無無無庵

(むさんあん) - 思考が無く - 躰が無く - 心が無く
団塊世代のセカンド・ステージ - 退職親父のボケ封じ

HP作成

ウェブ作成ソフトを導入

過日行ったWin10復活作戦(part.3)のついでに、Windows XP時代購入し幽霊状態であった「IBM Homepage Builder V6.5」をアンインストールした。しかし、幽霊状態とは言っても思いつくと使う事もあった。という事で、代用できる無料版を探したところ、以下のソフトを気に入りインストールした。関連過去記事:動くか?、巨人IBM
無料のウェブ作成ソフトMicrosoft Expression Web 4 [ホームページ作成] All About
全ては上記紹介記事に従えばインストールできるので特筆する事は無い。また、インストールされたバージョン(公式サイト)は紹介記事のとおりv4.0.1460.0であった。「.NET Framework 4.0」以上、「Silverlight 4.0」以上、「DirectX 9.0」以上がインストールされていることが動作要件とのことであったが、俺のパソコンには導入済であったようだ。

HTML文法を覚える気の無い俺としては、ホームページ作りをするのであれば、「見たまま」の状態(WYSIWYG)で編集できる「デザイン」モードを利用したいので、この無料版は嬉しい。(Webオーサリングツール)
Microsoft Expression Web 4」は2012年の開発終了に伴って無料公開されたとはいうものの、XHTMLorHTMLの記述ができる。前記記事では『デフォルトはXHTML1.0だが、HTML5にも設定できる』とのことで、変更設定方法が説明されていた(以下に無駄転載)が、俺のインストールでは規定がHTML5となっていた。
■新規作成時にHTML5のソース(ひな形)を使うように設定する手順
(1)メニューの[ツール]から[ページ編集オプション]を選択すると、右図のダイアログが表示されます。
(2)「作成」タブの中にある、「ドキュメントの型宣言」項目の値が「XHTML 1.0 Transitional」になっていますので、ここを「HTML 5」に修正します。
(3)「OK」ボタンでダイアログを閉じます。
すると、次回に新規作成されるページから、HTML5でソースが生成されるようになります。
20171128-

なお、無料化されたバージョンではサポート等は受けられない。だが、いつまで無料公開されているかは疑問につきDLLしておいた方が無難であろうという魂胆也。サポート等は受けられないとは言うが、直接外部ネットワークにアクセスしない為、無関係との理解也。仕事人時代、会社のHP作成には「Microsoft FrontPage」を使ったが、その後継。

SSL化されたサーバーにホームページを作るのであれば、HTML5でWYSIWYG編集できるのは嬉しい。以前、SSL化されているFC2ホームページをレンタルした(過去記事:常時SSLのなるほど)が、諸般の事情で解約してる。
しかし、SSL化されていない金沢CATVのサーバーを利用するよりは、SSL化された物を利用したいと考えている。とはいうものの、借入先は増やしたくないので@Wikiへの質問が解決すればこれを利用したい。

と考えているのだが、SSLとの兼ね合わせ等で一概に特定のサーバーを利用できないのが悩みのタネである。特にlivedoor 相互RSS用のスクリプトをSSL化済サーバーに書くと表示してくれないのは悩ましい。
関連過去記事:Firefox v57に更新 / Firefox v57が重い場合 / Firefox v57が重い件

ブログを引っ越す場合は

BlognplusをWordPressへ – 愚呑庵」を拝読した、長年書き溜めたブログが使用不可になったため、新しいブログを開設して引っ越ししたとの事だ。自力で引っ越しできるスキルが羨ましい。

俺はパソコンを始めて、ホームページを開設した頃から掲示板とかブログを遊ぶのが好きだったらしい。
温泉とか不思議とか、自分しか知らないだろという事を今風に言うところの“自慢したがり”でもできるに違いないと自画自賛で開設したホームページは、そんな程度の事はネットの世界では常識であることを知るとともに、ドンドンと引っ込めざるを得ない事になった、HPで結果的に残ったのは、掲示板とかのコミュニティであった。

最初のブログはCGIで設置したのだが、新しいCGI版が出現すると記事を捨てて乗り移っていた。
この習性は後々続くことになり、XOOPSや無料レンタルブログと遍歴しても、それまでの記事を捨ててきた。
最近になって、当時は一生懸命書いた昔の記事を捨てた事を後悔している。

