無無無庵

(むさんあん) - 思考が無く - 躰が無く - 心が無く
トキメキ団塊親父のセカンド・ステージ - 退職爺のボケ封じ

石川県

液状化マップ近畿篇

北海道の地震」発生した途端に、「台風21号の被害」はあたかも関西空港だけであるがごとしだ。
6月の大阪府北部地震なんぞは無かったがごとしであり、西日本豪雨だって天皇陛下が見舞いする話が出なかったら話題になる事は無くなった。
安倍政権は「政府が頑張っている姿勢」シーンは報じるが、都合の悪いことは蓋をしているようだ。
台風24号。当初予想より北寄りになり、沖縄に接近するルートに変わってきた。本州に来るかも

要するに「命テンデンコ」で生き残る努力をしなければならない。ということでメモ。

歩道の景色から

大都市では車道境の歩道にたたずんでいるとタクシーが寄って来る。何となく「タクシー待ち」なのかな~という景色があるのだろう。立っている者はタクシー待ちしているのではなくとも、周囲からはそう見る。
プータロウがやる事も無く只つっ立っているにしか過ぎなくとも、周囲からは何か用があるのだろうと見てもらえる。

当地野々市市ではタクシーの流しは法令で禁止されている。野々市市に限らず、石川県内では金沢市の中心街以外ではタクシーの流しは法令で禁止されているとのことだ。そのため、歩道にたたずんでいたところで「タクシー待ち」をしているとは見てもらえない。そもそも、流しのタクシーが走っていないのだから、「タクシーを拾う景色」が無い。
歩道というものは、ただひたすらに歩くためにあると言っても外れてはいないだろう。

しかし、右の歩道から左の歩道に渡ろうとする者がいることは、都会でも田舎でも変わりは無い。そのような不心得者は都会よりは地方都市の方が多いようだ。地方でも田舎になるほど不心得者が増えるようだ。
稀にしか通る事の無い車なんかを注意していたのでは道路を歩くことができないと言う考えなのだろうか。
そんな田舎で道路横断する者はなぜか年寄りに多い。というよりも、年寄りしか住んでいない地域なのかもしれない。自動車の運転手にしてみれば、人っけの無い道路を横断する者がいるということを予想だにしていないのだろう。鶏と玉子の関係は判らないが、「なぜこんな所で交通事故が?」という場所で交通事故が起こっている。

都会で有れば、自宅に招くとか、喫茶店に入るとかするような場合であっても、当地の年寄り達は道路で立ち話である。しかも、立ち話の時間が半端ではない。よくもあれだけの長時間にわたって話す事があるものだと感心する。
タクシーが流しで客を拾う事が出来るように法令改定されとしても、タクシードライバーは「客なのか?、ただ立っているだけなのか?、会話に夢中なだけなのか?」の見極めが難しいかも知れない。

金沢市では「横断歩道以外で道路を横断する人に注意を促すチラシを配るパトロール活動」が始まったとの事。
ローカルニュースでは鼻高げに報ずるが、俺は「遅い取り組みを、今更...」と鼻で笑っている。

福井大地震:学

NHKのテレビで「ナビゲーション」という番組が有る。
NHK名古屋放送局をはじめとする東海・北陸地方向け地域情報番組とのことで、全国的には放送されないようだ。
そのローカル放送で、2018/07/20に以下のタイトルが放送された。07/22 8時には再放送された。
ナビゲーション「忘れられた危険~福井地震70年の教訓~」 - NHK
70年前の1948年(S23)6月28日16時13分29秒に福井県を中心に発生した福井大地震を扱った内容だ。
福井大地震は、 大正関東地震関東大震災)・兵庫県南部地震阪神・淡路大震災)・東北地方太平洋沖地震東日本大震災)などと並ぶ日本の災害史上最悪クラスの震災である。石川県金沢市や輪島市でも震度4が観測されている。戦後3番目の死者を出した都市直下型地震であり、家屋の倒壊や同時多発火災、液状化現象など、今に通じる防災の課題が数多く浮かんでいたとのことだ。
関連過去記事:地震動予測地図2018 / 大阪で震度6弱

この番組はNHK名古屋放送局が製作したと窺えるが、NHKの他地域でも「ナビゲーション」のような地域情報番組があるとのことだ。この番組と同様に、全国版として放送したほうが望ましい内容の物が多いのではないかと思えば、視聴できない事が残念である。NHKオンデマンドやインターネットTVで視聴できれば嬉しい也。
NHK名古屋局は東京局大阪局とともに、NHK創設当時から存在する日本最古の放送局の一つとの事だから、他の地域情報番組よりは企画的に優れているのだろうか。全国版だ見た顔ぶれも多いのだが。
他地域の番組
北海道クローズアップ / 東北ココから / 首都圏情報 ネタドリ! / 金よう夜きらっと新潟 / かんさい熱視線
中国 - フェイス / 四国らしんばん / 九州・沖縄 - 実感ドドド!


