退職して丸5年経とうとしている。 今朝改めて身仕度が変わった事に気がついた。

例えば。 仕事人時代ならば財布をズボンに入れていた。
しかし、自宅でウロウロしている今ではズボンはあまり穿かない。財布を持つ必要性も無い。
財布代わりにガラケーを入れたポシェットを首から下げて出かける。タブレットやカメラを持つときは小さなカバン。
また、腕時計をする事無い。時計は腹時計で十分だ。 靴は、革靴よりも散歩用のズックが多くなった。

仕事人時代ならば、仕事用の背広に金を掛けることはあっても、家庭で着る衣装はパジャマに気をつかう程度で、女将が買ってくるものを着ていれば済んでいた。 今では背広はクローゼットの邪魔物でしかなくなった。
そろそろお洒落着でも買ってみよう。 世の中は春が近づいている。

【YKK AP公式】 2017 窓と猫の物語 「見とれすぎて」篇 60秒 "too fascinating"

YKK AP Inc. YouTubeより