俳諧先の「徳之島じじ&ばばのブログ」が利用しているレンタルブログ「しーまブログ」がTLS 1.2に対応した。既にhttps化は行われていたのだが、「SSL 3.0・TLS 1.0・TLS 1.1を用いず、TLS 1.2のみユーザーがアクセス」した場合は極端な画面表示乱れが生ずる。表示乱れ程度であれば我慢もできるが、セキュリティ的には危ないと見ていたため訪問を控えていた。(関連記事:★SSL / TLS 設定方法 / ChromeのTLS設定方法? / Chromeの新機能:学 / TLS 1.0/1.1サポート終)
政府・銀行などや、Yahoo!・楽天など等の著名なサイト側では、以前より「TLS1.2以上でなければアクセスできなくなる」的なアナウンスが行われてきたが、個人が利用するパソコン側でも対策が必要になるという事だ。
 3大Webブラウザで、FirefoxはTLS1.0/1.1 がディフルトで無効化となっている。Chromeはv81でディフルト無効化とアナウンスされていたが、公開予定日の03/18にv81のリリースが無かった。それでも、近日中にはリリースされるであろう。Chromium Edgeも未対応だが同様に成るだろう。
ということで、ブックマークとRSSへの登録URLを変更する作業を開始する事にした。


https化されていないURLについては、基本的に登録しない事とし、無条件に削除する事にした。
とは言うものの、春頃にはhttps化されるとアナウンスされているこのlivedoorブログだが、春分の日が近いのに動かない。ということで大甘に、livedoorブログ利用者は削除保留し、模様眺めとする。
以下によりシステムメンテナンスとの事。期待半分と、いつもの事かと投げやり半分。
 
と鯱鉾立ちしてみるのだが、俺が利用している金沢CATVが「TLS 1.2のみからのアクセスに未対応」である。数ヶ月前にe-mailで御注進したのだが、ありがとう返信があっただけで、未だに直らない。

俳諧先はブログが多く、運良く殆どがhttps化・TLS 1.2化対応済みであった為、変更する件数は少ない。
しかし、著名な医師のブログなんぞが未だにhttps化すら行われていない事に驚く。削除を迷ってしまう。
新型コロナウィルスには詳しい事を自任しているようだが、パソコンのセキュリティには疎いようだ。

また、TLS 1.2化対応どころか、https化をしない(できない)てあろうと見る個人ホームページは迷う。
特に「はてなブックマーク」に登録しているURLは今後逐次、気が付き次第ということになる。
関連過去記事:リンク記載方法の試験 / エラー原因を理解 / ブックマーク:考2 /Chromeの先導でユーザーエージェント(User-Agent)の持ち方が変わる。Firefoxは既に変わっている。Chromium EdgeはChromeに右習えであろう。関連過去記事:来訪拒否の取止め:結論 / 拒否WindowsIP登録頁 / 「来訪拒否宣言」履歴 / robots.txt:学

==【追記:20/04/01】==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==
「Microsoft Edge 82」も公開中止 ~TLS 1.0/1.1のデフォルト無効化は7月の「Edge 84」に - 窓の杜

Chromium Edge v81は4月上旬となる。v82はスキップされ、v83が3週間前倒しの5月中旬に公開予定。なお、Chromium EdgeにおけるTLS 1.0/1.1のデフォルト無効化は7月公開予定のv84になる。また、Internet Explorer 11とEdgeHTMLは9月8日の実施が予定されている。


資生堂 Shiseido Co., Ltd. YouTubeより