無無無庵

(むさんあん) - 思考が無く - 躰が無く - 心が無く
団塊世代のセカンド・ステージ - 退職親父のボケ封じ

政治

アメリカの謝罪報道に思う

また沖縄で米軍のヘリコプターが落ちた。落ちてこられる住民は堪ったものではあるまい。搭乗する米兵もビクビクだろう。基地の撤去・移設とは別の次元のテーマとして、ヘリの整備方法を考える必要がある。それはそれとして

これに関して、アメリカの国防長官が電話で小野寺防衛大臣に謝罪したとの事が報じられていた。
相次ぐ米軍ヘリの事故やトラブル 米国防長官が謝罪 | NHKニュース
この報道は、謝罪されたとする小野寺防衛大臣自身が『記者団に語った』とNHKは報じている。しかし、他社の報道と併せてみれば、米国防長官vs小野寺防衛大臣の電話会談は「沖縄ヘリ事件」がテーマで無く、「北朝鮮問題」がメインテーマの付録のようなことと推察する。その付録を、如何にも「謝罪させた」的な取り上げ方に疑問を覚える。
最近続いている米軍機墜落事件では、情けないことに日本はアメリカに舐められっぱなしである。


このような問題について『記者団に語った』ということだが、所謂『ぶらさがり取材』とか『囲み取材』の場での発言也。それを、あたかも政府の公式発言であるかの如く取り扱うNHK報道の姿勢に大いに疑問を持つ。

政府の公式な記者会見は官房長官の行うそれしか報じられることは無く、首相をはじめとして『ぶらさがり取材』での姿・発言が報じられるだけだ。そして報じられた途端に、政府の正式な発言では無いにも関わらず「正式発言で有るかの如く変身」する。あれは、政府の公式見解として公式の場で発られた言葉では無い。噓であっても罰は無い。
『ぶらさがり取材』を行う取材する側にも問題があるが、それ以外は取材できない政府側の体制を改めるべきだ。
いずれの大臣であろうとも、国民にアナウンスするべき事があるのなら、公式の場を設けて発表しろ。
安倍草履はじめ自民党は先の選挙で「丁寧な説明」とやらを口走っていたが、何一つ説明はなされていない。
NHKの日曜討論ではこの傾向が強く(過去記事:NHK「日曜討論」は不要NHK「日曜討論」とは何だ)、あの場での発言は国会での発言のごとき重み付けをNHKにされて、改めてNHKニュースで報じられる。あれは政権の試金石とも呼ぶべきものだ。プロパカンダのようなものである。これと同様に重みの無い『ぶらさがり取材』の報道は無用也。

 アメリカの政権では、責務は見えないながらも報道官等が複数で記者会見に充っている。トランプ大統領の配下にいたのでは彼等の発言にどれほどの重みがあるのか計りかねるが、それでも政府の看板を背負っての公式な発言であろう。片や日本では、大臣の肩書で発言したところで、道端でのすれ違いに発した言葉に責任を追及できるのだろうか。“モリカケ事件”で言えば、「一部マスコミの報道は聞いていない」と無視されてオシマイ。
先の外務大臣がロシアとの交渉を終えた後の両国並んでの記者会見で「てなことで合意」と発言したところ、隣に並ぶロシア側から「そんな合意はしていない」と言われ、赤ッ恥をかいていたが、あんな程度。

マスコミは、場繋ぎの発言を拾うことは慎むべき也。 政権はアナウンスするのであれば、公式な発言を行うべき也。
関連過去記事:疑問な日本の報道体制 / 明日はどうなるんだ / 安倍君の不思議の国
-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
このマスコミの取材姿勢は、現在ingの貴乃花親方問題で顕著に表れた。イソップ童話のコウモリのごとく、動物と鳥の言った事を相互に取り持って告げ口するだけでは無意味な存在というべきだろう。
噂の米トランプ大統領でもTwitterでブツブツ言うから発言内容が記録されるが、日本ではマスコミが足れ流すだけだから映像としては記録されるだけだ。三太夫が多いと殿様がクシャミをしても色々な薬が忖度されるからややこしい。

安倍草履はゾンビの如く

安倍草履を崖っぷち付近にまで追い詰めたかにも見えていたモリカケ騒動は何だったのだろうか。
その後も、リニアの談合とか新しい話題が出現しているが、菜っ葉の肥やしの野党民進党は自己破産しただけで、何一つ進展しないままに新年となった。安倍草履は三期連続で総裁を、すなわち首相を続投するつもりらしい。