-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
国土交通省ハザードマップポータルサイトより最新シュミレーション
20180721 20180722
野々市市手取川の扇状地に位置するが、上記シュミレーションによれば手取川が氾濫した場合でも氾濫は木呂川付近が境界になるようだ。
気象庁サイトの「洪水警報の危険度分布
地震については「森本・富樫断層帯」がある。(北陸地方の地震活動 - 金沢大学)
北陸地方の地震危険度 - 石川県透析連絡協議会(H24/02/18、PDF)
活断層地図 主要活断層 | 地震情報サイトJIS

東京都シルバーパス:考

東京都シルバーパス - 雅行の酒と絵画の日々」を拝読し、東京都には『シルバーパス』という福祉乗車証が有る事を知った。福祉乗車証を発行している自治体は全国的に少なくないが、石川県をはじめ北陸地方には無い。
WikiPedia:東京都シルバーパスより抜粋引用
東京都内在住で、満70歳以上であればパスの交付を受けることができる。
パス交付の費用は20,510円(一年間有効)であるが、有効期限が半年以内であれば10,255円となる。ただし、市町村民税(特別区民税含む)非課税者の場合は、期間によらず一律1,000円。

当地野々市市では、コミュニティバス「のっティ」とシャトルバス「のんキー」が運行されているが、「1時間に1本程度、稀に2本」しか走らない。JR西日本の鉄道も最寄り駅には「1時間程度に1本」しか停車しないため、この辺の街である金沢市中心部に出かけるには「20分程度に1本」走っている路線バスの方が利便性が高い。
しかし、いずれも連絡乗車券は無く、高齢者等に対する優遇措置は無い。他の地域では行われている「高齢者に対するタクシーの割引措置」や「自宅前に専用のバス停留所を設置する制度」や「フリー乗降制」などは無い。

石川県警では高齢者の自動車免許証の自主返納を勧誘しているが、鉄道やバス・タクシーといった公共交通機関の不便さからして、自家用車を利用しなければ生活できない地域性からして無理というものだ。
こんな地域で暮らす者にとっては、都内のようにバンバンと乗れるバスや地下鉄を年間2万円程の『シルバーパス』で乗り放題できるのは誠に以て羨ましい限りだ。

YKK AP Inc. YouTubeより

関連過去記事:運転時認知障害チェック:学 / 認知症に「ヒトココ」 / 大年寄りと呼ばないで / 自家用車の必要性:考 / 認知症と自動車運転 / 認知症の検査方法に疑問 / 貧乏人の自家用車 / 免許証の自主返納 / 自家用車はいらない / 運転経歴証明を受領 / 運転免許の自主返納完了

地方に住む、俗に言うところの田舎者は歩いている(歩行距離が長い)ように見えるが実は歩いていない。
東京の都心部の住人の方が歩いている。自宅の近傍で間に合う場合は当然歩くし、路線バスでも電車でも乗車する為には最寄り駅まで歩かなければならない。地下鉄に乗る場合は地上と地下との移動までしなければならない。
その点、田舎者は自宅前の駐車場に停めた自家用車に乗りさえすれば良いのだから、歩く距離は知れたものだ。
東京とは言うものの、山手線の外側などの都心部以外の住人は、田舎者と同様に歩いていない。スーパーマーケットやコンビニといった買物ができる場所が中途半端に散在するから、田舎者よりも歩いていないのかもしれない。
そんな歩いていない者が自動車運転免許証の自主返納を奨められたところで、困るのだろう。
もっと歩け。体操の為ではなく、生活の為に歩け。

天の川が線状降水帯に?

