無無無庵

(むさんあん) - 思考が無く - 躰が無く - 心が無く
トキメキ団塊親父のセカンド・ステージ - 退職爺のボケ封じ

HP作成

画像のHTTPS化?

2019/11/20、ライブドアブログ スタッフブログから「【HTTPS対応】画像のHTTPS配信について」とのアナウンスがあった。しかし、なんじゃこりゃというレベルである。
ご利用者様がブログページのHTTPS配信をご希望される場合には、ブログページのHTTPS配信前に画像をHTTPS配信に変更する必要があります。本対応により、 "livedoor.blogimg.jp" のドメインで配信されてる画像については、過去の記事を含め画像URLを修正する必要がなくなります。
他サイトの画像(つまり、ライブドアブログ 以外の画像)
との事で俺のこのブログで見れば、「2019-05-20」に登録した画像リンクのURLはディフォルトで(https)として利用できるが、「2019-05-05」に登録した物では(htts)としてしか利用できない。既存の記事内に記述された(https)は自動修正されず手動・自力で(https)として書き直さなければ直らないようだ。そして、手動で修正を行わなければ「ブログページのHTTPS化」はできないとも読めるアナウンス也。
俺の場合は画像の数は極めて少ないと考えているが、それでも手動で(htts)を書き変える気にはならない。
「http://livedoor.blogimg.jp/nonn634/imgs/e/7/e7f26169.jpg」⇒「https://livedoor.blogimg.jp/nonn634/imgs/e/7/e7f26169.jpg」でも表示されるという事は、今どき珍しくもない。笑わせるな
とは言うものの、この記事を書き終わって(11/20 19:00)から上記の(http)部分を見ると(https)となっている。livedoorブログ側でシステム変更ingなのかもしれない...とも思ってみたり...

ブログ引越しについてはlivedoorブログに内定として、引越しは行わない事としていたが、この内容ではそんなノンビリした事は止めなければなるまい。
まだアナウンスれたばかりであるから、これからlivedoorブログ内部での工事が行われて、自動修正が行われるかもしれない(?)という淡い期待を持って、しばし待ってみることにする。最近(https)化された他ブログでは自動変換されているんだから、これはないだろうlivedoorブログ様。
こんなやり方の(https)化では、Yahoo!ブログから引越ししてきたユーザーは怒るよ。やはり、(https)化の計画を明示しないママで行っているから、何をやっているんだかサッパリわからない。


取り敢えず11/20、ブログ本体&重要記事で使っている画像だけはフォト蔵から移行する等して(https://)に置き換えた。
しかし、過日アナウンスされた「管理画面のhttps化」に伴い変化している模様の記事書き込み画面に微妙に変化が出てきたように思える。(過去記事:livedoorブログに内定)
しばし模様眺めして、予想どおりの方向に進むようならば、引越し作戦を再動しよう。
  1. HTTPS対応の状況についてお知らせします(2019/10/01)
  2. HTTPS対応の状況についてお知らせします(2019/11/07)

11/20 19:30再確認したところ前記URLの画像を用いた当該記事で、当該画像のみを表示させると(https)として表示される事がわかった。ということで、何をしているのかは知らないがlivedoorブログがアナウンスしている画像はGoogleの混在コンテンツ壊滅作戦には該当しないようになるかも知れないとも思われなくもない。他サイトの画像(つまり、ライブドアブログ 以外の画像)は対象外とのアナウンス通り、フォト蔵から引いた画像は(https)にはならない。フォト蔵が(https)化したならどうなるだろう。

フォト蔵収録写真⇒livedoorブログに移し替え作成中。
  • ~2014/01分完了。
  • 2019/09以降完了。
  • 2019/09/上旬頃を境にしてlivedoorブログと、はてなFotolifeとに収録が判れる。
    09/04以降はてなFotolifeに収録している。しかし、2019/11/20以降、基本的には「livedoorブログに収録」するが、外出時のガラケー撮影は「はてなFotolifeにメール送信」する。

