無無無庵

(むさんあん) - 思考が無く - 躰が無く - 心が無く
トキメキ団塊親父のセカンド・ステージ - 退職爺のボケ封じ

アプリ

Yahoo! IDから退会

いつか、その日に備えて
関連過去記事:フィルムスキャナー:学 / スケベ親父の末路 / 今日は「遺言の日」 / 写真のネット掲載は注意 / 突然死のデジタル遺品
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
無料とは言えどもメールアカウントの持ち過ぎも考えものだな~
Windowsを使うからにはマイクロソフトのメアドを捨てる訳にも行かないし、Androidタブレットを使っているからGoogleのメアドも同様也。となれば、Yahoo! JAPANを切るということになるだろう。

以前も、Yahoo! ID解約検討Yahoo!メールのセットと考えたが、当時はタブレット用アプリの「Yahoo!防災速報」を利用したかったためYahoo! JAPANに居残ることにした。「Yahoo!防災速報」に類似する物で「NHK ニュース・防災アプリ」が有ったが、NHK版の動作が重かったためYahoo!版を使うことにしていた。しかし、最近ではNHK版もサクサク動くようになりyahoo版は不要となった。更には「Yahoo!防災速報メール版」で十分と考え、「Yahoo!防災速報」の利用は止めていた。Yahoo!の全サービスを見ても殊更にYahoo! JAPAN会員でなければならない事は無い...と思ったら、メール版は会員限定だった。
Yahoo!テレビ(番組表)の代わりさえ見つければYahoo! JAPANから脱退できると考え、電子番組ガイドを探してみたところ。GガイドがYahoo!テレビにデータ供給している模様也([石川] - Gガイド.テレビ王国)。

しかし、「Gガイド.テレビ王国」は名の通りテレビ番組だけで、ラジオ番組は見られない。それでも、「Yahoo!ブックストア⇒ebookjapan」の一件で腹を立てたので、速やかにYahoo! JAPANを退会する。
なお、退会に先立ち「Yahoo!防災速報メール版」のメール配信登録は解除した。
関連記事:ebookjapanID溶けた / Yahoo! IDから退会 / Yahoo!本⇒ebookjapan
PS:Yahoo! Wi-Fiの新規受付は2019/01/31で終了していた。Yahoo!モバイルで申し込めとの事。

関連過去記事:過去の天気、調べを変えた / Gmailの使い方:学 / 古地図で東京散歩 / エラー原因を理解 / ジオシティーズ終了 / 楽天ブックスの電子図書 / Yahoo! JAPANがTLS1.2へ / Yahoo!で買物した決済は? / 検索エンジン:考 / 我が町の地震危険度は? / ジオシティーズ終了 / Yahoo!本⇒ebookjapan / Yahoo!ブログ終了の報 /
関連過去記事メールアプリ:学 / Outlookマニュアル公開

MS Visual C++の整理

2017/01/17に、Microsoft Visual C++のPGで重複したファイル名の古い物をアンインストールした。
2011年に購入し、Windows 7からWindows 10にアップグレードした俺のパソコンには「Microsoft SQL Server」や「Microsoft Visual C++」・「Microsoft Visual Studio」の“2005”や“2008”の古いと思われるバージョンが有った。よって、不要と思われるプログラムの版を削除したもの也。
 02/24改めてチェックしたところ、俺のパソコン内のVisual C++プログラムに若干の変更が有った模様なので、再度整理した。整理後、再起動し約1時間様子を見ているが、今のところはOK。

アンインストールしたプログラム
  • Microsoft Visual C++ 2013 Redistributable(x64) ※同名で複数存在していたので、タイムスタンプの古い物を削除した。、
【削除した後、残ったプログラム】 及び特記サイト
  • Microsoft Visual C++ 2008 Redistributable - x86 2018/02/18のタイムスタンプ。
    2018/02/21修理が終わったPCに「Windows 10 Fall Creators Update」v1709をアップデートしたので、修理(HDD⇒SSD換装)する以前のWindows 7 に付録の残骸と推察するが、リスクを冒してまで削除しない。

