参議院選挙が終わり、東京都知事選挙やオリンピックが話題となり、天皇陛下のお気持や組閣が発表されるという時期に併せて、“アベノミクスの膿”を一気に出して誤魔化そうとする魂胆が見え見えの報道だ。

特に、GPIF(年金積立金管理運用独立行政法人)の発表は「昨年度が5兆3000億円余りの赤字」とのことである。
昨年度の赤字はわかったとして、過去の累積赤字はどうなっているのだろうか。
139兆8249億円もの運用資産で遊んでいると5兆3000億円程度はゴミのように思えてくるのだろうか。
年金12兆円が消えた? アベノミクス失敗のツケが若者を苦しめる|週プレNEWS
政府のやっていることは所詮が国民に明かされることはないのだろう。
こんなにも一時期に悪事の一端を明かされると、追求する側としても、どれを追求しようかと迷ううちに忘れてしまう。
「後出しジャンケン」や「先出しジャンケン」は有名になっているが、これは「ごまかしジャンケン」というのかな。

 こっちの方は、いつ公表するつもりだろうか。
年金運用GPIFの保有銘柄、全面開示へ 透明性を確保:朝日新聞デジタル
年金運用、株の全銘柄開示へ GPIF、29日に初めて - 共同通信 47NEWS
 孫の代になってからする予定だった借金を、安倍晋三じいさんが、前倒しで借金してどうする。
首相 新経済対策 事業規模で28兆円上回るものに | NHKニュース
「キーワードもずばり『未来への投資』だ。農業や観光など未来への成長分野に対する投資、子育て・介護など一億総活躍の未来を切り開くための投資、輝かしい未来に向かって力強いスタートを切る経済対策にしたい」と述べました。
アベノミクスの失敗を認識する都度に借金をして口を拭おうとする行いは、もはや政治とは言えない。
組閣して子分を変えているよりは、親分である安倍総理自身が交代する事を考え行うべきだろう。
日本郵政社長「マイナス金利効果、2日ともたなかった」:朝日新聞デジタル
日銀はついに「ヤバイ」領域に足を踏み入れた | 東洋経済オンライン
-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
政務活動費の情報公開進まず - NHK石川県のニュース
石川県議会は、政務活動費収支報告書をインターネットで公開していない上、領収書も情報公開請求をしなければ閲覧できない状態。こうした対応は全国の都道府県議会の中で石川県だけ。
そうだろうな~、さすがは石川県。古き日本の誤魔化し体質から脱却できず、それが通常と思っている風土なり。
石川県の情報公開条例の内容が柔らかすぎるということだろう。 情報公開法