遥か昔からの機能を引きづったきり、ゴミ屋敷状態のFC2ブログには、無意味と思える部品が多い。
他人様の趣味に悪口は遠慮したいが、コメント欄に有る『非公開コメント』なる物は邪魔である。
『管理者にだけ表示を許可する』という機能で、有れば有ったで重宝なのかもしれない。

しかし、某ブログでは『非公開コメント』だらけのコメント欄という状態を見受ける。
『非公開コメント』に対してブログ管理人が『非公開コメント』で返信するという、当人たちの内緒会話(空白欄)が出現するのだ。そして、それが延々とやり取りされたら、何やら空白だらけのコメントが続く。

『非公開コメント』だから、対話の相手は謎の人であるが、どうも特定の人のようだ。どんなに重要な内緒話をしているのか知らないが、そんなにも繰り返してやり取りしなければ理解不能な内容であるのならばメールとかの私的な手段を考えれば良かろうと見る。ブログ管理人もそれを提案・教示するべきであろう。
それとも、書き込みする謎の人が『非公開コメントの意味がわからない』。または、バカなコメントをしている事を自覚して恥ずかしいと思っているのだろうか コメントを内緒にする理由が見えない。

そんな視点で見直すと、『非公開コメント』なる機能を使う否は管理人の承認制。しかし、機能していない。
20200720093907 20200720100258

この『非公開コメント』という機能が、コメント投稿者のURLやメールアドレスをブログ管理人以外には見せないようにするための仕掛けとして、レンタル元であるFC2ブログが考えているとしたら、古い。