「OptionalFeatures」無効 / HDDのクローン化作戦

【追記】
週が明け2018/08/20(月)になっても、「窓の杜収録ソフトアップデート情報」に「AOMEI Backupper Standard」のv4.5.1は掲載されない。また、自動Update機能も作動しない。よって、本バージョンアップは行わなず放置する。
2018/08/21、「窓の杜収録ソフトアップデート情報 8月20日」に掲載されているのを確認。v4.5.1 にアップデートした。

RAW現像ソフト:学

RAW現像ソフト「SILKYPIX」旧バージョンが無料でダウンロード可能に - デジカメ Watch」の記事を読み『RAW現像ソフト』という物が存在することを知った。何ぞや(?)とネット検索したところ
RAW現像とは?(入門編) – Adobe Creative Station
RAWファイル現像・フォトレタッチとは? | 富士フイルム
の説明を読むとなかなか食指を誘われ、遊んでみたいと思った。しかし、前記事で無料DLLできると紹介されているRAW現像ソフト「SILKYPIX」は「Windows 10 version 1511/ 8.1 / 7 / Vista(64bit推奨)」との事で、俺のWindows 10 v1803は対象外のようだ。更にネット検索したところ以下の記事を見つけた。
RAW現像ソフトまとめました!フリーから有料まで | 料理写真家 フードフォトグラファー | 長谷川敬介
その記事によれば、カメラのメーカーによってソフトが異なるようだ。 執筆者はキャノン純正の「Digital Photo Professional」を利用しているとのことだが、キャノンと富士フィルムを利用している俺は欲張った。
ということで、富士フィルム製を探したところ、以下よりDLLできる事が判った。
RAW FILE CONVERTER EX 2.0 powered by SILKYPIXインストールソフトウエア(Windows版):概要 | 富士フイルム ※対応OS / 対応デジタルカメラ
[4K Ultra HD] 癒しの新緑 奥入瀬渓流 Feel green OIRASE stream in Motion

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ソフトウエア サポート情報 | 富士フイルム」に色々紹介があるが、俺の環境で合うソフトは以下以外に無い。また、Cannonではパソコンにインストールして使う物は提供されていないようだ。なお、前述富士フイルムの「RAW FILE CONVERTER EX 2.0」は俺のPC環境でもOKのようだが、インストールは見合わせる。
MyFinePix Studio(ビューアーソフト)(Ver.4.2b)をインストールした。
関連過去記事:アプリ「Prisma」が面白い / ソフトの導入状況:02

Skype が新しくなる

Skype(スカイプ)というソフトは、Windows XPの頃から有ったらしい。WikiPediaによれば「マイクロソフトが提供するインターネット電話サービス」との事だ。しかし、俺的には「電話は電話で」という考えであり、更には2001年にWindows XPがリリースされた頃は今で言うガラケーが日進月歩している頃と重なり「インターネット電話」なんてサービスは眼中に無かった。今にして振り返れば「XP時代には有った」と聞けばフゥ~ンとなるが、その後に使用していたWindows 7に付録していた事すら知らなかった。
2015/08/05Windows 7 ⇒ 10にアップデートした頃には、TwitterFacebookと言ったSNSが全盛であり、殊更の使用目的も無いままにブログ代わり的に俺もユーザー登録していた。その後、LINEが悪評と共に有名になり、Instagram共々利用し始めた。何れにもメッセンジャーは有り、日本ではLINEのユーザーが多いのだろう。
そんな中でマイクロソフトはSkypeを運用しているのだが、LINEでもメル友の少ない俺的にはメッセンジャーを用いる機会は殆どない。特にSkypeは標準添付版をアンインストールしたので、使用できる環境では無い。

世界的に友人の多い人や、特派員などの国際派はメッセンジャーの中でもSkypeを利用する人が多いと聞いたことが有るが、その優位性を知らないでいる。国内で有ればLINEの利用者が多いからSkypeではコンタクトできない。国際的にはFacebook Messengerを用いれば良いだろうと考えていた。しかし、最近のFacebookへの批判を耳にしてFacebookから脱退準備している俺としては悩ましいところだ。そんな折から旧Skype終了の報である。
既にWindowsを利用している身としては「改めてプライバシーを心配」しても致し方が無いようにも思う。
という事で、最新のSkypeをインストールし、使用環境を整えておこうと考えた。しかし、Skypeと言っても色々有るようで、「Windowsのデスクトップ」版、「Windowsのストアアプリ」版、の違いが判らない。 また、「Skype公式サイト」から入手できる物はどれになるのだろうか Office製品群といい、マイクロソフトの構成は理解が届かない。
また、同様にGoogle+も理解が届かない。Googleの中核サービスのようでもあり、Androidタブレットに標準アプリとして添付されてきたが、PC版と同様に使い道が判らない。何となく食指は動くのだが...(Skype Community)

