複合機の通知を偽装したメールがマクロ型不正プログラムを頒布、日本でも被害
トレンドマイクロ セキュリティブログ
複合機とは、簡単に言えばプリンターのことなのだろう
プリンターのスキャナ機能でスキャン画像を送信する等の、メールで利用者に通知する機能を偽装したメールがウィルス頒布のために使用されたとのことだ。
今日パソコン中に、画面にいきなり 「プリンターの動作確認レポートに協力いただきましたが、期限となったのでレポート送信用ブログラムをアンインストールします」 的なメッセージが表示された。
メッセージはすぐに消えたので、どのプログラムが発信したメッセージか(?) 等は不明也。

2011/07/01からCanonのプリンター(PIXUS MG5230) を使用しており、そんなプログラムをインストールした覚えが無いのだが、古い事なのでインストールした事を忘れたのかも知れない...と自分を慰めている。
また、Windows 10 の公表前に、マッチしないプログラムを除去する戦略もあるかも(?) とも思う。

俺の出来事と、上記記事の事象は異なるようなので、さほど心配してはいないが...
体験者の情報を知りたいものだ
メールの受信トレイを守るスパム対策機能 | Kaspersky Daily - カスペルスキー公式ブログ
「scanner@」メールに注意 口座情報盗難の恐れ:朝日新聞デジタル