ランサムウェア「Mole」、英大学などが被害--汚染サイトを訪問しただけで感染 - ZDNet Japan
マルウェアが埋め込まれたサイトを訪問しただけのユーザーを感染させられるとのこと、誠に厄介だ。
被害をうけたとされる英国の大学などでは既に下火になっている模様だが、そそっかしい者は感染しかねない。

先日「パソコンの買い足し?」記事で「システム修復ディスクの作成」を行ったこと等を書いたところ師匠の愚呑庵管理人さんから『「CドライブのUSERフォルダーのマイドキュメント」を外付HDD等にバックアッフ』する事の必要性についてアドバイスいただき、外付HDDとBD-REにバックアップ作成作業を現在実行中。これで、ウイルス感染した結果PC買い替えをせざるを得ない事態になったとしても俺のデータだけは確保できるということだろう。
外付HDDは完了したがBD-REが終わらない。方法を思案中也

 まだまだ新種のウィルスが出回るだろうから、通信ポートを遮断する事がベストな対策であろう。その為には己を知ることが大事ということだ。過去記事でも書いた『自診くん』というチェックツールを再度お披露目したい。
警察庁、WannaCry亜種に注意喚起--感染攻撃でネット輻輳やシステム障害の恐れも - ZDNet Japan
Windows SMB v1 の遮へい措置が肝心のようだ。また、「MS17-010」のパッチを適用しているか
-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
「送信」ボタンを押す前に内容を取得している悪質な入力フォームが発見される - GIGAZINE