このlivedoorブログに落ち着く直前は、鎌倉からの転居や病院の転院等と中身の濃いブログ記事であったのだが、ブログ記事の引っ越しツールが無かったため殆どの記事を捨ててしまった。しかし、最近では痒い所に手が届くようなツールも提供されている。FC2の「ブログお引越しツール」が良い。
関連過去記事:記録するということ / ホームページに悩む / 日記すること / ブログの引っ越し / サイト引っ越しは出戻り / XOOPS復活工事を終えて / ホームページは、ブログに1本化
関連過去記事:Firefox v57に更新 / FC2ブログのSSL化
関連過去記事:ブログ引っ越し思案 / 紙の日記も良いね / 紛らわしいブログタイトル
最近では放置されたブログを見かける事が増えた。しかし俺は、ボケ防止の為にもブログは続けたい。
今度引っ越しすることになり引っ越しツールが無かったならば、コピベしてでも引っ越しする覚悟也。
ブログ記事なんちゅ~物は、他人にとってはゴミでしかなくとも、未来の自分の宝物である。
-【追記:2017/12/06】FC2 IDを解約する-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

Win10復活作戦-3

過日のWin10復活作戦(11/18)、及びWin10復活作戦-2(11/22)を総括する。
Win10のUpdateは放置(10/18)宣言して以来、待ち遠しいUpdate(10/29)⇒Win10アップデート駄目(11/16)と、公開されてから未だ1ヶ月しか経っていない。
現在のパソコンが動かないのであれば兎も角、何ら不都合無く動いているのだから、殊更の文句は無い。
ということで、マイクロソフトのサポートから除外されるまでは、現状にて満足することにした。2年は使える。
2017年04月02日に「エラー 0x80070643」が出た時、コマンドプロンプトで『sfc /scannow』で「システムファイルのチェックと修復」を行ったが「「Windows リソース保護は、整合性違反を検出しませんでした。」であった。
Glary Utilitiesのドライバーマネージャーで見ると、以下の通りドライバーのアンマッチが見受けられるが、ドライバー周りをこれ以上追及する根性はない。
【参考】ドライバー更新ソフトをいくつか使ってみた感想 -With feeling like it

Driver Booster 5 Freeにより最新ドライバ適用工事をした。また、Windows 10のコントロールパネルからディバイスマネージャーでもチェックを行った結果として判ったのは、俺のPCのように古いハードウェアにWindowsの大型アップグレードによって新しいドライバーがインストールされる事は無い(ようだ)ということだ。(仮に最新のドライバが世の中に在っても、古いPCにはインストールしない)

20171122a 20171122b 20171122c
20171122d 20171122e 20171122f
20171122g

音楽プレイヤー「TuneBrowser(UWP版)」の起動時に以下のエラーメッセージが出る。
Intel Graphics Driverは古い
20171124
C:\\WINDOWS\\SYSTEM32\\igd10umd64.dll

C:\\WINDOWS\\を(igd10umd64.dll)で検索してみると
20171125
 以下のサイトよりDLLできるが、当分思案する事にした。俺のPCが感染してるのか
思案の結果「TuneBrowser」は500曲以上を管理する場合は有償の制限も有る(窓の杜での説明)為、アンインストールした。代わりにWindows 10付録の「Grooveミュージック」を使う事にした。
警告エラーで不安を煽り購入誘う怪しい要注意な迷惑ソフトまとめ - Let's Emu!
怪しい要注意な迷惑ソフトまとめ 【詐欺評判?】 : 風のめも
 Win 10 Pro Creators Update 1703 auf 1709 mit Fehlercode 0x8007001f beendet
【Google翻訳】Win 10 Proのクリエイターのアップデート1703〜1709がエラーコード0x8007001fで終了しましたイベントビューアーでインストール中にエラーが発生しました。
ID 215は、Microsoft XPS Document Writerのドライバに関するものです。
プリンタの一覧に並んでいる「XPS Document Writer」って何? | PC CAFE
Adobe Acrobat Reader DCをアンインストールしているが、影響は??。 試みに Acrobat Reader DCをインストールしてv1709アップグレードを行ってみたが、ダメ。確認後、アンインストールした。
なんだかんだ言っても、諸悪の根源は「エラーコード0x8007001fで終了」也。マイクロソフトの努力に大いに期待するしか方法はなさそうだ。
 2017/11/25 13:45『Windows10 蓄積されたデバイス情報を削除してPCを綺麗にする方法』を学び、蓄積されたデバイス情報をデバイスマネージャーにより手作業で削除した。

