20/09/27 14時頃、SSD管理用アプリの「Crucial Storage Executive」を起動すると、新バージョンが使える的なメッセージが出た。殊更考える事もなくバージョンアップ作業を行い、完了したと思っていたのだが、繰り返し同じメッセージが出る。3度ほど繰り返しダメなので、保留とした。
2017/06に換装したcrucial「MX300 2.5-inch SSD1」SSD用アプリ
元々の利用中のバージョンは記憶していないが、「v6.06.062020.05⇒v6.06.062020.06」に版Upしたいらしい。しかし、v6.06.062020.06にはならず、v6.06.062020.05のままで、これを繰り返すだけだ。
新着!
バージョン6.06.062020.06が利用できます。
現在、6.06.062020.05バージョンがインストールされています。
20200927142722

20200927144055

20200927144052

要するに、最新のv6.06.062020.06にならない。なぜだろう。

素人考えするには、「更新の通知をしたけれども、更新するv6.06.062020.06が未ノミネート」状態なのではないだろうか?? ということで、しばし放置することにした。
試みにCrucial Storage Executiveより最新セットアップをDLLしてみたが、ファイル名は以前の「6.06.062020.05」のままであった。おそらく多分、未ノミネート・未セットと見る。
20200927162448
以前20/06/08ファームウエアのアップデートが行われない事に気が付いた際には、放置していたら3日後の06/11に直っていた。そんなタイミングで慌てず待つ事。
関連過去記事:CrucialのUpdaterが不調(20/06/08) / SSD用ツール:学 / パソコン修理が完了 /
09/28 14:00 参考追記-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
Crucial Storage Executive のアップグレードでおかしな現象が発生。 - 私のPC自作部屋
によれば類似事象が発生している様子だが、発生前の版はv6.06.062020.06であったとの事。俺の場合の発生前版はメモしていないので不明だが、同じ事象なのかも知れない。不思議也。

【09/30追記】v6.06.062020.06にアップデートできた。