日本人がノーベル賞を受賞ということで、マスコミが騒いでいる。 受賞者の出身地でも大騒ぎなのだろう。
まあ、何であれ、賞の大小を問わず、世間に賞賛されることは、後ろ指さされるよりは良いことだろう。

ノーベル賞に限らず日本人は、自国内で果たせなかった・行えなかったことを国外で成し遂げた人が国外で賞賛された途端に、オラが国サの人として絶賛する側に回る。 自分達が受賞者の足を引っ張っていた事を忘れたかのごとく。
日本人には、他の者の素質を見極めたり、助力したり、賞を差し上げる器量が無いのだろうか
ノーベル賞などの受賞を云々する以前に日本として表彰し、世界的な受賞はその後の成り行きでよいだろう。
世界遺産の指定にしても、日本国内で重要文化財として指定しておき 世界が認める事は御自由にという姿勢でよいのでは...不美人の娘を嫁に貰っていただく親のような、土下座して頼む無様をせずともよいだろう。
勘当した息子が よその土地で絶賛され、あれは俺の子供だと言って自慢しているようなものだ。
息子にとっては バカな親など既に無縁であり、親に同調して石を投げた地域の者ナゾはもっと無縁だろう。

ノーベル賞と言ったところで、素晴らしい人殺しのツールを作り金儲けした者が、罪滅ぼしの為に有り余った金をばら撒いていると思えば、そんなに権威ある・ありがたがる程の賞とも思えない..否、ありがたいよ
にも関わらず、世界的な表彰を受けた途端に、日本国内でも表彰の仕儀に慌てふためくのが通例だ。
世界の賞賛を後追いするよりは、日本国内で価値を認め、モチベーションが上がるような仕組みを考えたい。

(日本時間) 10月10日午後6時に発表されるノーベル平和賞「憲法9条保持する日本国民」 がなっちゃたら安倍政権はどうするのだろうかね~ 関連記事  取りあえずは、ありがたがるんだろうな~
日本国憲法の改定に向けた国民投票をしなかった事に胸を撫で下ろすのだろうな~
閣議決定されただけの集団的自衛権云々の今後には影響が大きいだろうね。
でも、動き出した武器輸出は買戻しができないね
まあ、日米核持ち込み問題に揉めたけど、「非核三原則」を提唱してノーベル平和賞を受賞した佐藤栄作氏の前例もあるから、安倍政権は気に掛けないかな。 オバマ米大統領だって受賞してるしね..その程度の平和さ