ソフトの導入状況:04

【この記事は、(ブルーライト軽減を模索 / 最近インストール)⇒ソフトの導入状況:新ソフトの導入状況:02ソフトの導入状況:03の続き】
過去記事の更新は中止し、向後は本記事を更新する。
なお、このパソコンには、OSはWindows 10 Home x64、WebブランザはメインとしてMozilla Firefox、サブとしてGoogle Chromeを使用、Chromium版のMicrosoft Edge安定版をインストールしている。カスペルスキー利用。いずれも自動更新により最新版を維持している。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
不要なファイルを削除してストレージの空き容量を増やす“ストレージ センサー” - 窓の杜
「設定」 ⇒ [システム]-[ストレージ]セクション ⇒ 今すぐ空き領域を増やす”機能
ユーティリティ
ツール

音楽

お絵描き

サイト作成

オフィスソフト

各種SNS

OS関連LAN・セキュリティ

読書等

ゲーム

その他

関連記事:Windows 10の不調記録:7  / アドインのインストール状況:03/ ソフトのインストール状況:04ブラウザのアップデート:3 / 「修復ディスク」を作成-2 / ★SSL / TLS 設定方法 / デバイスドライバ更新:学 / 起動用媒体を作っておく / インストールメディア作成 / Windows 10の役立ち情報 / My IPアドレス履歴 / 「来訪拒否宣言」履歴

ブログ記事
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

混在コンテンツ壊滅作戦

以前「TLS に関連した動向:学(2019/10/07)」で、『Chromeはv79⇒v80⇒v81と混在コンテンツの排除措置を行う』事に触れたが、FC2より『2020年2月までに混合コンテンツを解消しろ』との告知が出た。
【重要】 Google Chrome で混合コンテンツがブロックされることが発表されました。 - FC2総合インフォメーション
ご利用されているFC2のサービスを問わず、ご自身のページをSSL化されているユーザー様に於かれましては、2020年2月までに混合コンテンツを解消されることを強くお勧めいたします。
何を以って『2020年2月まで』としてのか疑問だったが、Google Chromeのバージョンアップが(v79は2019/12、v80は2020/01) v81は2020/02にリリースされる事から。混合コンテンツとは以下の通り
混合コンテンツはすべてデフォルトブロックへ ~「Google Chrome 79」から段階的に実施 - 窓の杜
“混合コンテンツ”とは、閲覧ページが安全な(https://)接続で読み込まれているにもかかわらず、その(https://)ページに含まれる他のリソース(画像、動画、スタイルシート、スクリプトなど)が暗号化されていない、安全ではないHTTP接続で読み込まれている状態、つまり(https://)ページにHTTPサブリソースが混在している状態をいう。
Google Chromeは、混合コンテンツ以外にも(iframe)の記述を排除するとの事である。過日は、色々と迷っていたlivedoorブログ⇒FC2ブログへの引越しを行わない事に決めた。しかし、2020年春に(https://)化するというlivedoorブログでは(iframe)を用いたリッチリンクがリリースされたばかりである。
記事にリッチリンクを貼り付ける - ライブドアブログのヘルプ(PC向け)」は良いのだが、画像を表示する為、リンク先が(https://)化されていない場合、それを引いてくるが為に混在コンテンツになってしまうのは今後改造されるのだろうか。
それ以外にもChromeは「TLS 1.2 や 1.3 を使用していないWebサーバーへのアクセスをブロックする」措置を2020年03月迄に行うとの事である。これは他の著名なWebブラウザも同様だ。

写真を多用しているFC2ブログでも、FC2ブログ内の画像にリンクしている場合は混合コンテンツにならないが、他サイトの画像にリンクしている場合は解消策を練らなければなるない。
また、俺はFC2ブログでの画像URLが(https://)化されている事は確認したが、他のブログでは、特にlivedoorブログではどのようになるのであろうか
こうなってみると、来春にならなければ(https://)化されないlivedoorブログを待っても良いのだろうか。
年明け早々の春であれば良いが、と言っても範囲が広い。1月に予定発表が無ければ一考を要する也。

2019年12月15日でYahoo!ブログのサービスが終了する。ユーザはどこに引っ越したのだろうか。
Google Developers Japan: HTTPS の混合メッセージと決別する
Chrome 81 では、混合イメージが https:// に自動アップグレードされまする。https:// での読み込みに失敗した場合、デフォルトでこれらのリソースはブロックされる。
関連過去記事:画像リンクとhttps://化 / エラー原因を理解 / 常時SSLのなるほど / リンク記載方法の試験 / https://の信頼度:考 / ChromeのTLS設定方法?