  • Microsoft Visual C++ 2010 x86 Redistributable
  • Microsoft Visual C++ 2010 x64 Redistributable
  • Microsoft Visual C++ 2012 (x86) Redistributable  ※電子書籍用の楽天Koboで使用しているようで、同ソフト更新時に新しい 2012 (x86)がインストールされる様子。
  • Microsoft Visual C++ 2013 (x86)Redistributable
  • Microsoft Visual C++ 2013 (x64) Redistributable
  • Microsoft Visual C++ 2015 (x86)Redistributable ※本日、以下の2017を入れたら消えた。
  • Microsoft Visual C++ 2015 (x64)Redistributable ※本日、以下の2017を入れたら消えた。
  • Microsoft Visual C++ 2017 (x86)Redistributable ※本日、以下によりインストールした。
  • Microsoft Visual C++ 2017 (x64)Redistributable ※本日、以下によりインストールした。
20190224

『パソコン購入時にバンドリングされていた2010系の以下のプログラムは触らない』事として2017/01/17のアンインストール作業を行った際には残置したが、現在は存在していない。Windows 10の自動アップグレード時に自動削除されたものと推察した。
  • Microsoft Visual Studio 2010 Tool for Office Runtime(x64)
  • Microsoft Visual Studio 2010 Tool for Office Runtime(x64) Language Pack - 日本語
2017年に「Visual Studio 2017 C++ 」が公開されており、それを利用すれば「2013/2015」は不要となるようだ。しかし、ブログを書くだけの俺には「Redistributable ランタイム」版だけで充分であるので以下よりDLLし、インストールした。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
==【2019/04/21:追記】==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==「MSVCP110.dll, MSVCP100.dllにハマる - 日々鍛錬」を拝読し、本記事の内容を再確認したところ『Microsoft Visual C++ 2012 (x64) Redistributable』無い事に気づいてインストールした。
なお、「Visual Studio 2015 の Visual C++」はx86・x64共にインストールを試みても受け付けないので、不要と思われる。 20190421

トラッキング拒否解除

Webブラウザをいじっていると大昔から「トラッキング」という単語を目にしていた。
殆ど意味を理解していないが、直訳すれば『足跡等の手がかりを使って追跡する技術』とのことで、ネットで「トラッキング拒否」をしたほうが良いという記事を斜め読みした事で拒否設定していた。

昨日、「トラッキング拒否機能(Do Not Track)」の設定には実際のところほとんど意味がないという記事を読んだ。
ブラウザの「トラッキング拒否機能」にはほとんど意味がないという指摘 - GIGAZINE
トラッキング拒否機能は「インターネットブラウジング中に遭遇するウェブサイト、情報分析企業、広告ネットワーク、プロバイダ、ネットサービスなどがあなたの行動を追跡するのを防ぎます」という名目で、ChromeやFirefoxなどのブラウザに用意されています。実は、トラッキング拒否機能はそれ自体がトラッキングを防ぐ機能を持っているのではなく、ウェブサイトに「このユーザーはトラッキングを拒否しています」というシグナルを自発的に送信するだけだそうです。
前記記事によれば『トラッキング拒否機能はデフォルトだとオフになっていることが多い』との事なので調べてみたところ、Chromeでは「トラッキング拒否」をオンまたはオフにするとの説明が有り『デフォルトではオフ』である。

Firefoxの設定画面は下図であり、トラッキング防止に何が起きたのかとの記事で『追跡防止によるプライバシー保護は コンテンツブロッキング の一部になりました。アドレスバーに盾アイコンが表示されているときは、コンテンツブロッキングがオンになっています。現在、コンテンツブロッキングは特定のタイプのトラッカーを防止します。Firefox は、今後のリリースでコンテンツブロッキングにプライバシー機能をさらに追加していきます』と説明されている。
トラッキング拒否機能を有効化するには | Firefox ヘルプ
既定 で常にオンとなる プライベートブラウジング を除き、トラッキング防止機能は既定の 設定で無効にされています。
20190208a

 同日「AppleのWebブラウザSafariの最新版から「追跡しない」オプションが削除された」との記事を見た。
Safariから「追跡しない」オプションが削除 | ギズモード・ジャパン
Safariの「追跡しない」機能とは、Windowsの「トラッキング拒否機能(Do Not Track)」と同じ機能のようだ。要するに、トラッキングを拒否する事は無いということなのだろう。こちらから「トラッキングを拒否しています」というシグナルを送信したところで、相手が無視すればそれだけの事である。

 となれば、トラッキング機能は各Webブラウザ既定のまま、offとして設定する事にした。
ということで、現行バージョン(Firefox v65.0、Chrome v72.0.3626.96)ではディフォルトのままである。
Microsoft Edge(v44.17763.1.0)の既定は不明なれど「トラッキング拒否要求を送信する」をoff。
Internet Explorer 11(v11.253.17763.0)も既定は不明なれど「追跡防止を有効にする」をoff。