 01/17に「Microsoft Visual C++」の整理を行ったが、確認したところ又肥大していたので、最新版のみとした。
関連するかも知れない過去記事:WlanProf.dllに関するエラー / cnmnppm.dllに関するエラー / PCエラー(Monitor.exe、NsDTV2.dll) / PC電源落っこち記録 / 「ホームグループ」設定 / ノートパソコンの、へ~
 幽霊状態であった「IBM Homepage Builder V6.5」をCDから上書きインストールしてみた。幽霊状態が消えたので、この際、Windows XP時代の残骸はアンインストールした。またホームページビネダーをインストールしたところ「Microsoft DirrectX Transform optional conponents」がおんぶお化けで付いて来たので、これもアンインストール。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
Windows 7は2020年にはサポートが終了する。ということは、俺の現行機種でWindows 10 v1709にできなければv1703のサポートが終了する時期(サポートから除外)と同時期ということだ。結果論としては、Windows 7のままで使ったほうが良かったとも言える。NECのパソコンでは⇒v1709にアップグレードできる物が制限されているらしい。
121ware.com > サービス&サポート > Windows 10 Fall Creators Update
NECパソコンの「Windows 10 Fall Creators Update」への動作確認対象製品は、2015年9月以降発表のLAVIE、LAVIE Tab W。2015年8月以前に発表したLaVie(LAVIE)、VALUESTARは、「Windows 10 Fall Creators Update」の動作確認の対象外製品。
要するに、Windows 10のサポートが長期継続したとしても、ハードウェアが追いかけていないのであれば、2年サイクルでパソコン本体の買い替えが必要になるということらしい。これでは、以前Windowsタブレット物色を考えたがGoogleのAndroidタブレットの売り方と変わりは無いということになる。(※【価格.com】ノートパソコン)
半年毎とアナウンスされたWindows 10の次期大型アップデートは、2018年4月頃になるということだ。
また、米時間の毎月第2火曜日にアップデートとは、2017/12/13、2018/01/10,02/14,03/14,04/11
とは言うものの、生きている間に買い替える事が出来ればラッキー也。ボケて不要になるかも知れない。
-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
続きを読む

常時SSLのなるほど

複数のRSSを愛用しているが、その一つに「livedoor 相互RSS - アクセスアップのベストツール」がある。
一般的に“無料で使えるRSS”は特定ユーザー限定となっており、借り手の俺以外の人はRSSの内容を見ることができない。その点「livedoor 相互RSS」は『貼付けコード』を利用する事で俺以外の人でも閲覧できて嬉しい。
ということで、インターネット接続業者である金沢CATVが無償サービスとして提供するホームページ用サーバーに設けたページに『貼付けコード』を設置して利用していた。

当該のページの表示は一昨日(11/06)夜PCを終わるまでは問題無かったのだが、昨朝から表示されなくなった。
セキュリティソフト等を疑い色々と試行した結果、WebブラウザのSSL対応が原因である事が判った。
ブログやホームページの『某ページ内でJavaScriptの記述がある』場合、ブラウザが『安全ではないコンテンツ』・『承認されていないスクリプト』等と見なして表示させないのだ。
本件はJavaScriptが原因であり、同様にブログパーツが表示されなくなるケースも有り得るということだ。
これは簡単な操作で解除できるが、パソコン操作に疎い人は気がつかないだろう。
※簡単な操作で解除できるのはSSL化されたサーバーであり、SSL化されていない金沢CATVはダメ。

Firefoxの場合
【表示されていない場合】
F1
【表示された場合】  ※「本来は許可していないコンテンツが有る」ので、左上の鍵マークに『赤斜め線』が付いた
F2
混在コンテンツのブロック | Firefox ヘルプ
Firefox のページ情報ウィンドウ | Firefox ヘルプ
ウェブサイトへの接続が安全か確認するには | Firefox ヘルプ

Chromeの場合
【表示されていない場合】 ※右上「盾マーク」が出る。
G1
【表示された場合】
※「本来は許可していないコンテンツが有る」ので、左上マークが『赤ビックリ』で「保護されていません」の文字。
G2
安全でないサイトについての警告表示を設定する - パソコン - Google Chrome ヘルプ
-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
これに気が付くに至る道は長く、「金沢CATVの無償ホームページ」の機能を疑ってもみた。
その結果、ホームページを変える事を考え物色した結果、無難そうなところでFC2ホームページにした。FTPが使え、SSL化された状態でレンタルできるので手間無し也。色々と噂のFC2だが、サービスが多くて重宝也。