そういえば、Chromeは「Webサイトの読み込みスピードが遅い場合」は、通知する機能がつくそうだ。
このWebサイトはいつも読み込みが遅い ――「Google Chrome」に通知機能が追加へ - 窓の杜
大きな世話じゃ
続きを読む

livedoorブログに内定

2019/11/07に、以前よりアナウンスのあったlivedoorブログのhttps化がリリースされた。
「ライブドアブログ 公式ブログ」新機能・お知らせより
  1. ライブドアブログのHTTPS対応について(2018/02/16)
  2. ライブドアブログのHTTPS対応について(続報)(2018/09/25)
  3. HTTPS対応の状況についてお知らせします(2019/10/01)
  4. HTTPS対応の状況についてお知らせします(2019/11/07)
  5. 【HTTPS対応】画像のHTTPS配信について(2019/11/20)
まだ管理画面だけであり、各ブログページについては来年春という気の長さだが、俺が如何に暇でも、これを以ってブログ引越しについて決断することにした。すなわち、この「livedoorブログを使い続ける」
向後はダブル管理してきたFC2ブログの試験設置版は消滅しない程度に管理する事にし、毎月の初めに記事投稿する事で広告の虫が付かないようにすることで、内定返しに備える。
99%はlivedoorブログで行くことにしたが、livedoor側に嫌われて使用権剥奪されなくも無い。いずれにしても、しばらくの期間はせっかく体裁を整えたFC2ブログを予備として保管する方が無難だろう。
消えゆくAdobe Flash Playerと共にJavaScriptも云々の声があるが、livedoorブログの管理画面はJavaScriptが用いられている。これでhttpsに移行できるものなのかは疑問視している。
(参考:JavaScriptの有効or無効を確認用できるページ)
20190914112518
なお、ブログカード利用:学にて設置したブログカードは、FC2ブログには残置するが、livedoorブログでは「リッチリンク機能」を利用することとし、改良したCSSは元に戻した。
<< FC2ブログを使う気に成ったら設置検討 >> ※2019/11/12時点で未工事
livedoor関連過去記事:最近のlivedoorブログ:考 / 画像リンクとhttps://化 / livedoorブログに変化 / 不思議なスマホ広告作戦 / HTMLの文法チェック / 拝啓、livedoorブログ様
FC2関連過去記事:Rankletで人気記事表示 / ガラケーでメール投稿

なお過日から、(https)化されていない写真共有サイト「フォト蔵」の利用を中止(過去記事:フォト蔵から断捨離)し(https)画像を張れるはてなフォトを利用してきたが、11/09、今後の計画を問い合わせした。
> フォト蔵ヘルプ >「SSL」とは??
11/11回答有り。「SSL化の対応を構築中の段階」との事
関連過去記事:画像リンクとhttps://化 / Googleフォト:学
Googleフォトの画像をブログで張り付ける方法もある。GoogleフォトとGoogleドライブの自動同期は2019/07/10に終了しているから以前のような鬱陶しさは無いだろう。はてなブログのように機能として提供されれば楽なのだが。フォト蔵・はてなフォトはガラケーのメールで送信できるが、Googleフォトはできない(Gmailでは送れる)。
11/09土曜はWindows 10のv1909グレードアップが降臨しない物かと内心で期待していたが、外れ。
やはり、11/13に「2019年11月の月例アップデート」と同時公開だな?

過去記事:Win10、v1909公開予想
Microsoft、Unified Update PlatformのプレビューアップデートKB4529943を公開 | ソフトアンテナブログ
-更新プログラムはMicrosoft Update Catalogでも公開さており、プレビューに参加していなくとも手動でインストールすることができるとのことだが、行わない。
-・-【追記:2019/11/20】-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
本日の記事より、写真共有サイト「フォト蔵」に重ねてはてなフォトをの利用を中止し、livedoorブログの画像機能を利用する事にする(過去記事:フォト蔵から断捨離)。但し、外出先のガラケー写真だけはメールに添付送信することができない為、はてなフォトを利用する事。
と書いた後で「【HTTPS対応】画像のHTTPS配信について(2019/11/20)」を見た。何じゃ、そりゃ也。取り敢えず11/20、ブログ本体で使っている画像だけは(https://)に置き換えた