Webブラウザ以外にセキュリティソフトのカスペルスキーで「トラッキング防止機能」設定が有ったので、これだけはONにしておく。既定は忘れた。(過去記事:Facebookが重過ぎる/謎の「Google.com」)
20190208b

なお、「Firefoxのトラッキング拒否機能を有効にするとWebページのロード時間が早くなる? | スラド YRO」(2015/05/27 )という話題もあるが過去記事:Firefoxのセッティング(2018/10/22)の「オプション」と同様の内容らしい。その後、以下の記事のようにFirefoxも変わっているようなのでトラッキングについては既定のままで弄らない事にする。
Mozilla、「Firefox 63」を正式公開 ~トラッキング防止を強化、パフォーマンスも向上 - 窓の杜(10/24)
3年ほど前に『トラッキング拒否機能を有効にするとWebページのロード時間が早くなる』なんて~物知り顔に言わずとも、そんな事は自明の理である。思考回路からワン・ステップを外すのだから早くなって当然也。しかし、それがシステム的に推奨と成らなかった事に本件のポイントが有ると見た。

数年前、トラッキンに関しては「自分の見たサイトを誰かに知られるからON設定するべき」的な巷の記事を多見したし、同じ記事を見たと思われる巷の一般人もトラッキングONにしていたようだが、改めて考えれば前時代的である。
関連過去記事:いい加減なPC業界 / Firefoxのセッティング / ブラウザのアップデート:新 / Firefox v57が重い場合

トレンドマイクロ偽警告

トレンドマイクロ セキュリティブログ」より警報が発出されています

トレンドマイクロ製品を詐称する「偽警告」を確認 (2019/02/08)
今回は正規セキュリティソフトを偽装する手法、特に弊社トレンドマイクロ製品の検出を偽装するものも確認されました。トレンドマイクロ製品では利用者の操作無くWeb上で自動的にウイルス検索を行うような機能はありませんのでご注意ください。
弊社トレンドマイクロ製品以外に、他社製セキュリティソフトを詐称するものも確認されていますが、全体のデザインや画面遷移はほぼ同じであり、表示上のロゴと製品名を変更しただけのものとなっています。

Webを見ていたら突然の「システム破損」「ウイルス感染」表示、再び活発化した偽警告 (2019/01/30)

トレンドマイクロ社は総合セキュリティ対策ソフト「ウイルスバスター」の開発・販売を行っている企業。
Windows:トレンドマイクロ / ウイルスバスター

ブルーライト軽減:学

Windows 10を使っている場合、マイクロソフトストアから「Twitter公式のクライアントアプリ」を使える。窓の杜の当該記事によれば『独立したウィンドウをもつものの、実質は「Microsoft Edge」上でWeb版“Twitter”を表示しているProgressive Web App(PWA)”になっている』とのことだ。細かな事は知らないが、PCの占有容量が小さい。

Androidタブレットのアプリでは「Facebook Lite」があり、前記Twitterと同様に小さな容量である。
最近「Twitter Lite」なる名前を耳にし、「〇〇〇 Lite」というネーミングから推測して「Facebook Lite」と同様にタブレットのアプリであろうと思い込んでいた。しかし、そんなアプリは存在せず内容が判らずにいたが、以下の記事を発見し「Twitter Lite」について俺流に理解できた。
公式Twitterページを省スペースで使う ~ holizonglow
Twitterには https://twitter.com/ 公式ページの他に、 https://mobile.twitter.com/ 軽量化したサイトがある。
この軽量化したサイトが「Twitter Lite」であり、(PWA)で提供されているということのようだ。
俺は過日、タブレットはChromeと決めたが、Chromeで「Twitter Lite」を利用しているとまるでアプリを使っているかのように軽快に使える。「Twitter Lite」は、FirefoxやEdgeでも使えるという記事が有ったが、俺の環境ではアプリを使っているようには使えなかった。(PWA)を利用するならばChromeが良い。
なお、Twitter公式サイトでは「Twitter Lite」に関する説明がある。それによれば『Twitter LiteはGoogle Playストア*でのみ入手可能で、現在Androidバージョン5.0以降の端末に対応』との事で、前記の俺の理解は誤り也。
しかし、「軽量版Twitter Lite、45ヶ国以上でダウンロード可能に - Engadget 日本版(2018/08/14, 15:30)」によれば、『日本では未だアプリをDLLできないが、WEBサイトにアクセスで利用可能』であり、ホーム画面にショートカットを作ればTwitter Liteをインストールしたのと変わらない環境との事で、前記の理解どおり運用してOK。
タブレット用アプリの「Facebook Lite」はコンパクトで嬉しいのだが、パソコン用に公開されている物は無い。そこで、Facebookでも「Twitter公式のクライアントアプリ」のように(PWA)とした物が公開される事を楽しみにしたい。
また、Firefoxで「Twitter Lite」を利用してもアプリを使っているかのように軽快に使えるようにして欲しい。現在の「PWA のホーム画面アイコン追加機能」では、痒いところに手が届かない。