アベノミクスに始まる造語作戦だけには長けている安倍草履は、なぜか「北朝鮮のミサイルが怖い怖い」と触れまくっている。日本国内ではもとより、アメリカ大統領を巻き込んでアジア圏で戦争を引き起こそうとしているのだろうか。フィリピンにしたところで、朝鮮半島の火種の巻き添えにはなりたくないだろう。南北朝鮮が開戦しても、関わり合うことは無い。アメリカが韓国に肩入れしたからといって、日本が関わり合ってどうする。白村江の戦いをしたいのか。
日本国民にしても、新しいミサイルを買って守ってもらわずとも、戦争にならない道を歩みたいものだ。

そんな紆余曲折を見せてきた北朝鮮が方向転換し、安倍草履が画策してきた朝鮮半島の有事想定テーマが揺らぎだしている。日本国内では「北朝鮮の霍乱作戦である」との報道が多いが、真偽のほどは判るまい。


判っていることは、安倍草履の目論見が音を立てて崩れ出しているということだろう。
南北が仲良くなったなら、安全保障は無用の長物になるかも知れない。アーミーは日本から出ていくか。
何を目指しているのかサッパリ明かさず我武者羅に自論で突き進む安倍草履だが、他の事は今後の事にしても当面は戦争事態を避けることができるかもしれない光が見えてきたのは喜ばしい。
どんな取り柄があって首相の座を維持できているのかは知らないが、大嘘つきには消え失せて欲しいものだ。
さしづめ安倍草履は「アドルフ・ヒットラーのソンビ」というところだろうか。

 同じ毛色の大嘘つきである小池百合子都知事は、現在は死んだフリに徹しているらしい。
ゾンビが生き返らないようにする方法はあるのだろうか。

日本の所業の大義は?

北朝鮮の味方をするつもりはサラサラ無いが、安部草履の「圧迫」と「圧力」しか無い発言にはその無能ぶりが知れる。 他に言う事・やる事が無いのだろうか。

大国アメリカのトランプ氏が大統領成りたて早々に出向き誑し込んだようだが、あれから1年も経てば寝んねの坊やだって「安倍の言うことが正しいとは限らない」事を知ったであろう。
国際政治の舞台では長老格となってるが、アジア圏で戦争を引き起こそうとでもしているような安倍草履の言動は疑惑の目で見られているだろう。同時に、戦争ができるようになった自衛隊は危険視されているだろう。
勤勉な国民と認識されていた日本人は、北朝鮮のミサイルに怯えるだけの非力な国で暮らしているだけの立場だ。
日本企業への信頼感は、発展途上国の一部の国で囁かれる噂話とでも言うことだ。

今、日本人が、日本国が、世界に対して行っている所業には、大義はあるのだろうか。

譲位日程決定報道に思う

【天皇陛下譲位】官邸、宮内庁そして皇室…水面下で続いた静かなる攻防 憲法4条の狭間で揺れた1年4カ月 - 産経ニュース
天皇陛下の退位が2019年4月末になった理由 | 日テレNEWS24 | 東洋経済オンライン
日本の天皇、2019年4月に退位へ - BBCニュース
2017/12/01に皇室会議が行われ、天皇譲位の日程(2019年4月30日退位、翌5月1日即位)が決定とのことだ。
皇室会議は「採決を行い、出席議員の3分の2以上の多数で決する」こととされているが、本件では採決が行われなかったとのことだ。
皇室会議では日程のみの事であったと報じられるが、果たしてそれだけで良かったのかと疑問が残った。

いわゆる「生前退位」について今上天皇明仁陛下が“お気持”を述べられた頃には、憲法改定の要否等が話題になったが、結局は2017/06/16交付の特例法という言わばその場しのぎの手段で片づけられようとしている。
憲法改定ともなれば、女性天皇等を含む「皇室典範」の見直しが議論されたであろう。皇室典範の原文

安倍草履を始め関係者一同は生前退位の日程を決めたことで「難題をやり遂げた」と自画自賛しているが、ここに至るまでの裏の道中は如何ばかりであったのだろう。
本件の始まりは2016/07/16に『天皇陛下 「生前退位」の意向示される | NHKニュース』としてNHKの単独スクープ的に報じられた。あの報道に関わったとされるNHK記者と宮内庁担当者は生きているのだろうか。
 最近の日本のマスコミは、譲位が行われる2019年のカレンダーの印刷と、連休の数を面白可笑しく報ずる程度だ。しかし、この度決まった事は天皇陛下が考えた内容であったのだろうかと考えさせられる。
関連過去記事:天皇生前退位報道に疑念 / 天皇もつらいよ / 望んだ内容ではない / “お気持”報道への思い / 天皇に関する取り越し苦労 / 平成は30年度まで?


