NHKの朝ドラ(連続テレビ小説)「あさが来た」が、来る04/02で最終回とのことだ。 ※NHK公式サイト
既にクランクインしているとのことで、主人公の「大阪を拠点に活動した起業家の広岡浅子氏」を演じた波瑠氏はNHKの囲い込みから解放された様子。既にCMに出演しているが、朝ドラ主役のオーラは感じられない。
俺は、丁髷姿の珍しい朝ドラに惹かれて見出したが、すぐに息切れしてしまい、最後まで見ずに終わりそうだ。

丁髷姿も珍しいが、綺麗に話す浪花弁は聞いていて心地よい。 最近の芸人が話す大阪弁というのか(?)河内弁というのか(?)のガサツな会話(関西共通語?)を聞くに堪えないと思う俺にとっては、実に美しい方言に聞こえる。
昔は浪花千栄子氏などが話す方言が大阪弁と思い、さすがに歴史の長い土地の方言は京言葉に並び 響きの良い美しい言葉と思っていたが、あれは船場言葉というもので、最近のお笑い芸人が使う大阪弁とは異なる。
関連過去記事:美しい大阪を / 尾野真千子の演技力
WikiPedia:首都圏方言
 -・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
次作は「とと姉ちゃん」(NHK公式サイト)。 主役はNHKの朝ドラ『ごちそうさん』でヒロインの義妹・西門希子役を演じ、最近ではdocomや郵貯のテレビCM等でも活躍している高畑充希氏(※過去記事:高畑充希:学)である。
宇多田ヒカル、朝ドラ「とと姉ちゃん」の主題歌に!期待の声続々 | cinemacafe.net