過日「なるほどね~」で書いたが、
独り暮らしの男性がキーボードを打つよりも動画を配信することでブログ代りにしていたが、動画の内容が不自然だったことから何らかの病気の存在に気が付いた遠距離の動画仲間がネットを利用して救助した。
ということを、昨夜のTVが取り上げていた。
 「ニコニコ動画」とはYouTubeのようなものという理解をしていたが、動画のやり取りができることを知った次第。
過去記事「沈黙の爺にブログ」ではないが、ブログよりも頭の体操になるかもしれない。
その意味では、ブログよりもfacebookの方が応用範囲が広いかも知れない等と思い、少し勉強してみることにする。

追記:2014/06/20
ウィルス騒動があったので、解約した