本日09/16は糖尿病の定期通院。

20/04/03は電話診察⇒20/06/03()はフルセット受診⇒08/12は電話診察()也。
順番的には今回は受診せずはなるまいと思っていた。ところがその後、全国的に感染者が増加傾向となり、石川県でも春頃に並ぶ感染者が出たとの報道也。カラオケ屋主催の大会に集った県内の人から発生との事だから、どこかの誰かと病院で濃密接触するかも。
ということで今回も電話診察で済ませたかったのだが、血糖値程度は測定しておかねば、COVID-19にならずとも危ないかも知れない。ということで、シブシブ出かける。

巷では「ウィズコロナ」と言いながら、「アフターコロナ」とも言う。
インフルエンザと同様に「COVID-19」は収束する事は有っても、終息する無いだろう。
現代医学では手に負えない病気が一つ増えたということだ。
いずれにしても、日本の未来を左右する立場の者達は、東京オリンピックを開催できさえすれば、それで良いらしい。あの手イベントでは、随分と裏金がうごめいているんだろうな~