07/05頃に沖縄 宮古島等で「50年に1度の記録的大雨」をもたらした台風7号温帯低気圧となったが、気象庁は5日「非常に激しい雨が断続的に数日間降り続き、記録的な大雨となる恐れがある」として緊急の記者会見を行った。
活発な前線の影響で07/06には西日本で激しい雨となり大雨特別警報が発表された。07/07 8時10分には九州北部の福岡・佐賀・長崎各県について解除となったが、現在も京都・兵庫・鳥取、岡山・広島の5府県で継続中である。
5府県の特別警報続く=多数不明、生き埋め情報も-西日本中心に大雨警戒・気象庁:時事ドットコム
07/05には「天気アナウンサーの話し方」ブログ記事でグダグタ言っていたが、本チャンになるとは
テレビでは特別警報を「数年に1度の記録的〇〇」と言うが、「50年に1度の記録的〇〇」と違うのかい

今朝は線状降水帯が当地野々市市にも手が伸びている模様だ。既に昨夜から、大雨が当地でも降り出したが、今朝は気になるほどの状態ではない。とは言うものの、学校で習った日本は温帯地域というのはは変わってきた。
20170130

先程08:40気象庁サイトの「洪水警報の危険度分布」ページをチェックしたが、市内の河川は「警戒」と「注意」。
20180707
10:10に再確認したら、「警戒」は無くなり「注意」に変わっていた。
20180707a
概況図 - 石川県河川総合情報システム
しかし「NHK各地域災害情報」に石川県は掲載されていないから、まだ差し障りないのだろう。
いつもならば七夕がどうのという話題の今日だが、今年は全国的に雨とのことだ。
気象庁サイトには、「 雨雲の動き(高解像度降水ナウキャスト)」と「 レーダー・ナウキャスト(降水・雷・竜巻)」が有り、紛らわしい。
関連過去記事:避難判断水位と言うが / 緊急速報の受信策 / 新たな浸水想定マップ / 避難情報の集約化 / 「緊急告知FMラジオ」考 / 不思議な天気予報 / 天気予報は人工知能で / 無料の新天気情報探し / 新・天気予報は役立たず? / スパコン無用の気象庁 / 気象庁語録?? / 広島市の避難勧告は!? / 記録的短時間大雨情報」学 / 警報発令エリアが判らない / 紛らわしい避難の呼び掛け / 広島豪雨災害に思う / 「気象庁の新サービス」考 / 「台風進路予報図」学 / なるほど「特別警報」 / 「特別警報」が出たら / / 特別警報が発表されたら「緊急警報放送」を学ぶ / 天気予報の的中率? / 亜熱帯化(?)

2018全国花火大会


石川県の花火大会一覧- ウォーカープラス
  1. 七尾港まつり 北國花火大会 7月15日(日)20:30~21:10
  2. 北國花火 2018 金沢大会 7月28日(土)19:45~21:00(予定)
  3. 片山津温泉納涼花火まつり 8月1日(水)~31日(金)21:15~21:30 ※8月26日(日)は21:00~21:45
  4. 和倉温泉夏花火~和倉名物三尺玉~ 8月2日(木)20:30~21:30
  5. かほく四季まつり「サマーフェスタ in かほく」 8月4日(土)20:45~21:15
  6. 第33回川北まつり北國大花火川北大会 018年8月4日(土)20:10~21:30(予定)
  7. 第5回はくい花火大会 8月18日(土)20:00~20:30(予定)
  8. 湯のまつり大花火大会 018年8月26日(日)21:00~21:45
市川三郷町ふるさと夏まつり 「第30回神明の花火大会」 8月7日(火)19:15~21:00

第15回金沢おどり:学

「第15回金沢おどり」のポスターが、金沢市のひがし、にし、主計町(かずえまち)の三茶屋街に掲示された。
9月21~24日に金沢市の石川県立音楽堂で、計8公演。 (※WikiPedia:茶屋)
ポスターで舞台の風情伝え 9月に金沢おどり、三茶屋街に掲示 - 石川県のニュース | 北國新聞社
第15回金沢おどり|北國新聞イベントガイド
芸妓衆が舞う金沢おどり:加賀百万石の城下町 金沢 | nippon.com

nippon.com YouTubeより
芸妓衆が舞う金沢おどり:加賀百万石の城下町 金沢【動画】 | nippon.com
全国花街・芸者ひろば | 芸者・芸妓取材歴20年の実績に基づく、全国の花街・花柳界情報サイト
金沢おどり-金沢の三茶屋街
金沢芸妓|茶屋街紹介・芸妓一覧
江戸の面影が色濃く残る「金沢三茶屋街」を歩いてみよう♪ | icotto(イコット)