最近Androidタブレットを操作していると画面操作が固まる事が多くなった事に気が付いた。その固まり方が、過日Android用に「カスペルスキー インターネット セキュリティ」をインストールしようとした際の景色に酷似している事に気が付いた。要するに『ブルーライト軽減ソフトが邪魔をしている』から除去しろと言うのだ。
試みにタブレットに適用しているブルーライト軽減ソフトの「Twilight」を解除してみたら、固まり現象は発生しなくなった。この経験から、固まり現象が発生したならば「ブルーライト軽減ソフト」を解除すれば良い事を学んだ。

しかし、視力のよろしくない俺としては「ブルーライト軽減ソフトを除去する」という選択肢は考えられない。巷に多い軽減ソフトの中には、バッティングしない物も存在するのではないかとも思うが、殆ど期待できない、
Windows 10パソコンではブルーライト軽減ソフトとして“f.lux”が標準機能となりそれを用いているが、セキュリティソフト等との画面の占有権争いで「固まり・もたつき」があるのだろうか?
なお、標準添付のブルーライト軽減ソフト(ほぼf.lux)以外に、フリーソフトとしての「f.lux」がMicrosoft ストアに有る。
時間帯に応じてモニターの色温度を自動調整する無償ツール「f.lux」が“ストア”に登場 - 窓の杜
過去記事:ブルーライト軽減を模索 / NEC LaVie Tab E:新

NEC LaVie Tab E:新2

【この記事は、NECLaVieTabENECLaVieTabE:新の続き】
これまでタブレットのアップデートについてNECLaVieTabENECLaVieTabE」にメモしてきたが煩雑になってきた。依って、以前の記事の更新は中止し、向後は本記事を更新する事にする。
NECLaVie Tab E(TE508/S1LPC-TE508S1L)※スペック・仕様 / 121ware.com > サポート > 商品情報
NECサイト
参考記事
セキュリティソフト
  • LINEアンチウイルス
  • アバスト-スマホセキュリティ無料のウイルス対策アプリ
ツール
  • AOSS バッファローのAOSSで、Wi-Fiをエアステーションにかんたん接続!
  • GooglePlay開発者サービス(説明)
  • Googleテキスト読み上げ
  • Google翻訳
  • Twilightブルーライト軽減
  • Google日本語入力
  • GoogleGo
仕事効率化
  • Googleカレンダー
  • Pocket※Webサイト
  • GoogleKeep-メモとリスト(ウェブ/ChromeウェブストアからGoogleKeep)
ソーシャルネットワーク
  • FacebookLite
  • LINE(ライン)-無料通話・メールアプり
旅行&地域
  • Flightradar24フライトトラッカー(PCアクセス)
  • 標高ワカール-山登り・防災のための海抜測定
  • 北鉄時刻表
  • 路線図-乗換案内・時刻表&東京・大阪・全国の地下鉄・JR
  • のっティの乗り換え案内
防災情報
ニュース&雑誌
  • スマートニュース-朝1分のニュースが人生を変える
  • AbemaTV-無料インターネットテレビ局-アニメやニュース、スポーツ見放題
書籍&文献
  • Amazon.co.jp:Kindle-Kindle電子書籍リーダー:人気小説や無料漫画、雑誌も多数
  • 楽天Kobo:電子書籍/小説・漫画・雑誌・無料本が読める!
  • eBookJapan
  • 読書尚友Free(青空文庫ビューア)※説明書(開発者のブログ:hishidaの開発blog)
    窓の杜にて関連記事:ebookjapanID溶けた/Yahoo!IDから退会/Yahoo!本⇒ebookjapan
音楽&オーディオメディア&動画
通信
自宅Wi-Fi
Wi2300公衆無線LAN(定額プランで、税抜月額362円)※未加入
  • GoogleChrome
  • ハングアウト
  • Gmail
  • JapanConnected-freeWi-Fi
ケーム
  • SimCityBuildIt※ SimCityBuildItWiki*