カレンダー屋の心配ネタの一つに元号がある。
しかし、元号を変える事(改元)は1979年(S56)に成立し即日施行された元号法に基づいているだけの事だ。
元号法は、明治政府が天皇一代につき一元号とする一世一元の詔(一世一元の制)のパクリである。
「昭和」や「平成」の元号は元号法の規定に基づき政令により定められる。
ということで、元号は元号法の第2項『元号は、皇位の継承があつた場合に限り改める(一世一元の制)』に基づいて定められている。しかし、元号使用の歴史を斜め読みしても、必ずしも皇位と元号が連動しているわけでは無い。
法制化時に行った世論調査では「日本人の87.5%が元号を使用している」との事だが、役所の書類が和暦を用いている為に元号に馴染みがあるということなのではないだろうか。
俺は、仕事人時代には仕事の都合から和暦の年度を用いていたが、退職してからは和暦と言うものはトンと無用である。偶に市役所で書類を書く場面で「平成年」を用いる際に戸惑っている現状だ。

そんな事から、カレンダー屋が悩み、頭の良い学者先生たちの議論のネタである元号制度を取り止めることは殊更の事は無い。ちなみに、昭和平成と定まる経緯は興味深い。因みに、2019/04/30限りで平成の元号は終わる。
WikiPediaの「紀年法」によれば、日本では「元号・干支・キリスト紀元(西暦)・神武紀元の4種類」が用いられているとのことだ。

太平洋戦争(大東亜戦争)に負けて百年が経ち、日本らしさが失せてきたところに来て、安倍晋三がぶっ壊し、2020東京オリンピックに向けた日本文化壊滅作戦が華やかなんだから、この際に元号制度を止め、日本の国語をEnglishにしたら如何なものだろうか。

今日(12/03)は『カレンダーの日』
太陽暦採用に伴って明治5年12月3日旧暦)が明治6年(1873年)1月1日となったことに由来し、全国団扇扇子カレンダー協議会が1987年に制定。西暦(グレゴリオ暦)と連係した新暦は、1873年(明治6年)1月1日に施行された。
WikiPedia:元号から西暦への変換表 / 元号一覧 (日本) / 日本の暦
【換暦】暦変換ツール続きを読む

有効投票数:学

千葉 市川市長選は再選挙へ 必要な有効投票数に届かず | NHKニュース
「必要な有効投票数に届かず再選挙」という事象が発生するのだな~と、興味深い。
そもそも再選挙とは初耳だったが、国政選挙・地方首長選挙・地方議会議員選挙で過去にもあったようだ。
今回は千葉県の市川市長選だが、過去の地方首長選挙で再選挙が行われた6事例中、千葉県では1979年富津市長選と2事例目になると言うのは面白い。千葉県民の選挙に臨む気概が薄弱なのだろうか。
上記記事より抜粋引用
新人5人による争いとなった千葉県の市川市長選挙は、26日、投票が行われましたが、最も得票の多い候補者でも、当選に必要な有効投票数の4分の1以上の票を獲得できなかったため、再選挙が行われることになりました。
『当選に必要な法定得票数有効投票数の4分の1以上であり、獲得できなければ再選挙になる』という選挙制度を、自由民主党総裁の選出にも用いて欲しいものだが~~~~だめだね

ふざけるな、厚労省

健康保険証番号、個人ごとに=19年度から健診情報確認-厚労省:時事ドットコム
  • 健康保険証の番号を国民一人ひとりに割り当て
  • 健康診断の結果などを閲覧できるシステムを2020年度までに構築する
  • 新しい番号を記した保険証は2019年度(2019/04)から順次発行し、2020年7月までに切り替えを完了
とのこと也。 マイナンバーとの相違は あれに掛かった金は 地方自治体が行っている事との整合は
WikiPedia:国民健康保険後期高齢者医療制度
新しい番号を設けるのであれば、マイナンバーとの整合性は マイナンバーと兼用できないのか


