Windows 10の“Creators Update” は、2017/04/11に公開されたが、不具合があるとのことで自動アップデートによる公開が中断されている。近い時期に中断が解除されるとのアナウンスであったが、未だに再開の声は効かない。
ASCII.jp:不具合が見つかりWindows 10 Creators Updateの配信を一時中断
俺は正式公開(自動アップデート)を待たず、04/07にWin10アップグレード完了したからある意味では気楽だが、予定していながらオアズケをされている人は些か拍子抜けしているだろう。 過去記事:Win10 Updateしたかい?
【追記:2017/05/26】以下の記事を見れば、“Creators Update”の中断は「5月の月例品質アップデートで修正」されたということのようだが、再開されているのだろうか
Windows 10の「Creators Update」、展開は順調--MSがアピール - ZDNet Japan
Microsoft、Windows 10 Creators Update向けに、セキュリティ修正を含まないアップデートの不定期配信を開始 -INTERNET Watch
今では国際的な企業になったマイクロソフト社であるが、心情的にはマニファクチャ的な歴史を垣間見るようだ。

今ではOSの代表選手となってしまったMS-Windowsだが、その前身となったMS-DOSが公開されると噂が立っていた頃には、商用コンピュータの生みの親であるIBM社がマイクロソフト社と共同開発したOS/2も対抗馬であった。MS-Windowsの隆盛の中でOS/2は過去の遺産と化しているものと思っていたが、どっこい元気らしい。
DOSも使えるOS/2後継の「ArcaOS 5.0」がついに提供開始 - PC Watch

俺がパソコンを始めたころのコンピュータ世界はIBMのものだった。しかし、BASICで売れだしたマイクロソフトがあれよあれよという間に席巻し、MS-Windowsのヒットによりその座を不動のものにしてしまったということだろう。
BASICが売れたことばかりではなく、IBMのLotus 1-2-3 vs マイクロソフトのMultiplanという表計算ソフトの勝敗にMultiplanが勝ったことも、マイクロソフトがパソコンを利用する一般ユーザーに受け入れられたのだろう。
これによりパソコン(personal computer)の世界はマイクロソフトの世界となり、MS-WordMS-Excel等のオフィスソフトが個人でも利用される逆流減少が発生する結果になったのだろう。

今、巨人IBMがOSの世界に舞い戻る事に楽しみを感じる。 俺が5年若く眼が悪くなかったらArcaOSを遊びたい。
蘇る「OS/2」、新名称は「ArcaOS」に--年内リリースに向け徐々に詳細が判明 - ZDNet Japan
また、ロータスの世界がくるのだろうか。あの頃は、ゲームソフトの海賊版をコピーする為のソフト作成やホームページを作成することが楽しみであった。パソコンを始めてから10年以上経つが通算すれば〇百万円は使っただろう。
当時の仲間たちは今後どこで生きているのだろうか。今ならSNSで集いたいものだ。
-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
時代は移ろい、「昔は常識、今非常識」であることが多い。
「パスワードは定期的に変更してはいけない」--米政府 | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト
巨人IBMが再びOSの世界を目指すのは、人工知能やIoTへの参入意思と見た。過去記事:危うい(?) IoTの世界

MS-Windows の初期版の頃(Windows 3.x or Windows 9x系)に買った日本IBMの「ホームページ・ビルダー」が未だにパソコンに入っている。購入以降、鎌倉居住時代だからWindows XPでバージョンアップした。その後Windows 10となったが、旧版のままで不具合無く使用できる。(FTP機能は使わない)今更HPを開設しようという気も無いのでアンインストールしたいのだが、古い「ホームページ・ビルダー」とWindows 10の組み合わせの為かできないでいる。
248115583.v1495877541

 「駅すぱあと」を提供している“ヴァル研究所”は、MS-Windowsが発売された頃「ファラオ」というオフィスソフトを提供していた。 現在のOffice○○○に類似しているが、当時としては画期的な物と思っている。ナイルとは
管理工学研究所DBソフト「桐」を提供して乗り換えたが、桐に並ぶ名ソフトであると承知している。
関連各記事:Windows10引越段取 / パソコン利用歴 / 懐かしのフロッピーディスク / Windows 10の不調記録 / オフィスソフト変更を思案