タブレット選び

2015年早々に使い始めたタブレットである。使用目途としては電子図書を読む事であったが、同年の夏には硝子体手術を云々され、それをさぼった途端左肩付近を骨折したため、使用目的は殆ど果たしていない。
買ったタブレットはNECのLaVie Tab E (TE508/S1L PC-TE508S1L)であり、購入時のOSはAndroid 4.2 であったが、4.4.2へのメジャーバージョンアップがなされた。 (過去記事:NEC LaVie Tab E:新)
そんな事で大して使ってはいないのだが、何と言ってもメカ物であり、バッティリの寿命が短くなってきたような気がしていた。また、Android 4.4.2では本体ストレージにだけしかデータ保存できない為、電子図書をタブレットに保存する為の制約があり不便であった。そんな事でタブレット買い替え検討をし始めていた。

しかし、多用している楽天ブックスの電子図書もSDカードに保存できるようになったので、現在のOS(Android 4.4.2)でも殊更の問題は無い。最新のAndroidは2017年11月27日正式版を公開したv8.1らしい。OSの提供元であるGoogleはAndroidの更新に併せてセキュリティも更新しているとの事だが、タブレットやスマホでは「NECやdocomoといった製品の販売元」がGoogleからAndroidの版権(?)を買った上で販売元としての改造を行った上でユーザーに販売するとの事だ。という事で、Googleが新しいAndroidを公開してもNECが手を加えない限り古いままのOSを使うしかないという事だ。裏読みすればAndroidのリリースサイクルを考えれば、3年程度でタブレットを買い替えなければならないということになる。これはAndroid OSを使っているスマホも同様であり...世の中は儲かる奴は儲かるという事だ。

バッティリを交換するには2万円以上掛かる。タブレット本体が3万円少々だった事や、ノートパソコンのバッテリィ交換を思えば、高すぎる。裏読みすれば、「バッテリィ交換する時期になったら本体を買い替えろ」ということか。

そんな事を考えながら現在のタブレットで電子図書を読んでいるのだが、多用している電子図書の楽天ブックス用タブレットアブリを利用する都度、「現行のAndroidバージョン(4.4.2)では使えない」というアナウンスがでるようになってきた。「使えない」と言っても、『タブレットで本を買う事が出来ない』ということらい。俺的には、タブレットから注文する事はしないので問題無いが、将来的にはセキュリティの面で問題が出てくるのであろう。

ということで、タブレット買い替え作戦を始めた。
2015年に初めて買った時に比べればだいぶ学習した。最近思うにはAndroidである必要性は無い。むしろ、パソコンと同じくWindows 10にするという方法もあるだろう...しかし、高い。また、大きい。(パソコンを長持ちさせる)
関連過去記事:暇人は悩み続けて / タブレット購入検討-纏め / タブレットの使用感想 / Windowsタブレットを物色 / Androidアプリの掃除方法 / タブレット用セキュリティ:考 / Wi-Fiの利用方法を決めた / Wi-FiとSIMカード / Android用ブラウザ:学 / ガラケーの電池が.. / タブレットで電子書籍 / 楽天ブックスの電子図書

 TPP11(環太平洋連携協定)が締結された為、パブリックドメインになるはずだった作家の作品公開が、青空文庫で停止したとの事。日本の著作権の保護期間が“死後50年”から“死後70年”へ延長される為。
三島由紀夫や志賀直哉、川端康成らの作品が青空文庫で公開されるのは20年先に - 窓の杜

11/29、メモ


iCloud:学

iCloud がやっと Windows10 バージョン1809 に対応してくれました。 - 私のPC自作部屋」を拝読した。ブログでの管理人さんの自己紹介によれば「現有のパソコンは13台」とのパソコン強者。

Windows 10の最新版v1809で動作する iCloud が公開されたとのことだ。
「iCloud for Windows 7.8.1」を公開 ~「Windows 10 October 2018 Update」に対応 - 窓の杜
「iCloud」とは耳にしてはいたが、iPhoneやMacintoshで動作する物と理解していた。Windows 10でも動く事は初耳であった。逆にMacintosh上でmacOSとWindowsを切り替えて利用することができるとの事。これまた初耳也。