ブログカード利用:学

FC2ブログの共有「レスポンシブ対応テンプレート」を提供しているvanillaice (Akira) [vanillaice000] 氏の知識はテンプレートだけに留まらないようで、同氏のブログ(The other way round)を拝読すると勉強になる。この度、ブログカードに関する記事を拝読し、これを仮設してみた。(livedoorでは既に撤去)

「ブログカード」はlivedoorブログでも「リッチリンク機能」として提供されているが「iframe」文を用いている為「HTML5」用とはなっていないと見た。しかし、TwitterやFacebookの貼り付け用タグも「iframe」文であるから、俺の知識ではよくわからない。一方の前記は「div」文であり問題無しと見た。


設置は極めて簡単であり、上記ページに掲示されたブックマークレットを、自分のWebブラウザのブックマークバーに放り込めば使えるようになる。Webブラウザは、どれでも大丈夫そうである。
これだけでも利用できるが、上記ページに掲示されているCSSに訂正した方が美しいらしい...ということで、訂正した(livedoorでは既に撤去)。なお、利用に関する挨拶は無用との事なので理はしていない。
また、FC2ブログに移転した場合に利用する予定のテンプレートはに(ct_responsive3c:改録)以外にチェックしたmorpheus_blackについても作者Janedoe1471氏[janedoe1471]の指示箇所のCSSを追記訂正した。

vsFC2ブログ。いずれを利用するかは、livedoorブログ(https)化の今後次第で判断する。
なお、ブログカードではEmbedlyカードがあるが、どれを利用するかは好みの問題ということか。

Microsoft Edge、安定版

過日『Microsoft、Chromium版のMicrosoft Edge』のBeta版が公開されたので、(2019/08/22)インストールし試行していた。(Microsoft Edge Insider Channels / Welcome to Microsoft Edge Beta Channel)
20191105112300
正式版は来年01/15に公開されるとの報道だが、既に安定版がDLLできるとの事なので、新しい物好きとしては11/08 AMインストールした。
これにより、2015年にWindows 10がリリースされて以来標準Webブラウザとされてきた「Microsoft Edge」は「Chromium版のMicrosoft Edge」に置き換えられ、アイコンが替わりMENUから消滅した。
(※Windows 10の設定⇒アプリ⇒既定のアプリ、でWebブラウザを選ぶ場面では新・旧のEdgeが出る)
なお、先走りしてインストールした「Chromium版のMicrosoft Edge」安定版は日本語化されていない模様(セッティングメニューは有るが)につき、従前の「Microsoft Edge」を標準として使用している場合は本作業は御法度である。なお、「Chromium版Microsoft EdgeのBeta版」は残置され、併用できる。
20191108144718

IE 11は自動削除されないので、2020/01/15に正式版公開後に手動削除を検討する(旧Edgeの公式サイト)。巷の企業、特に行政では、未だにIE 11以外では操作できないサイトが有るから、迂闊に撤去すると利用できなくなってしまう可能性が高い。不人気のEdgeだが多少なりとも社会的な地位を得てきたところで新Chromium版に変わるのだから、新版が社会的に認知されるまでは数年掛かるであろう。
新Chromium版では「IEモード」が提供されるとの事だから、IE 11は消えるのかも知れない?
とは言うものの、Google Chromeで動作するサイトは問題無く動作するのだから、旧Edgeよりも早期に立ち上がるであろう。ChromeとEdgeの戦いで、Firefoxはお呼びでなくなる可能性が高いと見る。
11/09 19時に利用したところ、日本語化されていないと見た安定版が日本語表示されている事に気づいた。昨日のインストール時にセッティングメニューでJapaneseにしたせいだろうか。現在v79.0.309.15 (公式ビルド) (64 ビット)でインストール時と同じ。
また、Beta版も同じバージョンであるため、Beta版はアンインストールしてもOKかも?(以下で実行)
これに伴い、昨日は無効であった「Chrome Web Storeなどの他のChromiumベースのWebストアにアクセスして拡張機能をインストールできる機能が有効になった。
20191109200942
Windows 7のシェアは36%との現在だが、WebブラウザだけはMicrosoft以外の物を利用した方が無難。
過去記事:ブラウザのアップデート:新より
Windows10でInternet Explorer 11をアンインストール&再インストールする方法 |株式会社とげおネット
※2019/02/17 10:50、Internet Explorer 11をアンインストールした。(関連記事:パスワードを作る / IE 10の未来は / IE11をアンインストール)
※【追記】※2019/03/16、アンインストールしていたIE 11を再度インストールした。
2020年1月14日でサポート終了となるWindows 7にも新Edgeは提供されるとの報道だが、どうして?

