無無無庵

(むさんあん) - 思考が無く - 躰が無く - 心が無く
トキメキ団塊親父のセカンド・ステージ - 退職爺のボケ封じ

goo blogはせこい

過日は、お気に入りブログのブックマークを整理した。
改めて思うに、俺の俳諧先にはgoo blogユーザーが多かった。

そのgoo blogの記事にコメントしようとした場合、殆どの場合は殊更の事をしなくてもコメントできる。
しかし、中にはコメントできる人を制限しているブログに出くわす場合がある。
コメントの設定 - goo blogの使い方」によれば、以下のように制限を設定できるとのことである。
投稿する記事ごとにコメントの設定を「許可する」「goo IDを持っているユーザーのみ許可」「許可しない」の中から選ぶことができます
記載されている設定は極めて一般的な内容と見た。しかし、「goo IDを持っているユーザーのみ許可」として設定された場合(と推測するが)、コメント投稿画面の門番として以下の画面が表示される。

「goo IDでログイン」する方法はgooのユーザーではない俺は利用できない。一方で、SNS等を利用している者であれば『当該SNS等の登録情報を利用』してコメント投稿画面の門番に御許し願う方法が提供されている。この『当該SNS等の登録情報を利用』する方法は他のWebサービスでも目にする事が少なくない。しかし、『某サービスの登録情報を利用して他サービスの門番を通過する方法』は危うい方法だ。
手法は異なるが、今話題の「ドコモ口座」のチェック機能に類似した、責任所在が不明確なザル也。
20200918184049 20200918184046

別の見方をすれば、「パスワードを流用する事の逆バージョン」である。
NTTグループの一員であるNTTレゾナントが運営するgoo blogが、『SNS等の登録情報を利用』することでコメントをしたいだけのネット市民の『SNS等の登録情報を掠め取る』事は如何なものだろうか

goo blogがこの方法を行っている事に悪意が有るとは思いたくないが、俺的には『SNSの登録情報を利用』してコメント投稿画面の門番を通過する気にはならない。ということで、コメントできずにいる。
goo に限った事ではないが、登録ユーザーはログインしっぱなしだから、第三者から自分のブログがどのように見えているのかを知らない。一度ログアウトして他人の目で眺めることも必要では?
自己満足のブログは、新宿の大ガード下で我鳴っている独りよがりの酔っ払いに似たり、俺の事。
身勝手に考えるには当該goo blogが、前記のような『当該SNS等の登録情報を利用する方法でコメントできる人を制限している』とは考えられない。というか、そんな設定をできるほどのスキルがある管理者とは思えない。俺がgoo blogの説明を斜め読みした限りでは、この様な制限を掛ける方法の説明には辿り着かなかった。当該ブログの管理人が知らずに設定しているのであれば、解除する方法を知らせたいものである。はっきり言って、あの設定は一般的なブログには不向きである。

以前「gooブログの拍手ボタン」にて『gooブログでは「拍手ボタン」の代わりにgoo会員以外は利用できない「気持玉」(リアクションボタン)が標準装備』されている事を書いたが、あれと同じような仕掛けだ。
類似すると思われる仕掛けが「私はロボットではありません」として『訪問者にクリックを求める』reCAPTCHAで、FC2ブログ・はてなブログ・Blogger. で用いられている。
「拍手ボタン」とか、Twitter・Facebook・Instagram・LINE等のSNSの「いいねボタン」等も、上記のボタンと同じ機能を有している。すなわち、ボタンを押させることで、押した誰かのデータを収集する事ができる。更には、取得した「閲覧記録などの個人データを別の企業に提供」できるという事だ。
この数年以内に、この事に絡むキャプチャー機能は、日本国内では法的に制限を受ける予定との事だ。
しかし、それ以前に法の網から逃げようとする動きがネット社会で散見されるから大いに要注意である。
最近の新聞・ネットショッピング等のWebサイトでは、当該サイトを表示させると『閲覧を続けるには、〇〇が▽▽に定める「アクセスデータ」を取得することに同意する必要がある』的な、同意を求める表示がある場合がある。これは、『企業がインターネットの閲覧記録などのデータを別の企業に提供する際、提供先の企業が個人を特定する形で情報を利用することが明らかな場合、利用者の同意を得るよう義務づける。』事に起因している。何気なく「同意する」ボタンを押下している場面は多いが、それにより『同意を得たサイト運営者が、どこかの第三者に提供する事を許可した事に同意している』というとになる。
「CAPTCHA」を要求することで自動検出を回避するマルウェア攻撃が登場 - GIGAZINE(20/06/22)
何れのボタンもそのように悪意を持って設置されているのかは知らないが、goo blogの様にあからさまに『当該SNS等の登録情報を利用』する方法を掲示されると....少なくとも、俺は利用しない、

