自分が望んでこの世の中に存在しているわけでは無いが、何かの縁て生を受けたのだろう。

生きていることに感謝し、他人様の、そして社会や環境の邪魔にならないように気をつけながら、楽しい人生を活きたい。

産まれる時と死ぬ時だけは、他人様の手を煩わせるのだから、元気に暮らせる期間だけは邪魔者にならない気配りをしたい。