関連過去記事:ブックマークのコピー? / ブックマークの変更は? / SSL化に伴う作業は? / 待ち遠しいUpdate / はてなブログがHTTPS化 / FC2ブログのSSL化 / ブログサービスのSSL化 / 進むブログのSSL化
【追記:2017/11/11】
「FC2ホームページ」に「金沢CATVサーバー」に設置していたコンテンツを移築した結果、以下の事が判った。
SSL化されている「FC2ホームページ」にHTML5or4を設置するには特段の問題は発生しないが、「livedoor 相互RSS」の『貼付けコード』を書くとどうしてもアンマッチである事を再確認できた。
【参考】常時SSLサイトにエラー表示が頻発するファイヤーフォックス、原因は「混在コンテンツのブロック」とあるがそれはどれなのか? - (株)ドモドモコーポレーション
その他諸々の状況を考え、「FC2ホームページ」は解約する。また、金沢CATVでは前述のとおり。
なお、「livedoor 相互RSS」はこのブログ内に設置する。いずれlivedoorがSSL化された時点で再検討する。

livedoorブログからFC2ブログ「無無無庵Ⅱ」に引っ越したくなったら

「ブログお引っ越しツール」は以前利用したような記憶がある。かなり簡単であったが、現在のFC2ブログでは「ログのインポート」が正当な引っ越し方法かもしれない。livedoorブログのSSL化を期待したい。

はてなブログへの接続をすべてHTTPSにできる機能の実装予定と、利用を検討するユーザー様に準備いただきたいこと - はてなブログ開発ブログ
Webサイト全体が「常時SSL」化する背景 どんなメリットがあるのか - ライブドアニュース
続きを読む

アバダーを変更-2

過日(2015年10月16日)禁煙した事に絡んで、それまでは喫煙者であることを示していたアバダーを禁煙者としてタバコを消した画像にアバダーを変更し、概ね1年半が経つ。今日で禁煙開始から634日目となるので、再変更を思案。
 以前の変更内容は

   旧           新          改・新
nonn500    6340b    634

 さて、新しいのは....

とはいうものの、間質性肺炎が治りそうな気配もあるようだ...単純に誤診とも言う。間質性肺炎は治らない。
【2017版】SNSやブログのアバター作成に!無料アプリ&サイト43選 | コンテアニメ工房
自動でいらすとや風の画像が生成できる「いらすとや風人間画像生成モデル」を作る猛者が登場 - GIGAZINE
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
Windows 10になってからしばらくのバージョンでは、「設定⇒個人設定⇒○△○」としてストアに辿り着き、「○△○」は「デスクトップ テーマ」のタイトルで数が多かった。しかし、最近の「○△○」は「テーマ」のタイトルに変わり品数が少ない。検索したところ「おすすめのデスクトップ テーマ - Windows」として細々と存在している事がわかったのでメモ。なお、
Windows テーマが Web から Windows ストアに間もなく移行します。
とのことなので、少し多めにDLLした。サブとしてHDDにファイルを隠した。以下の記事も参考になる。
映画「アバター」予告編
20thfoxjapanavatar YouTubeより
続きを読む

サイトのページを移築

2015/10/16間質性肺炎の診断を受けて始めた禁煙は、今日で600日目になった。殊更の事は無い。
過日よりホームページを閉鎖したり開設したりと遊んでいる。 (過去記事:2017/02/10)
その後もI度は退会した@Wikiに再加入してwikiを作ってみたが、JavaScriptが動作しないのでイマイチであった。
改めてレンタルサーバーを借りることまで考えたが、またHPのメンテに時間を割くことは嫌なことであった。

ホームページを開設すると言っても、今考えている事は大げさなことでは無い。やりたいことの殆どはブログで間に合っており、現状どおりにブログの記事として書いておいても機能的には問題無い。しかし。記事の一つとしてアクセスのカウントがアップする事は無い。ということで、ほんの一部のページだけをブログから切り離したいのだ。