過去記事:「いいね」の意味は / 「拍手コメント」が延命中 / 「いいね!」ボタン削除 / CAPTCHAを敬遠しよう / 個人情報保護法改正案:考

話題は違うが、goo blogやamebaブログ・楽天ブログ・exciteブログ等、殆どのレンタルブログではユーザーが望むと望まないに関わらずSSL(https)化されている。以前はhttpで利用していても、強制的に(https)化されている。しかし、livedoorブログ・FC2ブログでは、どちらを使うかはユーザーが選ぶことにしている。結果として、(https)化できるにも関わらず未だにhttpの儘で利用しているユーザーが多い。
と言うか、(https)化できる事を知らない・やらない・できないユーザーは旧態依然のままhttpで利用している。しかし今となっては、これは犯罪に等しいと断言する。
鍵が無かった時代であれば兎も角、施錠することができる玄関になったにも関わらず施錠せず、泥棒に入られるようなものだ。(https)化しない人に限って「泥棒に侵入された事を騒ぎ立てる」。そして、施錠できることを教えてくれなかった誰かのせいにする。しかし諸悪の根源は、知らなかった・やらなかった自分だ。(過去記事:https://の信頼度:考)

自分の手落ちが原因で自分が災難に遭う事は自業自得である。
しかし、(https)化できるにも関わらず、それを行わず、自ブログ等への訪問者がネット被害に遭遇する機会を放置する事は反省して欲しい。
(https)化したからといって万全なセキュリティを確保できるかは疑問を呈するネット技術者もいるようだが、それが(https)化しない言い訳にはならないだろう。
米トランプ大統領はマスクの効果を疑問視してマスクをしないと報じられる。しかし、マスクをする・される事で安心できる人々が多いのであれば、自分の疑念は差し置いてでもマスクをすることが良識であろう。
同様に、「安全なサイト」との看板を見て安心できる人々が多いのであれば、(https)化するべきである。
更に言えば、今どきSSL(https)化されていないレンタル(サーバーやブログ)は利用するべきではない。
1億総潮流化意識を持っていると言われる日本人は、このような場合にだけは手抜きをする不思議


 

「感染」警告:対応学、他

ウェブサイトを見ていたら「感染」警告画面、消せなくなったときの対処方法は?【被害事例に学ぶ、高齢者のためのデジタルリテラシー】 - INTERNET Watch

「Ctrl」「Shift」「Esc」キーを同時に押し「タスクマネージャー」を起動させ、詐欺サイトのウェブページを開いているウェブブラウザーを選択して、「タスクの終了」をクリックすると、強制終了できます。
-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
架空請求の封書に注意! (野々市市よりの注意喚起メールを引用)
県内で「アイセイ債務大宮支局」という宛名シールが貼られ、「東京法務管理局」
「訴状、料金未納遅延損害金請求事件」などと書かれた封書が届いたとの相談が多数
寄せられています。
これは、架空料金請求詐欺です!
絶対に封書に書かれている電話番号に連絡しないでください!
【問い合わせ先】白山警察署
【配信元】白山野々市防犯協会

スッピン云々での評価?

最近の瓦版では「スッピンでも綺麗」とかの記事を見かける事が多い。
WikiPediaによれば「すっぴんとは、化粧をしていない状態(ノーメイク)のこと」也。
俺的には、他に整形美容なんかも含めて考える。いずれにしても、親からもらった素顔ではない。

まあ、取れたての状態よりは口紅でも...と考えるのが女心というものらしいから、爺が語るまい。
しかし、瓦版屋が取り上げる「スッピンでも綺麗」な芸能人などを見るにつけ、『綺麗』と言われるほどの者ではない。増してや、「スッピン」だろうとそうでなかろうと、評価するに値しない者ばかりだ。
簡単に言えば、化粧や整形手術をしていてもあの程度なのかと見る者ばかりだ。あれらが「スッピン」になったなら悍ましい。
「女は寝顔を夫に見せるものではない」と言われた時代の妻は、いつでも美しい姿・顔を見せる努力をしていたと聞く。