※「Chromium版Microsoft EdgeのBeta版」はMicrosoft Edge Insider Add ons ストアまたはChrome Web Storeなどの他のChromiumベースのWebストアにアクセスして拡張機能を追加できるが、本日インストールした「Chromium版Microsoft Edge安定版」はまだダメの模様。

「後から気が付く癲癇病」になるが、Windows 10のv1909にアップグレードした後に、本件を行った方が無難であった。未公認のEdge安定板がどのように扱われるか(?)が不安要素かも知れない。

2019/11/10 17時、Beta版をアンインストールし、安定版のみにした。11/13にWindows 10がv1909にアップグレードするのであれば、その前の方が良いのでは(?)という安直な考え。
アンインストール後、手動にて再起動したところ青画面で「問題があったので再起動する」的な画面が出て、以降自動的に再起動した。念のため、再度手動で再起動し、更にシャットダウン。特に不具合は無い。
 2019/11/12起動後、v79.0.309.15⇒v79.0.309.18に版アップを確認。
2020/01/15迄マイクロソフト未公認だが、Chromium版Microsoft Edgeの安定版ちゃんと育っている
2019/11/19起動後、v79.0.309.18⇒v79.0.309.25に版アップを確認。
Chromium版のEdgeのフスクリーンモードが改良へ | ソフトアンテナブログ(2019.11.18)
Canary はv80.0.335.0(Microsoft Edge Insider Channels / Welcome to Microsoft Edge Beta Channel)

関連記事:Windows 10の不調記録:7  / アドインのインストール状況:03/ ソフトのインストール状況:04ブラウザのアップデート:3 / 「修復ディスク」を作成-2 / ★SSL / TLS 設定方法 / デバイスドライバ更新:学 / 起動用媒体を作っておく / インストールメディア作成 / Windows 10の役立ち情報 / My IPアドレス履歴 / 「来訪拒否宣言」履歴

Rankletで人気記事表示

現在利用中のlivedoorブログは、近々の内に管理画面が(https://)化されるとのアナウンスだ。
それに向けた作業なのかも知れないが「管理画面デザインリニューアル」との事である。これを眺めて、ブログページが(https://)化される来年の春を待ってみる気もあるのだが...<< あれ~ >>で思案中。
(過去記事:livedoorブログに変化)
最近のlivedoorブログを眺めるにつけ頑張っている姿勢も見え居残りする事を考えるが、移転した場合の画像の扱い等を考えると見切りをつけてFC2ブログに引越ししたほうが手っ取り早い..等と暇な俺は悩む。
何れもHTML5に対応したテンプレートに修正済みであるが、俺が直したlivedoorよりも、その道の人が提供するFC2の方が安定感を持てる...何よりも手間無しである。(過去記事:HTMLの文法チェック:学)

そんなこんなで揺れる暇人であるが、FC2ブログへの移転を躊躇させている要因の一つである「FC2ブログには人気記事パーツ」は無い事に関する代用策を模索してみた。
ネット検索の結果『Ranklet(ランクレット)』が如何なものであろうということで、試行設置してみる。
試行設置してみたが、Rankletを利用する為に関連付けしなければならない「Googleアナリティクス」の設定で躓いた。現在、一つの「Googleアカウント」で「アナリティクス」を二つ登録している。
内、livedoorブログ用では快調に作動するが、FC2用では「TOPを解析するものの、個別の頁を解析してくれない」。という事は、本件の目的である「人気記事の抽出」ができないということ也。
俺の「アナリティクス」設定が適切でないための出来事であろうと推察するのだが、引越ししない確率が高いFC2用の状況についてこれ以上工事をするつもりにはなれない。ということで、本件は見送りとする。
本試行により「Googleアナリティクス」に「Ranklet」を認知させたが、認知を解除するためにGoogleのパスワードを変更した。