そんな事を考えていたら、CATVの付加サービスで30MBまでのホームページスペースが有った事を思い出した。
殊更に使う目的も見いだせなかったので放置していたが、丁度良い使い先である。
JavaScriptさえ動けば良いし、画像の倉庫にするつもりも無いという用途にはピッタンコである。
ということで、以下を設置した。 レイアウト等は、当分はこのままでよかろう
【追記:2017/11/11】 本記事の内容は「常時SSLのなるほど」の理由で全て元に戻した。
関連過去記事:ホームページ仮設 / 動くか?、巨人IBM
 昨日、Google Chromeのバージョンアップがあった。 『設定』の画面構成が大きく変わり、おや??
米06/13にはFirefoxがv54になるハズ(リリースサイクル)。これにて予定されたドタバタは一件落着だね。
「Google Chrome 59」が正式版に 〜ヘッドレスモード、APNG、フルページ撮影に対応 - 窓の杜
過去記事:ブラウザのアップデート
 ブログでは物足りない記事フォロー用にSeesaa Wikiをレンタル。 無無無庵@wikiを開設(モバイル版)
2017/06/10機能的に物足りず解約した。@wikiの貸出サーバーが(www65)から代わってから再度レンタルしよう。


続きを読む

ホームページを変えた

色々なWebブラウザでセキュリティ証明が厳しくなったことから、これまでアクセスできていたサイトでアクセスできない場所が増えている。 伴って、“ブログ等に付録されている他の広告サイト”が利用しているセキュリティ証明が古いor無い場合にはアクセスできない状況が増えている。 セキュリティ証明書が原因
同様の原因から、俺がこれまでホームページ代わりに利用してきたWikiに表示の不具合が発生している。

俺のパソコンのセキュリティを旧態依然の状態にしておけば不具合は生じない。しかし、危うい道は歩きたくない。
ということで、Wikiを廃止した。その替わりに、livedoorブログにホームページ的な利用方法をするサイトを開設した。
廃止(退会)した@Wiki自体は、「https://atwiki.jp/」と「セキュリティ証明」があり、殊更の問題は無い。

世の中的には「セキュリティ証明」を利用していないサイトが多いが、名だたるブラウザが「セキュリティ証明」の無いサイトを危険サイトとして扱うようになって以来、利用するように変更され始めている。
FirefoxChromeMicrosoft Edgeでは「セキュリティ証明(HTTPS)」に引っかかるが、Internet Explorer 11は「セキュリティ証明」をチェックしていないようだ。気にかけない場合はIE11を使えば良い。IE11以前は論外也
同様に「Adobe Fiash Player 24」を利用しなくても良いようにしたサイトが増えてきた。※ブラウザの相性思案
しかし、日本の行政機関ではボチボチと始まっているという程度のようだ。
ex.同じ国税庁(https://www.nta.go.jp/)でも
また、【e-Tax】国税電子申告・納税システム(イータックス)は「セキュリティ証明」が成されていない。
しかし、国税庁サイトの殆どのページは「https://~」化済みになっている
国税庁HPの殆どのページを「https://~」化済みにしながら【e-Tax】をしていないのは、間に合わなかった為なのではないだろうか。 その変更作業をしていたのでは、今年の確定申告時期には使い物にならなかったのでは

国税庁ですらこの程度だから、国をはじめ都道府県は言うに及ばず、市町村のWebサイトはお寒いことだ。
行政機関がホームページを作る場合、総務省筋の御指導があって、サイトを構築するサーバー等に関する規定があるとか(?)を聞いたことがあるが、『自治体HPが進化しない』事の理由はそんなところにもあるのだろうか。
石川県HP(https://www.pref.ishikawa.lg.jp/) や 金沢市HP(https://www4.city.kanazawa.lg.jp/)
野々市市HP(https://www.city.nonoichi.lg.jp/)と、俺の身の回りの行政は新しくなっている。

タグ絞り込み機能付加

このlivedoorブログのブログパーツとして「タグ絞り込み機能」を利用できることに気が付いた。
レンタルブログ会社が自らブログパーツを増やしてくれるなんて事は「ありえへぇん」と思っていたので気を付けてもいなかったが、良い機能を付加してくれた。 カティゴリー分けだけでは絞込できない事をフォローしてくれる。

livedoorブログでは、以前はタグクラウドでの表示数が50個だったためタグ数が増えないようにして用いていたが、本件に気が付いてから改めて確認したら100個まで表示できる。
タグを100個も使えるのであれば、カティゴリー分けに汲々としている必要は無い。 早速タグ「タグ絞り込み機能」を設置した。 これから、気が付き次第、タグを振り分けるつもり也。