最近の芸能人の女性達は、芸能界デビューする前に化粧のレッスンを受けるそうだ。
昭和時代に親から勘当を言い渡されるのを覚悟して芸能人となる為には、スッピンでも美しいと評価されるほどに美人であることが必要だった。「スッピンで綺麗」なのではなく、「スッピンで綺麗」なのは女性芸能人でスターになる為の当然な最低条件なのである。
最近でも終戦直後のように「外人女性的な風貌」に対する憧れがあるようだ。その結果、いわゆる混血が持てはやされている。必ずしも美人でなくとも外人的な風貌を持つだけで瓦版屋に取り上げられる。
「ゲス不倫」とかで騒がれた者や、「お・も・て・な・し」とかのセリフをきめた者。若い頃には「スッピンでも綺麗」だったのだろうかもしれない(俺的にはそんな妄想は考えられない)が、あれから〇年経った未だに瓦版屋が追いかけるほどに芸能界には素材となる女性が少ないのだろうか。
そう言えば「スッピンでも綺麗」と評される女性芸能人には『大きな目ん玉』が多い。生物学的に言えば『他の生物に表情を読み取られ易い大目玉』は自然界では生き残れない。大目玉をキョロキョロさせながら、怖い怖いと大声で騒ぎ立てる現代女性を可愛らしいと見ている現代日本は末期的なのかもしれない。

追記:「イケメン」とか評される若手男性芸能人はもっと酷い面相也。あれではホストクラブは勤まらない。痩せて細面、長く伸ばした髪の毛から上目遣いで笑みができれば、後はファンクラブ次第らしい。

ディスカバーJp.の終焉

COVID-19の感染は怖し、さりとて経済力が低下するのは避けたい...ということで東京オリンピックを開催したがりの政府は、虻蜂取らずのジレンマに陥っている。
無策との評価を避ける為に、Go Toトラベルという、むしろ火に油を注ぐようなことを行っているが。
そもそもは「農業国」の日本が、明治維新から敗戦を経て、何を考え着いたのかは知らないが「観光立国」を目指してしまった。せめて勤勉さを生かした「工業国」で留まっていれば良かったものを。
今となっては、「農業国」に戻る事はおろか、「工業国」としての技術力も無い国になってしまった。
安全保障が云々と言ったところで、攻め込まれても食料を自給自足はできないことは見え透いている。
立派な戦車・水陸両用艇と空母を持っていても、今どきそんな物は役に立つまい。Go Toミサイルだ。
それにも関わらず、未だに「観光立国」を目指す政権の甘言に惑わされる職業が多い事は気の毒なり。

思い起こせば、「観光立国」という戯言が歩き始めたのは、先の東京オリンピックに続いて、大阪万博が開催された頃なのではないたろうか。時代はバブル経済の真っ最中であった。
日本国有鉄道(国鉄)が個人旅行客の増大を目的に1970年から始めたディスカバー・ジャパン (DISCOVER JAPAN) 。キャンペーンの副題は「美しい日本と私」。
ディスカバー(discover)とは、『発見すること』也
2007年(H19)には観光基本法を全部改正した観光立国推進基本法が施行され、2008年(H20)に国土交通省の外局として観光庁が設置された。
WikiPediaの「日本の観光」「観光圏」を斜め読みしても、観光とは庶民の楽しみ方の一つであったことが偲ばれる。しかし、2002年のサッカー・ワールドカップ開催を契機に、外国人旅行者の増加を目指す「グローバル観光戦略」を策定。国土交通省がビジット・ジャパン・キャンペーンを展開し、2010年までに訪日客を倍増(1,000万人)させる計画を立てている。2017年3月に「観光立国推進基本計画」の改定案が閣議決定され、東京オリンピック開催の2020年に、訪日客数4000万人・インバウンド消費8兆円・地方のインバウンド宿泊7000万人泊といった目標を掲げた。

2020東京オリンピック開催は反対派の俺だが、オリンピックという特定の行事を目指して来日するのでなければ、素晴らしい日本を楽しみに訪日したい人は大歓迎である。
しかし、オリンピックというイベントを開催・運営する事で利益を企む輩・組織は好きになれない。
また、観光に限らず、飲食店業などにしても「多大な利益を追求」するのではなく、「食っていける程度に稼ぐ」ことで満足する事を覚えるべきであろう。
パナソニックは、借家で3人で営業していた。トヨタ自動車は、織機製作所内の自動車部が起源也。
どの世界の仕事でも言えるが、自分の代で大儲けする事を望み過ぎる人達か多すぎるのではなかろうか。
手を拡げずとも、竈の火を絶やさないようにして次の代に渡せれば立派な人生であったと言うべき也。
敵前逃亡のシンゾウは、やり残した事を後任に託してフィクサー。自分ではできなかった事を後任がやり遂げたら第三次目に出馬か 女房に相手にされないらしいから居場所探ししなきゃならんな~