【追記】
  1. 11/06 10:30。現在FC2に設置しているアナリティクスが動作していないようにも見えたので、設置し直した。
  2. 11/07 10:30。前(1)で設置し直したアナリティクスが動作し始めた事を確認した。
  3. 11/07 14:00。改めてRankletにアクセスし、前(1)で設置し直したアナリティクスよりデータ所得できる事を確認した。これにより試行中のFC2ブログにRankletを設置した。
    FC2ブログに人気記事ランキング表示ツール Ranklet [ランクレット] を導入」を参考にして、サムネイル画像と記事冒頭の文章を表示しないように設定した。
  4. 11/07 18:30。動作が緩慢になるため設置しない事にした。

FC2ブログの画像処理

引越しするかもしれない場面に備えてレンタルしたFC2ブログでは「レスポンシブ対応テンプレート」なる物で構成した。(関連過去記事:ct_responsive3c:改録)
思いついて「投稿済の画像を、別画像に取り換えた場合の表示」的な「画像投稿試験」を行った。
「レスポンシブ対応テンプレート」の難しい事は知らないが、記事全文を表示させないで「要約表示」することでスマホからアクセスした場合のギガを節約する方法が定法のようだ。勿論「全文表示」する事もできる。これまでlivedoorブログに馴染んでいた俺的には初体験の「レスポンシブテンプレート」の「要約表示」には取っつき難かったので「プログ記事の表示形態?」で記事にしたが、皆様から殊更の反応は無かった。尤も、「レスポンシブテンプレート」を用いていない人は「全文表示」しか用いていないから話題が見えないだろう。何じゃ、そりゃ~てな事だ。
「画像投稿試験」を行った結果、投稿済の画像を変更しても「要約表示」画面には旧画像のままで新画像に変わらない事が判った。「全文表示」すれば新しい画像が表示されるのだが、不思議である。
しかし、ブログの初期画面(TOP)は「要約表示」画面なのであるから、画像が変わっても閲覧者は知り得ないということになる。

利用する予定の「ct_responsive3c」(更新日:2019/10/26)提供aki [sorauta1] 氏、以外の人が提供する共有や、FC2公式の「レスポンシブ対応テンプレート」を用いても、この状況は変わらない。
「要約表示」で表示される画像として「サムネール画像を用いる為に新旧が反映されない」のかしらん(?)、それともレスポンスの問題かしらん(?)、とも考えたが、FC2ブログ提供の公式プラグインである「アルバム」画面の「サムネール画像」では即座に新画像が表示されるのだから、別の原因であろう。
関連過去記事:画像リンクとhttps://化 / ガラケーでメール投稿 / HTMLの文法チェック:学
【追記】テンプレート提供者にコメントしたところ返辞を頂戴した。それによると「サムネイル画像が変わらない現象は、FC2の仕様によるもの」とのこと。また、参考記事をお知らせいただいた。

そんな新発見をしたら、引越しに気が進まなくなってきている。(FC2用に設置プラグイン)
引越しする場合に備えて、移転できない絵文字の使用を控えていたが、これまで通りに使う事にした。

livedoorブログに変化

2019年10月01日のアナウンスのとおり、livedoorブログの(https://)化が始まった。
本日サービス開始となったのは管理画面だけだが、これまでが長かった春だったので、これからの予定も告知通りに進んでくれるだろうと嬉しい。「拝啓、livedoorブログ様」での苦情が響いているハズもないだろうが、言ってみるものだとも思う。(https://livedoor.blogcms.jp/member/


管理画面だけだが(https://)化された現段階の本日、ユーザーは何もする事が無かった。
自分が作ったリンク先を修正した程度である。
また、心配したエディターの使い勝手にも大きな違いは感じられない。
ということで、ブログページが(https://)化されるのを待ってみる事にした。下記<< あれ~ >>で思案中。

ブログページは、2020年春を予定との告知である、「」という言葉をどう聞くか(?)が楽しみだ。
年明けの1月~3月なのだろうか、桜咲く3月~5月なのだろうか。それとも、立春の02/04だろうか。
その際には混在コンテンツの扱いを工夫するとか、(https://)or(http://)の選択が必要になる。
【重要なお知らせ】 FC2サービスのSSL化につきまして
関連過去記事:最近のlivedoorブログ:考 / 画像リンクとhttps://化

