NHK 土曜ドラマで“夏目漱石の妻”が放送される。第1回は、9月24日(土)総合 夜9時
過日再び「坊ちゃん」を読み終えたところだから、夏目漱石絡みの話題も悪くはない。
「坊ちゃん」は漱石夫婦の実話に近いと言われるが、それに書かれている妻を想像するだけでも楽しい。

主人公である漱石の妻を尾野真千子氏が演ずるというのも楽しみだ。
彼女はNHK朝ドラ『カーネーション』で初耳した。 奈良県出身だが、浪速の女を演ずれば天下一品だろう。
グスグス男の漱石を、どのようにする妻を演ずるのかが楽しみだ。
WikiPedia:夏目鏡子より抜粋引用
夏目漱石の妻で、貴族院書記官長の中根重一・豁子夫妻の長女。広島県出身。一般には、「猛妻」「悪妻」として知られるが、今日的な基準では鏡子の言動はむしろよき妻、良き母であったことを示すととれるものも多く、悪妻説は彼女への中傷に近いものであったとみなされることがある。
漱石の思い出』 (〜思ひ出)夏目鏡子述・松岡譲筆録 (新版は文春文庫、ISBN 4-16-720802-4
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

漱石の妻【電子書籍】[ 鳥越碧 ]
価格:823円 (2016/9/19時点)