最近では、パソコンのバージョンアップにも飽きて、ネットゲームを遊んでみようかという気分だ。

認知症の診断を受けた年寄り達は、老人ホーム等で麻雀に興じているとの報道を目にする。
こんなデイサービスなら超楽しい! カジノ型デイサービスで認知症予防 | 毎日が発見ネット
金銭は掛けていないのであろうが、役を考えたり、点数を数えたりと、認知症が進むのを防止する為には効果があるのだそうだ。当地にはパチンコ屋は多く〇円パチンコとやらで遊べるということで、ディサービス代わりに朝から来ている年寄りが多いと聞く。しかし、麻雀とは違い、パチンコでは頭を使うとは思えない。
俺的には、ネットゲームを楽しむものにしても、多少なりとは頭を使うようなゲームをしたいと思う。

とは言うものの、仕事人時代から麻雀や将棋・囲碁というものはやったことが無く、ルールも知らない。
いずれ覚えるつもりでゲームができる環境は整えてはみたが、それから先に進んでいない。
されとて暇な事には変わりがないので、結局は知っているゲームということでネットのパチンコを探してみた。
しかし、Adobe Flash Playerを使う物ばかりであり、2020年のサービス終了を見通してAdobe Flash Playerをアンインストールしている俺のパソコンで動く物は無いようだ。BASICが華やかな頃ならマシン語版が有ったが...

色々と物色している内に、昔のWindowsには無料ゲームとして「〇〇ゲーム」という物が付録されていた事を思い出した。あれもパチンコと同様に頭を使うとは思えないが、パチンコより良いか(?)とも思った。
スマートボール」とも違うのだが、「スーパーボール」だったか、「ドラゴンボール」だったか、何という名前であったか....すっかり忘れている。という事で『windows のゲームでなんとかボール』をキーワードとして検索してみた。

 その結果「ピンボール」である事を思い出した。Windows XP迄は有ったが、 Vistaから消えたとの事だ。

 WikiPedia:Windows 3D ピンボールによれば『パワーアップ版アプリとしてPinball FX2Windowsストアでダウンロードできる(MARSという種類のみ無料でその他の種類は有料)』との事なので、ストアを覗いてみたが、すべてが有料であるように読み取れた。無料or有料は不明確だが、試してみようという根性は無い。
なお、「懐かしいゲームWindowsピンボールをWindows10でも遊んじゃおう! - マネー報道 MoneyReport 」にて、Windows 10でも動く「ピンボール」が紹介されているが、度胸の無い俺は試してみる気は無い。

Microsoft Windows 3.x以降には、トランプのゲームが付録で付いていた。当時のWindows取説によれば「ソリティア」と呼んでいたが、今改めて調べるとソリティアの一種でクロンダイク(Klondike)という物との事だ。
「ソリティア」の類はXP・Vistaと標準で付録されていたとの事で、職場では昼休みに遊んでいる者もいたが、俺は未体験である。退職に合わせて買ったWindows 7 を、10に無償アップデートした際に「Microsoft Solitaire Collection」が標準付録されていたが、即アンインストールした。

しかし、この度パソコンゲームを思いついて無料で遊べるのであれば(?)と思い「ソリティア」を探したところ、Windowsストアでダウンロードできる事を知りインストールした。ということでルールを学習する事にした。なお、ストアには数種類の「ソリティア」が有るが、容量などを考慮して「ソリティアコレクション」を使う事にした。
Windows 10に付録の「Microsoft Solitaire Collection」は、ソリティア(クロンダイク)、フリーセル、スパイダー、ピラミッド、トライピークスの5種類のゲームができる。インストールした「ソリティアコレクション」はフリーセル、ゴルフィージー、ソリティア、ソリティア(3枚めくり)、ピラミッドイージー、スパイダー4スーツ、スパイダー1スート、スパイダー2スーツの8種類のゲームができる。また、ファイル容量は「Microsoft Solitaire Collection」の1/10程度。
ソリティアの遊び方、やり方 : ゲームベース


徘徊先ブログの「福井国体準備状況 | 何も無い 福井県のブログ」では管理人の奥方がゲーム大好きとの事だったので『何をケームしているか』尋ねたところ「ソリティア」と「花札」との事。