マイナンバー制度(マイナンバーカード)の導入時の失敗を全然わかっていない。また同じ騒動を繰り返すだろう。
やっと2017/11/13から「マイナポータルの本格運用」を始めるとのアナウンスがあったばかりなのに。
『新システムの導入』を隠れ蓑にした、新しい裏金作りを考え付いたということだろか
「健康診断の結果などを閲覧」なんて生易しい事に金を掛けるなら、電子カルテを全国で見られる方が先だ。
クレジットカードを断捨離しているのに、政府がブライバシー絡みのカードを増やすのは困りものだ。無くすぞ。
2010年には解体され、日本年金き機構全国健康保険協会に移管された社会保険庁がやっていた業務は、裏金を取りやすいと見える。年金記録問題の二の舞になれば、自腹で病院支払いという事も想定できる。

かつて構想されていた社会保障カードが復活するということか あれは、マイナンバー制度が成立したことで、マイナンバーカードに吸収されたハズだったろう。 ※厚生労働省:政策レポート(社会保障カード(仮称)について)
関連過去記事:マイナンバーと電子カルテ / 独善的に病院選び:考 / 医者の紹介状 / 医者の力量は何だろう? / お薬手帳:学
タスポなんて~のが有るが、あれも厚労省の無駄なシステム作りだった。

アメリカの犬として死ぬ?

アメリカ大統領は自国の事は棚上げしてアジア歴訪の旅を続けているとの事だ。
日本政府や日本のマスコミは、挙って日本での接待が好評である事を報じて止まない。
一方で、韓国での接待が不評である事を報じ、日本での好評事と対比させるかのようだ。

どちらがトランプ大統領の、曳いてはU.S.A.の気に入ったかは知る由も無い。
しかし、今回の日本政府の対応ぶりに関する日本のテレビの報道内容を見ていれば、それは中国のそれよりも隠ぺい体質であると言わざるを得ない。 すなわち、見せたい出来事以外は見せないということだ。
国民に知らせたい事は誇張してでも執拗に放送する事で、あたかも真実であったかの如く信じさせるという事だ。

日本人は、日本の報道ばかりを鵜呑みせずに、疑いの目をもって世界の報道から日本を見直すべきであろう。
天安門事件のような出来事にまでいかない陰湿なやり方で、真実を隠されているかもしれないと疑って掛かりたい。

昔、当時の日本では飛ぶ鳥を落とすような勢いの田中角栄首相が退く事になったロッキード疑獄事件は、アメリカ政府の陰謀であった事を米国務長官が暴露していたそうだ。 今また、こんな話もある。
 小池百合子、前原誠司の失脚の裏に米国政府  在米日本大使館の内部文書入手 〈週刊朝日〉|AERA dot
事の真偽を知る由も無いが、そうかも知れないと思わせるような記事である。

何かにつけては日本の自慢をしたがり、あたかも優越国であり優越民族であるかのごとき誤解をしている(させられている)事では明治維新以来変わらない国民性の日本人だ。現在の北朝鮮と同様にアメリカに喧嘩を売り、そして負け、敵愾心を持つ替わりにすっかりと愛玩犬の立場に甘んじるばかりか、擦り寄って見せる姿勢は悲しい。どんなに愛されていても犬は犬だ。犬は邪魔になれば始末される。
予備自衛官等制度広報ドラマ「大切な人の守り方~予備自衛官という選択~」

陸上自衛隊 広報チャンネル

国が知らせたいことしか知らないでいる間に戦争が起こり、そして.....

「会場はガラガラ」欧米メディアが冷笑する日本のイヴァンカとトランプ報道 | BUSINESS INSIDER JAPAN

ホトトギスとしては

第48回衆議院議員総選挙も開票結果が出た。 色々と話題は尽きないようだが、あんなものだろう。

WikiPedia:ホトトギスより抜粋引用
「なかぬなら殺してしまへ時鳥 織田右府(織田信長)
この句は、織田信長の短気さと気難しさを表現している。
「鳴かずともなかして見せふ杜鵑 豊太閤(豊臣秀吉)
この句は、豊臣秀吉の好奇心旺盛なひとたらしぶりを表現している。
「なかぬなら鳴まで待よ郭公 大權現様(徳川家康)
この句は、徳川家康の忍耐強さを表している
「鳴け聞こう我が領分のホトトギス」(加藤清正)
この句は、加藤清正の配慮を表している。
なお、松下電器(現:パナソニック)の創業者である松下幸之助氏は生前、これらの句に対して「鳴かぬなら それもまた良し ホトトギス」と詠んだことで知られる。
「泣いたとてどうにもならないホトトギス」(呑兵衛あな)
 国家は高齢者に「生きることの自主返納」を求めている。そして若者には自壊を勧めている
大地震、第三次大戦よりも先に、日本は安倍晋三が壊す。