20180804b
Windows 10のショップからDLLした壁紙
Googleマップの意外と知らない使い方「行った&行きたい所マップ」を作ろう | bizSPA!フレッシュ
以前「Facebookから離脱」を考え「埋め込み記事が消える」といった不具合や悪評を考慮してFacebookを退会してTwitterだけにしようかとも思ったが、Twitterはやや力不足感があり、併用している。
関連過去記事:Firefox v57は改名 / Twilogは面白そう

Skype(ストアアプリ版)をインストールした。これで、Windows 10の標準装備に戻ったということだ。
アンインストールした。気のせいかPCが重くなる。

混在コンテンツ:学

巷のレンタルブログでは常時SSL化が進んでおり、俺の徘徊先ブログでも9割程度は「https://~」となった。
しかし、このブログのレンタル先では遅々と進んでいないようだ。もっとも、このlivedoorブログの親会社であるLINE株式会社LINE等のほうが儲かるだろうから、旧式のブログに力を入れていないのかも。
【2018年7月から】SSL対応していないhttpのままのホームページに警告が出ます | アイプレス
常時SSL化されている場合でも、「http://」と「https://」が混在している場合にはFirefox・Chrome・Microsoft Edgeで「セキュリティで保護されていない」的な警告が発生する。(IE 11ては警告を出す以前に、感知する機能が無い)
この警告も、ブラウザによって「感知能力」や「警告の出し方」に差異があるようだ。しかし、その差異は日進月歩で同化されている様子である。俺の知る範囲ではFirefoxが一番細かいようだ。IE 10等、古いブラウザは論外。

同じURLのサイト(ページ)に「http://」と「https://」が混在している事を「混在コンテンツ」と言うらしい。
巷の善良なブログでも、写真画像や、お天気・ブログランキング・カウンター等のブログパーツといった、常時SSL化された「https://」本家ブログ以外のレンタル先「http://」をリンク貼り付けした場合が「混在コンテンツ」に該当し、Webブラウザから警告が発せられるとのことだ。「混在コンテンツ」が存在する事で、善良なブログ「https://」にアクセスしたつもりでも、陰では不審なサイトに直結リンクしてしまう事があり、結果的にはセキュリティが確保されないという事態も有り得るということだ。ということで、「混在コンテンツ」が存在するサイトにはアクセスしたくないとも考える。
しかしながら、俺のように中途半端にパソコンを弄っている知ったつもりの連中ほど「混在コンテンツ」を自作している。過日は「来訪拒否」を復活させたが、果たしてどの程度の効果が有るやら。
Chromeでは「混在コンテンツ」が存在するサイトに対する措置を設定できるらしい。しかし、俺のメインWebブラウザのFirefoxでは明確な方法を見つけられなかった。Microsoft Edgeでは不明也。
Firefox でパッシブ混在コンテンツをブロックする方法は「混在コンテンツのブロック | Firefox ヘルプ」
関連過去記事:ブックマーク:考 / 常時SSLのなるほど / ブログを引っ越す場合は / 常時SSLのなるほど / ブックマークの変更は? / Yahoo! JAPANがTLS1.2へ / FC2ブログのSSL化 / ブログサービスのSSL化 / 進むブログのSSL化 / SSL化の功罪

 などと色々考えたところで、このlivedoorブログに常時SSL化が提供されてからでなければ試行することができないのであるから、当面は空手形になってしまう。
しかし、自分でサイトを開設する場合は、レンタルサーバーを借りるとともにSSL化したいものだ。
追記:2018/08/10
無料SSL「Let’s Encrypt」のルート証明書がすべての端末で直接信頼されるには5年必要 | スラド セキュリティ
 ということで、このブログに関する常時SSL化はそのうちにということになるが、その日に備えて「混在コンテンツ」を潰しておき、Myブログの体裁を整えておこうかしらんとも思ったりもする。しかし、行政機関をはじめとして常時SSL化をしていないサイトが多いのだから、慌てる事も無いか...というサボリ気分は多い。
当面の暇つぶしに「FC2ホームページ」をレンタルし「混在コンテンツ」となるページを移行した。FirefoxとChromeでは問題は無いがMicrosoft EdgeとIE 11では「このページに安全に接続できません」のエラーが出る。いずれのブラウザでも「SSL 3.0、TLS 1.0、TLS 1.1」を使用しない設定にしているのだが、同一のHTMLを記述したページでOKとNGがするのが不思議である。しかし、「FC2ホームページ」をレンタルし何も弄らないTOP(https://nonn634.web.fc2.com/)で既にEdgeとIE 11ではエラーが出るのだから不思議也。試行した結果「TLS 1.0」を使用する設定にするとNGにはならない。「FC2ホームページ」側の問題と独断する。