金沢の宝物 新花咲きそろう三茶屋街

金沢市公式YouTubeチャンネルCityofKanazawa YouTubeより

関連過去記事:焼け残った町家が頼り /

日の出、日の入り

06/13、殊更のこともなく過行く。
夏至が近づいた最近、日の出は早く、日没が遅くなっているのがわかる。朝のトイレ時に明るいのは得した気分。

金沢(石川県)、今日の日の出は04:34と今年の最早。同時刻は06/11-06/16迄続き、以降は遅くなる。
日没は19:14。 19:16が再遅で06/24-07/04迄続き、以降は早くなる。
暦の上では06/11は入梅であり、一年のうちで最も昼(日の出から日没まで)の時間が長い夏至06/21の日の出は04:35、日没は19:15である。 まあ簡単に言えば、今が最も太陽が昇っている時間が長く感じる。

一方、今年の天候は猫の目陽気である。 時季外れに温くなったり、逆行したりと、着る物に苦慮する。
しかし、「加賀(金沢)の過去の天気 - Yahoo!天気・災害」2017年5月 / 2018年5月を比較しても大きな数値上の差異は見受けられない。 WikiPedia:日本の気候
童謡 「夕焼け小焼け 当地野々市市でも夕方の時報の曲として流される。 ※日本の歌百選


関連過去記事:世の中暗くなってきた

2018金沢百万石まつり

06/01(金)-03(日)は、「金沢百万石まつり」だ。 (金沢百万石まつりホームページ)
WikiPedia:金沢百万石まつりより抜粋引用
加賀藩の祖、前田利家が、1583年6月14日、金沢城に入城したことにちなんだもので、入城の行列を再現した百万石行列をはじめ、薪能、茶会等のイベントが、6月上旬の第1土曜日を中心とした3日間に行われる。
06/02(土)に行われる祭りのメインイベントである「百万石行列」は、かつては史実にしたがって6月14日に行われていたとのことだが、現在では6月の第1土曜日に行われている。
百万石行列」の利家公役は1984年以降は男優を、お松の方役は2008年以降は女優を起用しているとのことだ。(歴代の利家公とお松の方)

金沢市と金沢商工会議所が金沢百万石まつり実行委員会を主催し、MRO北陸放送(6ch)と石川テレビ(8cn)の2局でテレビ中継を放送されている為か、NHK(1ch)の中継は行われていない。また、テレビ金沢(4ch)は2010年の放送を最後にテレビ中継を終了した。なお、HAB北陸朝日放送(5ch)では開局時から中継は行っていない。
「金沢百万石まつり」と称し前田利家とお松の方と共に「百万石行列」としてパレードするため、金沢藩と誤解される場面もある。しかし、「百万石」とは加賀藩が、加賀国・能登国・越中国のほとんど全てを治めることで100万石超の規模であったさまを指して呼ぶ。一方、金沢藩とは1869年(M2)の版籍奉還により加賀藩が改められた名称。更に、1871年(M4)の廃藩置県が行われ、金沢藩域は金沢県・大聖寺藩域は大聖寺県となった。その後、紆余曲折して現在の石川県の名称になる。石川県の県庁所在地、金沢市で現在の形式での祭りは戦後に始まり、当時は『商工まつり』と呼ばれていた。元々は江戸時代に行われていた百日祭が起源とされるとの事。
金沢城公園で「盆正月」始まる - 石川県のニュース | 北國新聞社 (WikiPedia:盆正月)

2015年【菊川怜】 金沢百万石まつり


2017年【4K・UHD】第66回 百万石まつり 百万石行列【石川】


いしかわ百万石物語~ひゃくまんさん小唄~  「石川県観光ブランド プロデューサー」松任谷由実氏が作曲

焼け残った町家が頼り

2018年6月15日から民泊新法(住宅宿泊事業法)が施行される。「民泊」は、旅館業法に言う簡易宿泊所になるのだろう。類似する「民宿」「ホームステイ」との区別が難しいが、苦情などは大丈夫なのだろうか。福井県あわら市芦原温泉べにや旅館が先日火事にあった。国の登録有形文化財である。WikiPedia:温泉関連の文化財一覧