WikiPediaで「iCloud」の提供サービスを眺めると、そのサービスだけで一通りのパソコン作業ができるようで食指が動く。とは言うもののクラウドサービスとのことだから興味が薄れる。自パソコンで完結できる物ならば使いたいものだ。
「iCloud」の使い方まとめ──バックアップと復元、Drive、写真共有、メール、ミュージックライブラリなど | アプリオ
ダウンロード先は「Windows 用 iCloud をダウンロードする - Apple サポート」より

Win10、又も配信を停止

一時停止されていたが、2018/11/14に再開された「Windows 10 October 2018 Update(RS5)v1809」の自動更新が再び配信停止との事也。但し、停止の対象は「互換性を有していないIntel製のディスプレイドライバを搭載しているマシン」との事。11/14にIntelがディスプレイ等ドライバをバージョンしたと報じられたが、関係は? 。 多分これに関連した事であろうと推測される。俺はWindows 10のv1809 OSビルド 17763.134也。
October 2018 Updateでディスプレイから音が出ない不具合 ~特定のIntel製ディスプレイドライバが原因 - PC Watch (2018年11月22日 12:17)
Intelが9月にうっかりリリースしてしまったディスプレイドライバ(バージョン24.20.100.6344または24.20.100.6345)において、Windows 10(v1809)が本来サポートされていない機能を有効化してしまうことが原因という。
「過去記事:Win10 v1809 Upgrade済2」のとおり、NECの2018/10/23アナウンス『Intel HD Graphics ディスプレイドライバー(Windows 10 64bit版)を適用していると、本件話題のv24.20.100.6345になるらしい。
前記NECからのアナウンスでは「Windows 10 October 2018アップグレード前に適用」とのことだが、本件エラーが判明後の対処に関するアナウンスは無い。ユーザーには不親切な対処である。2011年春版の俺のPCではv.8.15.10.2900であり、古いので話題にならなかったのでセーフ也。※NEC以外のPCにも提供されていると推測。
【追記】Intel、新規格「UWD」に対応したグラフィックスドライバ - PC Watch
11/28、Intelは「Intel Graphics - Windows 10 Modern Drivers」(25.20.100.6444)を配信開始
<Windows 10 バージョン確認方法> ※上記のNEC記事より引用
①「スタートメニュー」→「設定」→「システム」→「バージョン情報」の順でクリック
<ディスプレイドライバーバージョン確認方法>
 ※上記のNEC記事より引用
①デスクトップの上で右クリックし、表示されたメニューから「ディスプレイ設定」をクリック
②表示されたダイアログ上で、「ディスプレイの詳細設定」をクリック
③表示された画面で、「ディスプレイ1のアダプターのプロパティを表示します」をクリック
④表示されたダイアログ上で、「アダプター」タブをクリックし、「プロパティ」ボタンをクリック
⑤表示されたダイアログ上で、「ドライバー」タブをクリックし、バージョンの項目を確認
20181126

【追記:2018/12/03】ドライバー更新ソフトのDriverMax無償版でドライバをアップデートした結果、v 9.15.10.2900になった。
関連記事:Windows 10の不調記録:4  /起動用媒体を作っておく / インストールメディア作成 / アカウント一時停止解除
関連過去記事:SSDに脆弱性との報道 / 早まったかマイクロソフト / いい加減なPC業界 / 失敗、Win10 v1809 / Win10 v1809 Upgrade済 / Win10 v1809の不具合

~~【追記け2018/11/28】~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「Windows 10 October 2018 Update」で見つかっている不具合のまとめ - やじうまの杜 - 窓の杜
安倍内閣の退陣を熱望

月別アーカイブ
instagram

コメント感謝 -最新12件
ブログ内 検索

タグ絞り込み検索
禁煙始め

今日は何の日?

2019年の日本
2019年
旧暦カレンダー
便利コム
気象情報-livedoor石川県

 遊びに行こう


掲示板

つぶやき
名言黒板
にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ

更新情報RSS
follow us in feedly   無無無庵RSS
プロフィール
I use Windows10 & Firefox
Display 1366×768 に最適化
・・ リンクフリー ・・
ブログ始めて
QRcode QRcode(2)
Make it cman
・ IPアドレス検索 ・
  • ライブドアブログ