2020東京オリンピックは、開会式を行う新・国立競技場の建設費が高いとの事で、揉めている。
1964東京オリンピック以来56年ぶりの2回目、冬季開催となった長野オリンピック(1998年)以来4回目。

東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会(略称、TOCOG)森会長の記者会見によれば、2兆円程度の費用は掛かるとのことだが、それでも元が取れるような収支が有るのだろう。 TOCOG公式ホームページ
世界の各国が躍起になって招致に励むのもしかたがあるまい。 国際オリンピック委員会(略称、IOC)も笑いが止まらないということだろうか。 ※2020年東京オリンピック構想

なかなか方向が見えない競技場問題を尻目に、巷では既に東京オリンピックに向けたイベントが始まった。
東京五輪、開幕まで5年 被災地つなぐリレースタート:朝日新聞デジタル
本日(07/24)から15日間かけて東日本大震災の被災地を走り、東京都江東区のシンボルプロムナード公園まで163区間約1273Kmを襷で繋ぐ 「未来(あした)への道 1000キロ縦断リレー」 が青森県庁前をスタートした。

政府や東京都・関係者は、これ以上国立競技場問題で手間取っては、東京オリンピック開催の是非にまで国民世論が及び事を回避したいが為に、何らかの既成事実としての宣伝を行っておきたいのだろうか(?) と邪推したりする。
東京五輪のエンブレム発表 佐野研二郎さんデザイン:朝日新聞デジタル
しかし、"オリンピックを開催した" という国民の意識向上を含めて、それなりの収支が有るのなら、大威張りで開催すれば良いだろう。 但し、過去3回のオリンピッでも、収支報告が成されていたのだろうか


そもそも、2020東京オリンピックの開催についての賛否を知りたくなった。 すると、賛否の調査結果を発見。
地元の方が消極的!? 東京オリンピック招致に賛成ですか? - ITmedia ビジネスオンライン
調査時期は不明だが、当時東京都が行った招致活動について日本リサーチセンターが賛否を尋ねたところ、
「賛成(やや賛成含む)」 56.8%、「反対(やや反対含む)」 12.2%、「分からない」 30.8%とのことだ。

俺としては、他人任せに 「やりたければ、どうぞ」 ということだが、こんなにも賛成者が多ければ増々どうぞ
正式名称:第32回オリンピック競技大会  開催期間:2020年7月24日(金)- 8月9日(日)
正式名称:第16回パラリンピック競技大会 開催期間:2020年8月25日(火)- 9月6日(日)
大暑の期間中に行われるのだから、競技者も観客も御苦労なことだ。
これで台風でも来たならば、えらいこっちや。 大地震が来ませんように。

関連過去記事

無駄使いの新国立競技場
FIFAの不祥事に思う
間に合わない屋根不要
IOCのオリンピックは不要
東京オリンピック v2近し