隣の金沢市には『金澤町家』と呼ぶ「町家」がある。「町家」と「町屋」は同じ物を指すのか(?)と思うのだが.......違うのだろうか。 他に、『武家屋敷跡』(長町武家屋敷跡)とかもあり、江戸時代の遺物で観光都市を名乗っている。ちなみに京都で『京町家』と呼ぶ物は、昭和40年代の民家ブームの際につくられた造語で、江戸時代にこのような言葉はなかったとのことだ。
WikiPedia:町屋(まちや)生活共同体としての職業のの中にある家々。特に城下町の短冊型の商家(商いの場や仕事の場を兼ねた商人や職人の家)をさす →町屋 (商家)」を参照
WikiPedia:町家(まちや/ちょうか)
主に江戸時代城下町門前町などの都市部に建てられた町人の住宅 →町屋 (商家)」の項を参照。
金澤城や武家屋敷跡では、冬には雪や凍結から土塀を守るため「こも掛け(薦掛け)」が行われるが、金沢市同様に豪雪地帯とされている他の城下町では聞かない防雪対策である。京都の駒寄せ・犬矢来(犬やらい)を模した物かも知れないが、京都に比べれば如何にも田舎風である。 色々な事につけて大した事でもないことを「金沢だけで行われている」とか「金沢が一番」という金沢市民の思い込み・言い方は鼻持ちならない。北陸に陸封され、他の地域の事を知らないだけの無知と笑って見過ごせば済むことなのだが...(長屋 / 茶屋)

そんな金沢市民の思い入れが多い町家だが、「太平洋戦争の空襲を免れただけの古家」と言えば言い過ぎだろうか。 江戸時代からの由緒を誇るのはカラスの勝手としても、防火対策だけは最新設備にして欲しいものだ。
金沢市移住プロモーション動画「金沢美住」
 
金沢市公式YouTubeチャンネルCityofKanazawa


寓話「三匹の子豚」に曰く、一番目の子豚はわら、二番目の子豚は木の枝、三番目の子豚はレンガ、という事だ。
インカのマチュピチュでは藁ぶき屋根が朽ちて、今では石壁だけになっている。金澤町家は瓦葺とは言うものの、リフォームには制限が多いと聞く。それにしては、余った町家を「持ち家vs仮り家」として提供するそうだ。
 金沢市の著名な観光地として「ひがし茶屋街」があり、茶屋様式の町家が多く残る重要伝統的建造物群保存地区だ。 現在「金沢市東山1丁目」の町名から旧・町名の復活活動が行われている。

『旧・町名』に戻すというのは年寄りのノスタルジーと言うべきだろう。年寄りには馴染んでいた町名で有ったかも知れないが、若者は『新・町名』で慣れているということを考えない、一方的な年寄りの我儘と言うべき事である。
俺の知る東京に関する中でも、江戸時代や東京市時代の町名を改めているエリアは多い。そんな中でも、例えば千代田区神田紺屋町のように未だに「丁目」の設定のない単独町名を用いているエリアもある。

 石川県の中でも金沢市と言えば、県庁所在地であり、加賀藩の城下町として、如何にも市街地であるかのごとき感じだが、東は富山県との県境までがエリアである。 簡単に言えば、都会はほんの一部で、後は立派な田舎町なのだ。もっと言えば、自然溢れる場所が大部分である。
そんな広い金沢市では、地番整理が行われていないエリアも多く見受ける。地名・地番にいろは順を用いている行政は石川県や千葉県にあるようだ。俺は当地に新居を求める際、『イ』とかの地番には戸惑ったものだった。

金沢市で『旧・町名』に戻る事を望んでいるのは街中の人達のようだから『イ』とかの地番には関心がないのであろうが、よそ者としては地番整理を行う方が先決だろうと思うのだが....観光客が迷ってしまうぞ。

関連過去記事:立ち小便はよそう / 世界遺産になりたい症候群 / 紛らわしい「町」と「区」 / 現代版「城下町」タウンページ:考

【京都市公式】今を活きる京町家
 
CityOfKyoto YouTubeより
安倍内閣の退陣を熱望

月別アーカイブ
Photogallery -最新6枚
  • ★SSL / TLS 設定方法
  • ★SSL / TLS 設定方法
  • 要介護認定学
  • レジ袋の有料化:考
  • 似ている? 二人
  • 似ている? 二人
instagram

コメント感謝 -最新12件
ブログ内 検索

タグ絞り込み検索
禁煙開始から

今日は何の日?

2018年
2018年の日本
2019年
旧暦カレンダー
こよみのページ
気象情報-livedoor石川県

 遊びに行こう


つぶやき
名言黒板



QRcode QRcode(2)
Make it cman

1日1回クリック
クリックで救える命がある。
更新情報RSS
follow us in feedly   無無無庵RSS
このエントリーをはてなブックマークに追加

プロフィール
I use Windows10 & Firefox
Display 1366×768 に最適化
・・・・ リンクフリー ・・・・

このブログ始めて
・・ IPアドレス検索 ・・
  • ライブドアブログ