CCleanerはお役立ちソフトなのだが、最新v5.45は俺の利用しているセキュリティと相性が悪く不使用にしていたが、使用状況のレポートを送信する機能が有ったとのこと。“Active System Monitoring”機能と密接に統合され除去できないらしい。 俺は2018/06/26にアンインストールしているのでセーフ也。
「CCleaner」の利用統計収集機能が物議を醸す ~開発元のPiriformは修正を約束 - 窓の杜
それにしても、後二年後に迫った東京オリンピックについて、なぜか受動喫煙対策にばかり御執心の関係機関は、コンピュータセキュリティは自国で行うとかの事で実力をわきまえていないようだ。
数日しか関わらないマラソンを行う為にサマータイムの導入を検討するとかのバカ騒ぎである。
暑い時間帯を避けたいのであれば、マラソン開始時間を夜中にでもすれば良かろう。

過去記事:ホームページ開設に掛かる壱考察 / ブックマーク:考 / マイニングの遮断を行う / ブログを引っ越す場合は / どうして「Symantec」

ソフトの導入状況:02

2018/07/25、「ソフトのインストール状況」を再々整理する。
依って、過去記事(ブルーライト軽減を模索 / 最近インストール)⇒ソフトの導入状況:新の更新は中止し、向後は本記事を更新する。
不要なファイルを削除してストレージの空き容量を増やす“ストレージ センサー” - 窓の杜
「設定」 ⇒ [システム]-[ストレージ]セクション ⇒ 今すぐ空き領域を増やす”機能
なお、「AdwCleaner – 愚呑庵」にてAdwCleanerを知り利用する事にした。アドウェア (Adware) を除去できるTOOLで、Malwarebytesが提供。常にDLL仕立ての最新を使う事。なお、利用(v7.2.2)した後にはアンインストールしている。
過去記事:Windows 10の不調記録:3  / アドインのインストール状況:02 / ソフトのインストール状況:02 / ブラウザのアップデート:新 / 「修復ディスク」を作成 / Win10 v1803 Upgrade済
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

Google日本語入力が不調

今、俺は日本語入力用ソフト(IME)としてGoogle日本語入力Microsoft IMEの二つをインストールしている。
以前Office 2010削除を行った際に「Microsoft IME」も併せて削除したのだが、Windows 10のアップグレード時に再度自動インストールされた。なんじゃこりゃと思ったが、その後「Microsoft IME 2012はWindows 10のディフォルトになった」事を知り、以降は何となく「Microsoft IME」をメインで使っている。(日本語入力システム)

しかし、最近になって「Google日本語入力」の辞書の方が変換効率が良いと思い、これをパソコン起動時の標準IMEにしたいと思った。Windows 10のv1703以前に行った既定のIMEをGoogleにする方法を試みたがダメであった。
一旦は設定できるが、再起動した際等にMS-IMEに戻ってしまうのだ。これを防ぐ方法を解説したサイトは多くない。解説内容は「Microsoft IME」を無効化する方法(言語バーを非表示に)だ。俺的には、そこまでして「Google日本語入力」に肩入れする気にはなれない。巷では本不具合は無いのだろうか。
Google 日本語入力報告されている問題 - 日本語入力 ヘルプ
Google 日本語入力 ヘルプ フォーラム - Google プロダクト フォーラム
関連過去記事:MS-IMEのバージョンを知る / 既定のIMEをGoogleに / 文字変換ソフトあれこれ / Office 2010から乗り換え / 「カーソル飛び」修理 / 日本語入力変更-2 / 日本語入力の方法は? / 64bitでブラウザを動かす / 日本語入力システム変更

今度のGoogle Chromeはhttpサイトを警告する仕様に、一方で国内主要サイトの4割が常時SSL未対応~あとらす二十一調査 - INTERNET Watch
鬱陶しいことだ。今月リリース予定の「Google Chrome 68」 からと言うから、日07/25公開予定也。
ダウンロード爆弾」とやらも修正されてリリースされるのだろうか。

月別アーカイブ
Photogallery -最新6枚
  • 脊柱管狭窄症:学2
  • 脊柱管狭窄症:学2
  • ナレーション、樹木希林氏
  • 実は大きい日本の国土
  • 実は大きい日本の国土
  • おぉ~い、Microsoft
instagram

コメント感謝 -最新12件
ブログ内 検索

タグ絞り込み検索
禁煙開始から

今日は何の日?

2018年
2018年の日本
旧暦カレンダー
気象情報-livedoor石川県

 遊びに行こう


つぶやき
名言黒板



QRcode QRcode(2)
Make it cman

1日1回クリック
クリックで救える命がある。
更新情報RSS
follow us in feedly   無無無庵RSS
このエントリーをはてなブックマークに追加

プロフィール
I use Windows10 & Firefox
Display 1366×768 に最適化
・・・・ リンクフリー ・・・・

このブログ始めて
・・ IPアドレス検索 ・・
  • ライブドアブログ