過去に「ニュースウオッチ9」を仕切ってきた女性キャスターは、相方が夏休みになれば独りで仕事ができた。
しかし懸念したとおり桑子真帆氏は一人では仕切りきれず、スポーツ担当キャスターの応援を受け、二人掛かりだ。
以前担当していた番組「ニュースチェック11」はニュースとは言うものの、相方の有馬嘉男氏が殆どを仕切り、桑子氏は偶にカメラを向いて御尊顔を映し、女お笑い芸人紛いの舌っ足らずで「はぁ~い」とかを言っていれば済んだのだろうが....桑子氏が担当する時に緊急事態が発生しないことを願う。ニュースウオッチ9はニュース番組にあらず。
関連過去記事:NHKニュースに思う / NHK、21時の女性アナ / NHK、春の女性アナ攻勢
ニュース番組のワイドショー化が進んでいる今、こんなことを脳給っていると嫌われる元になるかな。
むしろ、真摯に世の中の情報を知りたかったら、テレビなんかにソースを求めてはダメということだ。