これでボケた後にも、過去記事が探しやすくなるというものだ

livedoorブログHELP【タグ絞り込み検索機能について

ホームページ仮設

一昨日レンタルしたサーバーにXOOPSを設置し、色々といじっているとブログ書きを忘れていた
レンタルしてみてわかった事だが、とても高機能のサーバーである。
PHPバージョン : 7.0.6  MySQLのバージョン : 10.1.13  最大実行時間 : 300 sec. メモリ制限 : 256Mb
Wikiとしてレンタルしている物を解約してそのサーバーに集約したいほどであるが、まあ追々と考えることにしよう。
ブログ記事を書くのに比べれば、サーバーをいじるのは眼が疲れる。 やはり、文字が小さい。
サーバーのレンタルを考えた際に設置したいと考えたリンク集は、ほぼ考えた通りに設置できた。

 しかし、サーバーが高機能過ぎる為か(?)、リンク集などXOOPSの動作が微妙だ。少し様子を見る事。
【追記】RSS機能を付加すると、リンク先が表示されない不具合を発見したので、この機能を除去した。
一行掲示板を使用する人が少ない場合はこれを撤去して、TwitterFacebookを利用する方向で検討する也。
-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
設置したかったリンク集には、各リンク毎にRSSを収集する機能を付ける計画であったが、当該モジュールがPHP 7.xに対応していない様子のため、簡単に設置してみる。 本格運用するかどうかは、仮設試験の結果を見た後。
試行の結果、当該モジュールは最新のPHPに対応していることがわかった。RSSが収集できない相手は特定の無料レンタルブログだけである。サーバー側で規制しているものと推定する。
【追記】2016/09/16 新規に設置したホームページは、閉鎖する方向で放置する。3ヶ月後には自動閉鎖?
【追記】2016/10/01 レンタルしたサーバーが「PHPバージョン : 7.0.6  MySQLのバージョン : 10.1.13」と高機能な為、殆どのXOOPSモジュールが動作しないことが判り、挫折して放棄することで決定。
-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
以前無料レンタルしていた「nonn634.wkeya.com」サイトの貸元はレンタルを中止しているが、アクセスするとウィルス紛いの妙な動作をするので危険也。

キンチョウ タンスにゴンゴン

双子モデル"MIOとYAE"続きを読む

掲示板設置の御知らせ

このブログでは、以前より「湯ったりお話処」と命名したこのブログ専用の掲示板を設置しておりました。
本日、「挨拶帳」と命名した一行掲示板を設置しましたので、ご利用いただければ幸いです。
いずれの掲示板も、スマホは勿論のこと、ガラケーからでも利用できます。

【追記】2016/09/14 PM ご利用が無いため、「挨拶帳」は撤去しました。
これらの掲示板は、このブログの上部にある横MENU左側の【みんなの掲示板】からも利用できます。
20160911

掲示板「湯ったりお話処」への最新の書き込みは、このブログの右側の帯、中央付近の「掲示板から最新-5件」窓からも確認できます。

 -・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
また、以前よりホームページに代えてWikiサイトを開設しておりましたが、退職して田舎暮らしの暇潰しに再びホームページ作りでもしてみようか(?)と思案しているところです。 工作ゲームも、暇潰しのネタにできませんでした。
ガチャ目ながら見え方もそれなりに落ち着いている様子ですから、パソコンいじりも悪くないか..てなところですね。
続きを読む
安倍内閣の退陣を熱望

月別アーカイブ
Photogallery -最新6枚
  • IE11にしてちょうだい
  • 特別仕様ナンバープレート
  • 紛らわしいG-mailが届く
  • やはり騒々しいNHKドラマ
  • やはり騒々しいNHKドラマ
  • やはり騒々しいNHKドラマ
instagram

コメント感謝 -最新12件
ブログ内 検索

禁煙開始から

今日は何の日?

2018年
2018年の日本
旧暦カレンダー
こよみのページ
気象情報-livedoor石川県

掲示板の最新5件

掲示板

 遊びに行こう


つぶやき
名言黒板


QRcode QRcode(2)
Make it cman

1日1回クリック
クリックで救える命がある。
更新情報RSS
follow us in feedly   無無無庵RSS
このエントリーをはてなブックマークに追加
・・ IPアドレス検索 ・・
aWebAnalysis.com

プロフィール
I use Windows10 & Firefox
Display 1366×768 に最適化
・・・・ リンクフリー ・・・・

  • ライブドアブログ