動画サイト 「FC2動画」 に投稿し、無断で公開して、有料で閲覧させたとして逮捕とのこと。
「FC2動画」 は、「FC2ブログ」のレンタルを行っている「FC2」である。
WikiPedia:FC2より抜粋引用
FC2(エフシーツー)は日本人の高橋理洋が代表、CEOを務めるホスティングサービス、及びウェブサービスを展開する会社。 本社はネバダ州ラスベガス。 日本を中心に事業展開を行なっている。
レンタルサーバ、ドメイン、ブログ、チャット、アクセス解析、掲示板、日記、アクセスカウンタ、SNSなど、日本語を始め様々な言語で無料・有料の各種ウェブサービスを提供。
FC2ID というユーザ管理システムを採用しており、ID登録をすると、ブログやアクセスカウンタなどでそれぞれ別々のIDを取得する必要がなくなり、全てのサービスで同一のIDとパスワードが使える。サービス追加もID1つで簡単に登録できるのが特徴。 FC2動画の利用者は男性の割合が多く2013年時点で2260万人。 国内の動画サイト動向では三番目の利用者数となっている。
この逮捕は 「FC2動画」 がどうこうでは無く、それを利用した者が行った著作権法に抵触する行為が逮捕の要因ということだ。

儂も YouTubeから動画を共有して自ブログ内に掲載している。
この場合の著作権侵害はYouTubeに投稿した人が行ったことになるのだろうし、YouTube側で著作権に問題が有ると判断した場合は、共有した儂のブログ内での表示がなされなくなるので問題が無いだろうと思うのだが...危ない橋を渡らずに、動画の共有は避けるようにせねばなるまい