過去記事:SSL / TLS設定チェック(20/07/09)のとおり、俺が利用しているパソコン用の主力3ブラウザでは何れもSSL/TLSプロトコル設定を「SSL 3.0、TLS 1.0、TLS 1.1」は使用せず、「TLS 1.3、TLS 1.2」のみを利用するようにできた。
重ねて、過日購入したNEC タブレット「TE508/KAS LAVIE Tab E (PC-TE508KAS) 」のWebブラウザもパソコンと同じ環境にしたく試行錯誤している。(過去記事:NEC LaVie Tab E:3 / タブレット買い増し)

 パソコン設定時と同様に、以下のサイトを利用して20/08/05時点で各ブラウザの環境を調べた。


20200718132523

結果、3ブラウザ共に「TLS 1.2、TLS 1.3」は利用可、「SSL 3.0」は不可であった。
更に「TLS 1.0、TLS 1.1」は、Chromeは不可であるが、新Edge・Firefoxは利用可であるため良くない。新しいタブレットはAndroid 9(Pie)搭載機であるから「TLS 1.2、TLS 1.3」は標準で利用可也。

過日07/28、Android版でもメインブラウザとしているFirefoxで「TLS 1.0 / 1.1」が標準無効化されない事について学んだ末、Android 版 Firefox Bet版を利用する事にした。(過去記事:Firefox Preview:学)
その後08/02、Firefox for Android 68.10.1(20/07/08公開)の正式版が最新版として逐次更新される事を知り、俺の環境が更新されたならBet版⇒正式版に出戻ることにしていた。(過去記事:Android 版 Firefox:考)

という経緯を考え直すと、パソコンでは先陣を切ってTLS 1.0 / 1.1の標準無効化を敢行したFirefoxの対応が遅いのが腑に落ちない。Chromeは既に実現しているのだ....

色々と学習した結果、「Android 9であれば」・「Android 9上で動くWebブラウザ」であればTLS 1.0、TLS 1.1は標準で利用不可であろうと考えた俺が甘かったらしい。更には「TLS 1.1 / 1.2が規定で無効となっているAndroid 4.1から4.4.4についてTLS 1.1 / 1.2を有効にする方法」があるとの事。
 07/16「スマホのセキュリティ」のとおり、Androidタブレットのウィルス対策としては「LINE アンチウイルス」を利用し、満足している。しかし更には、広告をブロックしたい。
アドインを利用できるFirefoxの場合はuBlock Originを入れる事で簡単に目的を達成できる。
しかし、Chromium系はアドインを入れられない。Chromeの場合はアプリとしてインストールしなければならず利用しているブラウザとの括り付けが面倒なことが判った。Chrome単体で広告が付かないようにする方法が解説されているが、目的が達成できない。新Edgeには広告ブロックが付加できる機能があり、これで簡単に目的が達成できた。 ※ブラウザの広告非表示系拡張機能(Adblock)

以上の事から、
.SSL/TLSプロトコル設定でTLS 1.1以下は使用せず、TLS 1.2以上のみを利用するのはChrome。
.広告をブロックしたいなら、新EdgeとFirefox。

ということで、タブレットのWebブラウザはパソコンに併せてFirefoxを利用している俺としては、何れのブラウザも帯に短し襷に長しという状況は多いに悩ましい。
過去記事:NEC LaVie Tab E:3 / タブレット買い増し

そう言えば..パソコン版Firefoxはアドレスバーにabout:configと入力することで設定変更できる..Android版Firefoxは如何なのだろう...と調べたところ、about:configでの設定が使えるらしい。
という紆余曲折の結果で試行したところ、about:configによる設定でFirefoxを「TLS 1.1以下は使用せず、TLS 1.2以上のみを利用する」として設定する事ができた。よってFirefoxをメインにすることとし、広告ブロックにはアドイン(uBlock Origin)を入れた。また、俺は現在Android 版 Firefox Bet版を利用していたが、Firefox for Android 68.10.1(20/07/08公開)の正式版に直した上、向後最新版のv79に逐次更新されるの待つ事にする。また、これからabout:configによりバソコン版Firefoxと同じ設定を加える。
(過去記事:Android 版 Firefox:考 / Firefoxのセッティング:2 / アドインの導入状況:04 / ★SSL / TLS 設定方法:2) / Android用ブラウザ:学

本件落着後、ついでに20/08/06時点のAndroid 版 Firefox Bet版を調べてみた。
about:configで見ると、[security.tls.version.max] =[3] がディフォルトとなっており、TLS 1.2以上のみを利用する事になっていたが、これが有効に働いていない。何故だろう Bet版のせいかな?
パソコンの場合、Firefox 49 以降は[4] (TLS 1.3) がディフォルトになっており、機能している。

>また、俺は現在Bet版を利用しているが、正式版がv79最新版に逐次更新されるのを待機する。
と思ったが、日本国で正式版v79最新版が逐次更新されるのはかなり先の事になるようだ。
  1. MozillaZine.jp » Blog Archive » Firefox for Android 68.11 がリリースされた
  2. MozillaZine.jp » Blog Archive » 新しい Android 版 Firefox の段階的な展開が開始された(20/08/02)⇒今後 2 か月程度のうちに自動的にアップグレードが提供される。古いバージョンの Android 版 Firefox (59 以前) の場合、アップグレードは提供されない。古いバージョンの Android の場合、OS をアップグレードするか、新しい Android OS をサポートする端末を入手して新しいブラウザーを使用する必要がある。
  3. MozillaZine.jp » Blog Archive » Firefox for Android 80 の展開が開始された(09/02)
    09/02昼時点の最新でv80.1.2。俺の環境(v79.0.5)では未降臨。⇒09/02夜v80.1.2降臨。
との事也、気の長い話だ。Windows 10の次期バージョン(20H2)公開と、どっちが早いか的な話題也。
それまで日本は沈没せずにあるだろうかとか、武漢ウィルスで死なないようにとか、願っちゃうね
08/18 18時にAndroid版Firefox v79.が降臨した。
過去記事:NEC LaVie Tab E:3 / タブレット買い増し / タブレット買替え:雑感 / Android版ブラウザは?
 / 日本語入力をGboard / Android 版 Firefox:考

MozillaZine.jp » Blog Archive » Firefox for Android 80 の展開が開始された(20/09/02)