先の衆議院選挙は、小池氏と前原氏が騒がなかったら、自民党の大勝利は無かった。
その意味で二人は自民党・安倍晋三総裁から感謝状が貰える。
もっと言えば、小池氏を都知事にしなければ、衆議院解散劇は無く、安倍草履の続投は無かった。
小池知事「鉄の天井あった」=ケネディ前大使に本音【17衆院選】:時事ドットコム
パリを訪問中に、都市問題を話し合うイベントでケネディ前駐日米大使との対談で、今回の敗因がまるで日本の男女格差が原因であったかのごとき発言はとんでもない。すべて小池氏自身の過ちが招いだ結果である認識が無い。
仮に男女格差に起因する選挙敗退であっても、世界の場で発言することでは無い。言いたければ帰国後に言うべき内容だ。日本で目立てなくなりそうだから、世界で注目を集めたいという作戦なのか

平成は30年度まで?

皇后美智子陛下が83歳の誕生日の今日、天皇退位の情報があった。
天皇陛下退位19年3月末 即位・新元号4月1日で調整:朝日新聞デジタル
天皇陛下の退位日を2019年3月31日とし、皇太子さまが翌4月1日に新天皇に即位して、その日に新しい元号を施行することで最終調整に入った。新元号は政府が来年中に発表する方針だ。平成は31年3月末日で幕を閉じることになる。
2019年と言えば、まだまだ1年半も先の事だ。言っちゃ~叱られそうだが、今時の年寄りで1年半の未来に自信を持てる者は少なかろう。そんな未来に設定されたところで、天皇陛下の退位に関する考えは遂げられたのだろうか。
とは言え、どうせ引き延ばされるのであればいっそのこと2020年まで引っ張って東京オリンピックの御挨拶でも。
となれば、皇太子の出番が無くなるという事か。如何なる元号となることかと気を揉むのはカレンダー屋か。

小池一座は、どさ周り



平成29年11月15日(水)から11月17日(金)まではシンガポールへ出張する。
とはいうものの、10月の13日(土)以降の予定は書き込まれていない。
002dfe74

良く取れば「来週の事は未記入」ってことだろうか。それとも、選挙応援に忙しいから都の仕事は入れないのか。


関連過去記事: NO、小池百合子 / 国の指導者の野望 / 小池百合子の本能寺は
「○○ファースト」という一般的な用語を、あたかも自分が発案者であるかのごとく選挙向けキャッチフレーズにしている小池氏だが、自分自身は「ファーストペンギン」になる事だけは絶対にしないようだ。



米トランプ大統領 訪日を正式発表|日テレNEWS24
トランプ大統領が11月3日~14日まで日本、韓国、中国、ベトナム、フィリピンの5カ国とハワイを歴訪するそうだ。
他国の事は置いたものにして。 約束をした安倍草履は日本の総理大臣として米大統領を迎えられるのだろうか
(訪日は5日〜7日、安倍草履との首脳会談は6日に行う方向で調整中とのこと也。自称「sinzou」は忙しい)
衆議院選挙で、自分が発言した“与党で過半数”を取れず首相の座には無いというシーンを考えていない。
関連過去記事:安倍草履の引き際は / 安倍も小池も踏み越えて
安倍内閣の退陣を熱望

月別アーカイブ
Photogallery -最新6枚
  • アバダーを変更-3
  • アバダーを変更-3
  • アバダーを変更-3
  • アバダーを変更-3
  • アバダーを変更-3
  • アバダーを変更-3
instagram

コメント感謝 -最新12件
ブログ内 検索

禁煙開始から

今日は何の日?

2018年
2018年の日本
旧暦カレンダー
こよみのページ
気象情報-livedoor石川県

 遊びに行こう


つぶやき
名言黒板


QRcode QRcode(2)
Make it cman

1日1回クリック
クリックで救える命がある。
更新情報RSS
follow us in feedly   無無無庵RSS

プロフィール
I use Windows10 & Firefox
Display 1366×768 に最適化
・・・・ リンクフリー ・・・・

  • ライブドアブログ