android テブレット用の 「KINGSOFT Office Premium」 は、購入した物の付録だが、使用を中止する。

同アプリは 「キングソフト株式会社」 の提供する物である。
先ほど同サイトを眺めていたら、アプリ 「CleanMaster」 ・ PC用 「CleanMaster Clean Master for PC」 なる物がお薦めとして掲載されていた。
そこで、「CleanMaster Clean Master for PC」 をインストールしたのだが、ウィルスソフトからバット信号が出た。
CleanMaster をネット検索すると、インストールしないことを奨める記事が多い事が判った。

「キングソフト株式会社」 はコクヨ(株)と同一という理解であったが、サイトを眺める限りでは不明である。
主要株主は中国ということだ。
そこで、"君子危うきに.."  の例えに倣い、同社製品は使用しないことにする。 また、KINGSOFT Officeはクラウドにアップしたファイルの挙動を把握できかねた。
代わりに、本家Microsoft office を使用する。
Google 製の officeを利用する事が魅力的であったが、同製品はすべてGoogleドライブ上に格納されるので個人的なファイル作成には不向きと判断した。 Microsoft office 製であれば、必要なファイルだけクラウドにアップロードして利用できるので便利と判断した。

「CleanMaster Clean Master for PC」 を完璧に除去したが、バット信号にOKしてしまった事が気がかりである。
-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
【追記】2015/02/28
バット信号が出ていた CleanMaster を、ウィルスソフトが感知・アクセス不可にするように設定し直した。