関連過去記事:進むブログのSSL化 / https://の信頼度:考 / httpsとは:考 / httpsとは:考2 / SSL証明書、表示の違い / ブログの引っ越し思案中 / FC2ブログ、試用雑感 / FC2ブログに引越し再考 / はてなブログでW / スマホにアクセス解析
関連過去記事:SSL化に伴う作業は? / ブログ人のSSL化は? / セキュリティ証明書が原因 / TLS に関連した動向:学
~~~<< あれ~ >>~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
管理画面が(https://)化されたと見たが、そうでは無いようだ。上記の告知でも「リニューアルいたしました」とは書かれているが「https://化した」とは書かれていない。俺の思い込みかも知れない。
  1. アクセス解析画面に(https://)でアクセスしてもラインは表示されない。(http://)でなら表示OK。
  2. 上記アナウンスによる日取りが変わり、管理画面のhttps://化は「2019年10月末(予定)⇒11月初旬」に変更

<< 古いhtmlに記載されたhttp://をhttps://に動的に変換する方法:学 >>

続きを読む

最近のlivedoorブログ:考

ライブドアブログ 公式ブログ>>新機能・お知らせ
こうして並べてみると最近のlivedoorブログは色々と改良されている。突然のサービス中止は無いようだ。
引越し先と目論んでいるFC2ブログには、livedoorブログでは提供されている「人気記事パーツ」は無い。
一方livedoorブログは「人気記事」に力点があるのか、前記フローティングメニュー(β版)でも「人気記事を読む」が有る。勿論、単独のブログパーツとしても提供されている。

FC2ブログでは公式以外にも有志が作成した色々なテンプレートが提供されているが、真面目な物は嬉しいが、古式ゆかしいだけの腕試し的な物はレンタル会社の責任で引き下げて欲しいものだ。このようなテンプレートの提供方法はFC2ブログ以外では少ないと見ている。livedoorブログでは同社からのあてがい物であり、大きな変更を加えるような手間暇を掛けるような有志は見かけたことが無い。というよりも、テンプレートに気を掛けようという利用者が少ないのではないだろうか。季節ごとに気分を変えることができる程度のテンプレートを利用できれば十分ということではないだろうか。

俺的には目に優しいダーク画面を使えれば十分なのだが、四季ごとに替えられたら嬉しい。
しかし、そんなスキルも無い。せめて最近技術のHTML5を利用し、更新と提供を2020年末で終了するAdobe Flash Playerを使わないテンプレートを利用したいものだと考えていた。
ということから、livedoorブログ利用者の俺は細やかな抵抗でレンタルブログのテンプレートをHTML5で書き直した。これで、画像リンクの心配が無くなれば、敢えて引越ししなくとも済むという事也。
関連過去記事:ガラケーでメール投稿 / HTMLの文法チェック:学
グーグル検索、Flashコンテンツのサポートを2019年内に終了へ - CNET Japan
Google、検索サービスにおける「Adobe Flash」コンテンツのサポートを今年中に終了 - 窓の杜
  • サポートの終了後、Google検索はAdobe Flashコンテンツが含まるウェブページの同コンテンツを無視するようになる。
  • 2020年末までに、ChromeでのAdobe Flashコンテンツのサポートを完全に終了する
  • MicrosoftはChromium版の「Microsoft Edge」から同テクノロジーを削除する計画
Chromeの2019年最後のバージョンアップは、12/11にv79になる事かな?
安倍内閣の退陣を熱望

月別アーカイブ
Photogallery -最新6枚
  • 懐かしのピンボール
  • 2号と称しても
  • 2号と称しても
  • livedoorブログに内定
  • 時代の長さ:考
  • ローマ字での名前表記
instagram

コメント感謝 -最新12件
ブログ内 検索

タグ絞り込み検索
禁煙始め

今日は何の日?

2019年の日本
2019年
2020年
旧暦カレンダー
便利コム
気象情報-livedoor石川県

 遊びに行こう


掲示板
つぶやき
名言黒板
にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ
1日1回クリック
クリックで救える命がある。
更新情報RSS
follow us in feedly   無無無庵RSS
プロフィール
I use Windows10 & Firefox
Display 1366×768 に最適化
・・ リンクフリー ・・
ブログ始めて
QRcode QRcode(2)
Make it cman

現在の閲覧者数:
・ IPアドレス検索 ・
KEIROMICHI
  • ライブドアブログ