蒸し暑さが抜け、いつ梅雨明けがあってもおかしくない青空だ。
色々と考えたが、床屋に行って来た。

2ヶ月程前に床屋してから、「少し伸ばしてみようか」 と思い放置していた。
しかし、元々が柔らかく癖っ毛(いわゆる、猫っ毛) なのが、20年以上(?) 続けていたスキンヘッドの為、伸ばしても形にならない。 それならば、グーンと長髪にして後ろで束ねてみようかとも思ったが、額から後頭部に掛けて薄毛なので、髷を切られてしまった出来損ないの丁髷風になってしまうだろうと思った。 それでは、美しくない。
力士の 「遠藤」 もザンパラから脱したのだから、もう流行らないし

結局は、従前どおりの 丸刈り~た に落ち着いた。

むさい恰好で死ぬよりは、小ざっぱりと

関連過去記事
丸刈り万歳
ハゲ頭