無無無庵

(むさんあん) - 思考が無く - 躰が無く - 心が無く
団塊世代のセカンド・ステージ - 退職親父のボケ封じ

静かなカーリングを映せ

冬季オリンピックになると必ずマスコミの被写体になる「カーリング」って~ものがある。
あの競技そのものは面白そうなのだが、テレビ報道の仕方に文句があり、心から楽しむ事ができない。
WikiPedia:世界カーリング選手権 / 公益社団法人 日本カーリング協会
カーリングのストーン(石)を弾いて得点するとか、目標の円の中心に近づければ得点という、玉突きダーツを併せたようなゲームの内容は、俺的には好みである。
スウィーパー(ブラシ)で氷を掃くことで、ストーンをコントロールするジタバタ劇は致し方あるまい。
ストーンを投げた奴(スキップ)がギャーギャー騒ぐのも良しとしよう。スウィーパーとやらが思うように働いていない場面では、右だの左だの、もっと頑張れとか、色々と指図しなければスキップの責任が果たせないのだろう。

カーリングのルール説明

北見スポーツ合宿実行委員会 YouTubeより


なんだかんだと難癖を付けようにも、競技者たちはそれぞれの持ち分を成し遂げたく頑張っているんだ。

しかし、スキップが騒いでいる面相を映し続けて、それをかなり長い時間テレビ放映し続ける意味が判らない。あの時間はカットするとかしたところで、テレビで見物を決め込んでいる一般視聴者(野次馬とも)には差し支えない。
スキップが右と指示してるのにスウィーパーが左にやっちまうのを知ろうと知るまいと、それだけの事だ。

臨場感という意味ではあの声と、スキップの表情をテレビで放送した方が良いのかもしれないが、試合の間中ず~と聞かせられ見せられているとウンザリしてしまう。 静かなカーリングを楽しんで観たいものだ。

カーリング競技を行う御嬢様たちが、美人なのか、美声なのか、何をモグモグとしようが、御存分にと思うだけで、それを逐次眺めていたいとは思わない。そんな時は、騒がしいパンダを眺める気分になれば癒されるのかも知らん
カーリングゲーム  ボードゲームの遊び方・ルール紹介

木のおもちゃ カルテット YouTube

『病は気から』:葦

『病は気から』とは、最近大いにわかる言葉になった。
間質性肺炎との診察を受けて禁煙して以来、痰が絡むようになった。
ちょっとした事で、以前ならば気に掛けることが無い程度の事でも痰が絡んだように思える。本当に絡んでいるのかは謎だ。最近の医師が言うところの「ストレスのせい」なのかも知れないし、本当なのかもしれない。
しかし、当人にしてみれば間違いなく痰が絡んでいる感覚はあり、誠に不愉快である。


新しく「悪⇒葦」という副タイトルを用いることにした。「王様の耳はロバの耳」という寓話から取った。
秘密を口止めされた床屋は、葦に向かって「王様の耳はロバの耳」と叫んだそうな。WikiPedia:ミダース
身近の人達からは「しっかり者」とか「我慢強い」とか言われると、口にすることが憚られることは
「葦」に叫ぼう。
安倍内閣の退陣を熱望

月別アーカイブ
Photogallery -最新6枚
  • 大阪で震度6弱
  • 大阪で震度6弱
  • 大阪で震度6弱
  • 今日は「父の日」
  • ハン・ソロ:学
  • ハン・ソロ:学
instagram

コメント感謝 -最新12件
ブログ内 検索

タグ絞り込み検索
禁煙開始から

今日は何の日?

2018年
2018年の日本
旧暦カレンダー
こよみのページ
世界時計
気象情報-livedoor石川県

 遊びに行こう


掲示板から
掲示板へ

名言黒板


QRcode QRcode(2)
Make it cman

1日1回クリック
クリックで救える命がある。
更新情報RSS
follow us in feedly   無無無庵RSS
このエントリーをはてなブックマークに追加

プロフィール
I use Windows10 & Firefox
Display 1366×768 に最適化
・・・・ リンクフリー ・・・・


・・ IPアドレス検索 ・・
  • ライブドアブログ