検査結果! - 榛名山荘日記」を拝読した。
執筆者が心臓病で入院された際の 「脳性ナトリウム利尿ペプチド」 の推移を公開なされた貴重な情報である。
WikiPedia:脳性ナトリウム利尿ペプチドより抜粋引用
脳性ナトリウム利尿ペプチド(英 brain natriuretic peptide; BNP)は心臓から分泌されるホルモンである。
主として心室で合成される。
血中のBNPは心不全の状況をすみやかに反映すると考えられている。
心エコーで評価の難しい拡張障害を伴う心不全でも、しばしば異常値を呈する。
関連:心房性ナトリウム利尿ペプチド (ANP)
執筆者は順調に回復されている御様子。 お祝いを申し述べ、トラックバックさせていただく。