フルムーン夫婦グリーンパス1983年CM 日本国有鉄道 フルムーン夫婦キップ  フルム

上原謙高峰三枝子 (過去記事:夫婦で御風呂に

JRグループ「フルムーン」 CM 【二谷英明白川由美】 1991/09


YouTubeを検索:【フルムーンパスの旅 2020】旅行 食事 リーズナブル

向後、Win 10 Updateは

9月16日、Windows 10のv1903/1909・1809にプレビュー更新プログラムを公開されたとの事。
「Windows 10 バージョン 1809/1903/1909」にCパッチ ~IE11にFlash終了の通知を追加 - 窓の杜(0917)
過日、COVID-19の影響で遅延したWindows 10用のオプションの更新プログラムの提供が、7月から通常状態に戻った事を知った(関連記事:Windows Update種類)。それによれは、前記更新はCリリース也。

これまで暇人の俺としては、毎月第2水曜日にリリースされる定例累積更新(Bリリース)以外にも逐次Updateしてきた。しかし向後は、Bリリース以外は原則として見過ごすことにする。
但し、Cリリースであっても「セキュリティ関係の修正を含む」場合があるので、Updateの内容は注視するべし。
次の定例バッチは、10/14、11/11、12/09
関連記事:Win10、v20H2情報 / Win10の不調記録:8

お気に入りの整理完了

自分のブログがhttps化された事に弾みをつけて、予てから懸案のブックマーク整理を09/08行いました。
httpsではないURLは、すべて別枠のRSSまたはブックマークに登録しました。

という事で、
20/09/08以降にURLが変わった・変わる予定の人がいたら、掲示板で教えていただければ幸いです。

このブログに御越しいただく
livedoorブログFC2ブログを利用している皆様へ

https化してください。
2020年末には、httpsではないURLのRSSまたはブックマークは抹消します。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 livedoorブログで自分のブログをhttps化する方法

ライブドアブログのHTTPSの利用について
Mixed Content(混在コンテンツ)について
Mixed Content(混在コンテンツ)の発生箇所の調べ方
カスタマイズしているデザインのHTTPS置換ツールについて
HTTPSを利用している時にコメントが投稿できない

 FC2ブログで自分のブログをhttps化する方法


はてなブログで利用しているSSL/TLS証明書の認証局の変更が 2020年9月30日に行われる予定との事。
Android 7.1以前の古いOSでのご利用に関するお知らせと、Androidアプリのサポート対象バージョン変更のお知らせ - はてなブログ開発ブログ(20-09-11)

サーバ証明書の有効期限が、これまでの2年間⇒1年間に短縮する事に関連しての対処だろうか。
20/08/24にhttps化されたlivedoorブログのSSL/TLS証明書の認証局はLet's Encryptらしい。よって、10 月頃から Android 7.1 以前のOSでは同様に「この接続ではプライバシーは保護されません」と警告が表示されるとの話題もある。無料SSL証明書のLet’s Encryptは、レンタルサーバーでは多用されているようだから、20/10月以降は古いAndroid は不都合の発生がおおくなるのだろうか。
過去記事:livedoorブログのhttps化

当初掲載:20/09/08、更新掲載:20/09/16

菅義偉内閣誕生

20/09/14の自由民主党総裁選挙によって26代自由民主党総裁安倍政権内閣官房長官であった菅義偉氏が選出され、09/16に衆参両院の本会議で行われた内閣総理大臣指名選挙にて第99代の総理大臣に選出された。
内閣総理大臣の一覧

関連記事:安倍政権を続投させろ / スピン報道合戦開始 /自由民主党総裁が決まる / 菅義偉内閣誕生

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
WikiPediaでは「菅」の姓が重複する関係から、ページ名の改称が検討されている(20/09/16)
このページの名前に関して「菅直人内閣」への改名提案されています。
この項目では、2010年(平成22年)6月8日から同年9月17日までの菅内閣について説明しています。
2010年(平成22年)9月17日から2011年(平成23年)1月14日までの第1次改造内閣については「菅内閣 (第1次改造)」をご覧ください。
2011年(平成23年)1月14日からの第2次改造内閣については「菅内閣 (第2次改造)」をご覧ください。
WikiPedia:菅義偉内閣 /
これにて「御蔵入り」

月別アーカイブ
Photogallery -最新6枚
  • ディスカバーJp.の終焉
  • ディスカバーJp.の終焉
  • コーラの大瓶
  • コーラの大瓶
  • 「海しる」:学
  • LINEドクター:学
instagram

コメント感謝 -最新12件
ブログ内 検索

タグ絞り込み検索
禁煙始め

今日は何の日?

2020年の日本
2020年
2021年
2022年
旧暦カレンダー
六曜・月齢・旧暦
計算サイト

 遊びに行こう


掲示板
掲示板
プロフィール+つぶやき
名言黒板
ブログランキング+
にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ
更新情報RSS
follow us in feedly   無無無庵RSS
I use Windows10 & Firefox
Display 1366×768 に最適化
・・ リンクフリー ・・
ブログ始めて
現在の閲覧者数:
KEIROMICHI
本ブログのQRコード
QRコード